ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

いいね「YOUは何しに…」~褒めすぎ・黒田・張り手禁止~11/28

d0164636_9344131.jpg
11/18のツイート

テレ東「YOUは何しに日本へ」は好きな番組だ。
当然、番組の方向性があり、それに従って
編集されているが、この国が外国人から愛されて
いることがよく分かる。
基本的に日本人はやさしいんだよなあ。
これを見ていると日本人であることが嬉しくなるね。

d0164636_935695.jpg
成田、羽田、関空などでロビーを行く外国人を捕まえて話を聞く。
彼or彼女がアーティストやパフォーマーだったらそれを披露してもらう。
身体ひとつでできることなら分かるが、三味線やテント、自転車などを取り出し、
組み立てて見せてくれるのを見ると、“いい人が多いなあ”と思ってしまう。
単純なのかな?

このあと日本でやろうとしていることが面白そうだと思えば、密着取材を依頼する。
多くはその場で断られるが、カットされたものはその数倍はありそうだ。
いったんはOKと言いながら、その後連絡が取れなくなるケースが多いのも面白い。
あとで話し合った結果「わずらわしいよね」と考え直すのだろう。

毎日、大勢の外国人が日本に来る。目的・理由は様々だ。
彼らが日本でどう過ごし、日本をどう思っているか、いかに日本を愛しているかを
伝えるのがコンセプトだから、取材した素材をその線に沿って編集していることは
よく分かっている。それにしても、彼らに接する日本人のやさしさはどうだ。
ヒッチハイクに応じる、旅人が必要とする物を都合する、受け取るべき対価を断る…
何気なく見せる町の人のジェスチャーに胸を打たれる。
やっぱり単純か。ハハハ。
d0164636_9351946.jpg
演出のうまさもあるが、ナビゲーターをつとめるバナナマンの二人がこの番組の
空気にピッタリだ。ここ数年、設楽統の活躍が目につくが、横にいる日村勇紀‎が
ふんわりした空気を醸し出していることを忘れないでもらいたい。
そして、ボビー・オロゴンのナレーションがはまっているのが実に意外だね。
オロゴンにナレーション…そんな発想、凡人には無理だ。ハハハ。


褒めすぎだろ!

11/21のツイート

日本代表がベルギーを相手に見せたサッカーは
誇らしいものだった。ただし、彼の地のラジオが
「これぞ、バルセロナのフットボール」と叫んだ
というのは言い過ぎだ。
攻撃面はそうだったかもしれないが、バルサの
守備陣はあれほど致命的なエラーをしないだろう。

d0164636_9353428.jpg
現地アナの言葉は岡崎が3点目のゴールを決めたあとに出たらしい。
たしかに、オランダ、ベルギーを相手にした2試合で日本代表が挙げた5ゴールは
すべて美しかったと思う。へそ曲がりの私がそう思うぐらいだから、異議を唱える
サッカー・ファンはいないだろう。ハハハ。

しかし、このアナもそうだが、ヨーロッパの強豪に健闘したことで舞い上がって
失点の内容の悪さを忘れてはいないか?特に、オランダ戦の1点目とベルギーに
許した先制ゴールは“目を覆う”ほどだった。忘れちゃいけないよね。
ま、ある意味“快挙”だったわけだから喜ぶのはいいんだけど、どうも日本人は
「よかった、よかった」で終わってしまう傾向があるからなあ。


張り手禁止を訴える


時天空がフルスイングの張り手で魁聖を”KO”した。
決して“相撲のわざ”で勝ったわけではない。
好角家に問いたい。こんな相撲、面白いか?
面白くないよね。
だったら、声に出して言おうよ。「張り手禁止」と。
小錦や把瑠都が本気で張っていたらけが人続出だったぜ。
d0164636_9354992.jpg
たとえば、「平幕・遠藤が横綱・白鵬の頬を張ってもいい」と言うならなら別だ。
しかし、不文律として、番付下位の力士が上位に対してはやれない、少なくとも、
やりにくい空気がある。
…だから、張り手を禁止しようよ… #sumo #nhk #大相撲 のタグつきでこれまで
何度も訴えてきた。相撲ファンの賛同を得られると思ったのだが、手ごたえがない。
なさすぎることに茫然とする。あれでいいと思っているわけだ。
ボクシングで、挑戦者はチャンピオンに対してフック禁止と言っているのと同じで
フェアじゃない。信じられない。


プライドってものが…

11/22のツイート

MLBでプレーすれば1年・10数億円の年俸が確実な
黒田博樹に広島が3億円を提示したそうだ。
MLBをかなり下回っても黒田のプライドを満たす
額なら復帰すると思っていたが3億円…
いくら彼が帰りたくてもこれでは無理ではないか。


NYポスト紙によれば、ヤンキースの来年の先発スタッフはベテラン、サバシアと
若手のノバが決まっているだけで3枠が残っている。計算できる黒田はどうしても
キープしておきたいところだ。黒田には帰国するか 来年もMLBでプレーするかの
選択肢が残されているが、まだ、具体的な発言はない。
ポストは、理由を示さずに「12月までは決まらないだろう」と書いている。
d0164636_9361783.jpg
私は一貫して、年俸が大幅にダウンしても彼のプライドを満たす額が提示されれば
日本に帰るのではないかと言い続けてきた。問題なのは、ここでいう“日本”とは
“イコール広島”という点だ。財政的に苦しい球団だからどこまで出せるのか…
しかし、“3億円”はどうかなあ。現在のエース・前田健太の年俸を大きく超える
わけにも行かないのだろうが、どれだけ深く広島を愛し、カープを愛していても、
この金額で黒田のプライドが満足させられるとは思えない。

大金が必要になる田中将大の件が最終決着するまでヤンキースも動けないだろうし、
ドラフト指名権の問題があって他球団は手を出しにくい状況だとも聞く。

うーん、黒田に“いずれ帰る”気持ちがあるなら、タイミングは“今でしょ”と
思うけど、悩ましいね。間違っても、YGのユニフォームなど着ないでほしいなあ。
ハハハ。
by toruiwa2010 | 2013-11-28 09:37 | 岩佐徹的考察 | Comments(4)
Commented by リエコ at 2013-11-28 14:15 x
「YOUは何しに…」は本当面白いです。
インタビューに行っている人の真面目さも、たまに抜けているカンジもたまりません。
途中で密着からいなくなるのも、生々しくて大好きです‼


Commented by toruiwa2010 at 2013-11-28 14:24
リエコサン、こんにちは。

ほんわかとしている感じが好きです。
”テレビ東京ism”にあふれていますね。
Commented by ひろ☆はっぴ at 2013-11-30 08:55 x
張り手禁止に一票を投じます。
しかし賛同の声が無いということは、好角家の多くは問題視してないのでしょうね。誰かが大怪我してからでは遅いのに。
Commented by toruiwa2010 at 2013-11-30 09:21
ひろ☆はっぴサン、おはようございます。

貴重な一票、ありがとうございます。
現状を不愉快に感じない神経は
理解しがたいです。好角家なんて
言わないでもらいたいです。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。