ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

自薦・厳選300 全豪だけの特別ルール 14/01/19

d0164636_714125.jpg
昨日から気温が下がっているようですが、今年の全豪は
初日からかなりの暑さに見舞われたようです。
経験しないと分からないでしょうが、オーストラリアの
暑さはむちゃくちゃです。

まあ、ジョコビッチの卵焼きはマユツバですが。ハハハ。

01/18のツイート

「どんだけ暑いかってことさ」というキャプション付きで
ジョコビッチが練習コートの上で焼いたかのように
目玉焼きの写真を自分のツイッターで紹介している。
眉に唾して見るべし。
d0164636_7143178.jpg
それはともかく、全豪にはほかのグランド・スラムにない、
異常な暑さのときの特別ルールがあります。
そのルールがらみの記事を3本まとめて更新します。
一部ダブりますが、あしからず。



猛暑につき… ( 2006.01.20 初出 )

現地時間の午後3時20分ごろに大会はEHPを適用することを決めました
EHPとはExtreme Heat Policyの略です。気象条件が非常に厳しくなったときのための
ルールです。具体的にはトーナメント・レフェリーは気温が35度を超え、WBGTという、
湿度や風力などを総合した指数(不快指数のようなものと考えてください)が“28”以上に
なったときに、このルールを適用することができるのです。
ロッド・レーバー・アリーナとヴォーダフォン・アリーナは屋根を閉め、アウトサイドの
コートは試合の開始を待たせることができます。
ただし、すでに始まっている試合はそのまま最後まで行われます。
d0164636_7181811.jpg
ロッド・レーバー・アリーナのダベンポートvsキリレンコはすでに始まっていましたので、
屋根は開けたままで行われました。ダベンポートが苦戦した理由はそれかもしれませんね。
屋根は、次のエナン・ラザーノ戦前に閉められたそうです。

男子のトーマス・ヨハンソンvsシモンは、始まる直前だったために、“開始を遅らせる”
措置をとりました。

今日に関しては、その後、各コートともに再開されたそうです。


辛うじて ( 2007.01.16 初出 )

Sharapova d.Pin 6-3 4-6 9-7


第3セット 7-7からの第15ゲームをキープしてシャラポワがチェアに向かっているとき、
スタンドの父親は両手のひらをメガフォンにして何か叫んでいました。振り返った彼女は
小さく首を振りました。

父:「相手も苦しいんだ。がんばれ!」娘:「限界だわ」 あるいは
父:「大丈夫か?」娘:「ダメみたい」 はたまた
父:「無理するな。やめてもいいんだぞ」娘「いや、やめたくないわ」


ロシア語が分かるわけではありません(第一、聞こえませんでしたし)。読唇術も出来ません。
しかし、テレビを見ている私には、二人の間で交わされたパントマイムによる会話は、
以上三つのどれかだったのではないかと思えます。根拠のない自信。ハハハ。

第1セットは取ったものの、25本もエラーがあったあたりから不安はありました。
しかし、1セット・オールになったあとヒート・ポリシー発動による10分の休みがあり、
第3セットが始まって第4ゲーム途中までの15ポイント中14ポイントを取り、さらに
5-0としたときには、「いくらなんでも、これでもう大丈夫だろう」と思いましたがねえ。

そこからもつれ始めました。終盤でトレーナーを呼んだのは、暑さの中で水分を失って
腹筋が痙攣を起こしたからのようです。コート上の気温は50度近かったと思われます。
最後の1、2ゲームのシャラポワは、思い切って打ったあとは特に苦しそうでした。
全豪のファイナル・セットはタイブレークがないのですが、6-6で迎えた第13ゲームの
彼女は明らかに間違えていましたね。それほど、猛暑とパンの激しい追い上げを受けて
頭が混乱していたのだと思います。
d0164636_7204176.jpg
「第2セットから痛みを感じ始めていました。それが痙攣なのかどうかは分からなかったわ。
ようやく、トレーナーを呼ぶことにしたけど、深刻なのかどうか分かりませんでした」
「もちろんこれまでで最も厳しい試合だったわ。もっとうまくならなければいけないし、
回復できるといいんだけど」。

日課の散歩に出かけたのでその場面が映ったかどうか知りませんが、試合が終わったあと
「ヒート・ポリシーによって屋根を閉めることになった」とアナウンスされたとき 彼女は
両手を頭の上に挙げて拍手を送り、アナウンサーにサムアップ(親指を立てる)のサインを
示したそうです。ハハハ。
 
強化したはずのサーブを6ゲームも落し、エラーも65本あるなど、今後に大きな心配の
種を残して、それでもシャラポワが2回戦に進んでいきました。ロシアのロディオノワ が
待っています。

ドローが出たときにこんなことを書いたのはどこのどいつでしょうか?

