ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

ブログ&ツイッター~更新告知への反応・コメント1~13/12/26

d0164636_817128.jpg
当ブログ、今年は363本、更新しました。
“アナウンス論”、“自薦・厳選”など古いものを一部手直ししたものと写真だけの
“ギャラリー”が121本ありますから、新しく書いた記事は242本です。
まさか、「結構、手抜きじゃん」などと言わないでしょうね。自慢じゃありませんが、
私の記事は1本1本が長いんです。平均2000文字以上あります。これだけの記事でも
50万文字前後 書いたはずです。“読み逃げ”に手抜きなどと言われたくありません。
言ってないけど。ハハハ。

これだけ一生懸命書いても、残念ですが、“読者”はあまり増えません。
辛口・毒舌が多いですから、ある記事には共感できても、その何倍もの記事について
強い拒否反応が起きる…そういうことでしょうか。コメント欄への書き込みのHNを
眺めていても、“回転”が速いことが分かります。一時、集中的に書き込んでいた人が
あるときを境に、ぱったりお見かけしなくなります。熱しやすく冷めやすい。違うか?
ハハハ。

時間もエネルギーも使って書いている以上、できるだけ多くの人に読んでほしいと
願っていますが、平均すると相変わらず日に700人余でしょうか。
今月はフィギュアスケート関係の記事に反応したらしき人が大勢 押しかけてきたため
多めの数字になっています。2日から13日まで12日連続で700件を超えました。
土曜日から昨日まで5日連続で“1000件超え”を記録しました。イチローの200安打に
匹敵します。こんなことは10年間で初めてです。スケオタ恐るべし。ハハハ。

読者増を願って、日に2,3度 ツイッターで更新したことを告知しています。
bitlyで短縮したURLを貼っています。記事の内容に合わせていくつかのハッシュタグも
付けますからそれなりに効果はあります。そのURLをクリックして当ブログに辿り着いた
人の数はデータとして残ります。
今年、多くクリックされた記事の上位は以下の通りです。
d0164636_8162685.jpg
3月8日、私が映画「ジャンゴ」(監督:タランティーノ)について書いた記事を読んで
気の毒に、評論家・町山智弘の頭のヒューズが飛んでしまったようです。ハハハ。
時差があり、日本時間の3月9日になって、アメリカ在住の彼がツイートの中で、私を
“クソじじい”と思い切りののしりました。
@つきではありませんでしたが、アクセスが異常に多いので不審に思っていると、
フォロワーが「これが理由ではないか?」と、ツイートの存在を教えてくれました。
10万以上のフォロワーをかかえる彼が私の記事のURLをそこに貼ったのを見て、
彼の“信者”が「どんなやつが俺たちの先生を怒らせたんだ」と 見に来たのです。
ちなみに、この日の3311件は今年の最多アクセス数です。
d0164636_8172676.jpg
しばらく放置したあと、「前略 町山智浩さま~“クソじじい”とののしられて~」を
書きました。彼のアカウントは分かっていましたが、あえて何も言いませんでした。
かなりアンテナを張って、自分について言われていることに神経をとがらせていると
分かっていたからです。ハハハ。

1週間ほど待ちましたが、何の反応もなかったので、「前略 町山智浩さま again
~シカトはダメでしょう~」を書きました。
更新告知のツイート文面はこんなぐあいでした。

ブログ更新:前略 町山智浩さま again
~シカトはダメでしょう~です。
http://bit.ly/146wJas
@TomoMachi サン、読んでください。
対応を待っています。 #eiga #映画 #ジャンゴ


成り行きを見守っていたらしい“信者”が大量にクリックして“6011”になったのです。
この堂々No1を含めて、bitly経由のアクセス地トップ10に“ジャンゴ&町山関連”記事が
3本 入りました。
…結果として、町山に謝罪させました。きっちりと。ハハハ。