第1シードはシャラポワです。1回戦の相手は
フランスの中堅 パンです。ざっと見た感じでは、
QFのチャクフェターゼかシュニーダー戦までは
あまり問題がないように見えます。

d0164636_719439.jpg
いや、負けなくてよかった! ハハハ。
午後になって35度を超えるなど、条件とされているいくつかの気象要素が規定の数値に
達したためにETP(extreme heat policy)が適用されました。
アウトサイド・コートの試合はスタートを遅らせますが、すでに始まっている試合は、
そのまま最後までプレーすることになっています。
ロッド・レーバー・アリーナとボーダフォン・アリーナの屋根については始まったときに
開いていた試合は雨が降らない限りはそのままで行われます。


午前さま ( 2007.01.18 初出 )

Seppi d.Reynolds 6-1 6-7(4) 6-7(5) 7-6(3) 6-3


ちょっぴり古い話になりますが、NYタイムズに面白い記事が出ていました。
ヒート・ポリシーが発動された二日目、アウトサイドのコートではすでに始まっていた
ものを除いて試合開始を遅らせたため、多くの試合の開始がかなり遅くなり、いろいろな
エピソードが生まれました。

<<<予選を勝ちあがって出場したアメリカのボビー・レイノルズは
大会“二日目”でメルボルン・パークを後にすることになった。
イタリアのセッピにフルセットの末 敗れたのだ。
グランド・スラムにおいてフルセットで負けるのはテニス選手なら
よく経験することだ。しかし、試合終了が午前3時34分となると
話が違ってくる。こんな時間に活動しているのはフィッツロイ・
ガーデン(註:会場近くの公園)をうろついているポッサムぐらいの
ものだからだ。「まるで答案を書き上げるためにコークを何本か飲んで
夜更かしする学生みたいな気分だったよ」

オールナイトで楽しむこともある、いわゆる“レクリエーション”・
テニスではそんな時間に終わるケースもあるだろうが、グランド・
スラムや通常のツアーではあまり聞いたことがない。
全米オープンで最も遅い時間に終わった試合は、1993年にビランデルが
ペルンフォースに勝った2回戦で午前2時26分だ。
レイノルズとセッピの試合は、はじめこの日の午後 14番コートに
予定されていた。しかし、気温が華氏100度(摂氏37.5度)を
超えたために主催者側がEHP(extreme heat policy)を適用した。
おかげで、上位ランクの選手たちは二つの屋根つきコートでプレー
できるけれど、“一般大衆”は待つしかない。

レイノルズは14時間近く時間をつぶした。朝10時に会場にやってきた
彼の試合は午後11時45分まで始まることはなかったのだ。
「明らかにプレーしない方がよかったよ。あんな遅い時間に選手に
試合をさせる大会じゃないよね。なぜ、いくつかの試合はキャンセルして
いくつかの試合はやったのかがわからない。
僕らはこの大会に出るためにものすごく努力するんだ。午前0時に
試合をさせるのはいいことじゃないと思うよ」
d0164636_7201275.jpg
女子の1回戦12試合は翌日に順延されたが、男子はすべての試合を
なんとか終了した。
アメリカ人の予選通過選手、クズネツォフも午前1時をわずかに
回ったところでオーストラリアのルクザックにフルセットで勝った。
19歳の彼は、2005年に交通事故で右大たい骨を骨折するまでは世界で
最も将来を期待される選手の一人だった。
全豪のトーナメント・ディレクターの説明では、男子選手を遅くまで
プレーさせたのは、二日連続でベスト・オブ・5セット・マッチを
させることを避けるためだそうだ。翌日も暑さでプレーが遅れるという
懸念もあった。
「我々は、彼が二日続いてプレーするよりは一日休めるほうがいいだろうと
考えたのだ」とディレクターは語った。

14番コートは会場の一番端にあってすぐ横を鉄道が走り座席数も少ないが、
試合が始まったとき見ている人は30人ほどしかいなかったのだからどうでも
いいことだった。3時間59分後、ようやくセッピが試合にケリをつけたとき、
観客は100人近くになっていた。
「誰も倒れなくてよかったよ」と話すレイノルズ。
第4セット、第12ゲーム(6-5)、セッピのサーブで30-40(マッチポイント)からの
バック・ハンドを決めていれば、45分早くみんなをベッドに送り込めのだが。>>>

ふむ、3時35分…勝者はともかく負けたレイノルズの疲れは数倍でしょうね。
ハハハ。
by toruiwa2010 | 2014-01-19 07:21 | 自薦・厳選300? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。