このランク(27本)の中にフィギュア関連の記事が13本もあります。いかに 当ブログが
スケート・ファンに愛されているかがよく分かるデータです。うそつけ。ハハハ。
アクセス2位に入った「高橋大輔、大ピンチ!?…」は、「“特別扱い”しちゃダメだ」の
部分に高橋のファンが鋭く反応したのでしょう。
将来の話として、「特別扱いしちゃだめだ」と言っているのに、あたかも、「現に特別に
扱っている」、あるいは「するに違いない」と書いていると解釈した結果です。

“ごく一部”のスケート・ファンにはこの傾向が強いようです。
選手をアイドル視しているせいか、「私の大ちゃん(ゆづ、まお、かな)になんてことを
言うんですか!!」と。読み違えているところから説明するのはしんどいので、対応が
どうしても“ぞんざい”になります。こちらも人間ですから。ハハハ。

このランキングを眺めると、全体として、スポーツ、放送がらみの記事、その見出しが
ツイッターを見ている人の関心を呼ぶようです。
逆に、映画や旅行関係の告知はさっぱり効果がありません。今日は告知をやめようかと
思うことがよくあります。一人でも多く…が狙いですから結局 やめませんがね。ハハハ。

つづく・・・
by toruiwa2010 | 2013-12-26 08:17 | blog | Comments(8)
Commented by デルボンバー at 2013-12-26 12:33 x
あれ?でも岩佐さん、心底イヤになったら、静かに立ち去ってくれるのが望ましいんじゃなかったでしたっけ…。ま、個人的には当分“逃げ”はしませんけどね。
Commented by toruiwa2010 at 2013-12-26 12:42
デルボンバーさん、こんにちは。

えーと・・・立ち去ってくれるのが望ましい、は
正確ではないと思います。
私ならそうする。イタチの最後っ○みたいなことはしない。
そう書いた記憶はあります。ハハハ。
Commented by あおき at 2013-12-26 19:43 x
岩佐さん、こんばんは。

ベタベタでは有りませんが、これからも読ませて頂きます。スポーツ選手をアイドル化?はわかる気もしますが、難しいですね!でも、何事も肯定は出来ないってのが一般的でしょうね。
すみません、変なコメントになりました。
Commented by toruiwa2010 at 2013-12-26 19:50
あおきサン、こんばんは。

気に入ったものだけ読んでもらえば、それで十分です。
どうしても我慢できないものがあったら、サヨナラもありです。
ハハハ。
Commented by June at 2013-12-26 21:32 x
コメントしたことは1、2回だけだと思いますが、かなり前から毎日読ませていただいております。
いろいろな人がいていろいろな意見があるのが普通だと思っているので、人と意見がほとんど合う方が気持ち悪いです。
岩佐さんは、思っていることをあの作家先生のように回りくどくではなく、伝わりやすく書いているところも好きです。
そうそうと思う時もあれば、自分と違う考え方とも出会える楽しみがあって病みつきです。
これからもよろしくお願いします。
Commented by toruiwa2010 at 2013-12-26 21:40
Juneさん、こんばんは。

あの作家先生・・・よくわかります。ハハハ。

できるだけ伝わるやすい書き方をしているつもりですが、
それでも言葉足らずになることがあるようです。
これからもよろしくお願いします。
Commented by リエコ at 2013-12-27 23:46 x
こんばんは。
さっぱりな映画と旅行のブログのファンです。
あまり知らない内容のブログでも読んでいます。
まさに、わたしの新聞です‼(新聞はとっていませんが)
毎日の日課です(^ー^)ノ
テニスや岩佐さんの個人的なお話や、アナウンサー、実況の頃のお話も大好きです。

自分が気に入ってコメントしたブログがランキングに入っていると、なんだか嬉しいですね。
Commented by toruiwa2010 at 2013-12-28 06:42
リエコさん、おはようございます。

映画・旅行は、自分でも書くのが楽しみな
カテゴリです。アクセスが少ないことは承知の上で
書いています。

ランキング・・・画面の左側にありますね。
何を基準に作られているのかさっぱり
分からなくて。ハハハ。

エキサイトブログの、スポーツとブログ部門に
登録してときどきチェックしています。
おかげさまでいい線いってます。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。