ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

ドイツのユニフォーム!~眠気こらえて開会式を見る~14/02/10

d0164636_9135076.jpg
台本ありき…

02/08のツイート

2014にちなんで20時14分に始まる開会式…
多くの人には伝わらないこだわり。
そして、今オリンピックのなんだかなあ、その1。
ハハハ。

d0164636_9141637.jpg
夕方から始めればいいのにたださえ寒さが増すばかりのこの時間に設定したわけだよなあ。
理由を聞かされてもポッカーンだった。ハハハ。

毎回、NHKの非スポーツ・アナによる“台本読み実況”にはさんざん突っ込んできたが、
どういうわけか今回は「これじゃあ、台本がなきゃやれないよなあ」と思った。ただし、
始まって間もなく少女がワイヤーで釣り上げられる場面で「わー、ルボフちゃんが!」と
女性アナが叫ぶのさえ、アドリブではなく台本通りなんだ(確証はないが)からしらけるよね。

組織委員会から詳細なセレモニーの進行台本が配られ、それをもとに各国のテレビ局は
放送用の緻密な台本を作った…、苦労がしのばれる。ハハハ。


あそこだけいい風が吹くんだとさw

ロシア国旗に風が吹く!
東京オリンピックのとき、レスリングの駒沢体育館には
室内だから当然風はない。八田会長は国旗掲揚等を
通風孔の前に設置して旗がなびくようにした。
さっきの風もあやしいなあ。

d0164636_9143768.jpg
北京オリンピックのときも“どこかおかしいなあ”と思っていた。メインスタジアムで
掲揚される国旗がいつも同じ方向に同じ形ではためいているようで、不自然だったのだ。
数日見ているうちに、“からくり”が判明した。写真は女子1600㍍・リレーの表彰式だ。
d0164636_915261.jpg
1枚目、国歌演奏の開始から25秒後、旗はだらりと垂れ下がっている。
2枚目は50秒後。まだ、“ピクリ”ともしていない。
そして…3枚目が1分20秒後だ。
ポールに何らかの仕掛けがしてあるのは明らかだね。どこからか空気が吹き出して旗を
“泳がせて”いるのだ。つまり、9万人を収容する競技場の中で、この場に限って、
表彰式のときだけ結構強い風が吹くわけだ。ハハハ。

中国、ロシアのNOCに聞けば、平然と「不思議なことに、あそこは吹いてほしいときに
風が吹くのさ」と答えるのだろう。ハハハ。


ファッション・センス

“おまっとさんでした”…と、ようやく入場行進が始まった。
色とりどりと言いたいが、冬はどうしても使う色が限定される傾向にある。似たような
色遣いのウエアが多かったね。
d0164636_9152856.jpg
d0164636_9154269.jpg
イタリアは期待が大きかった分、落胆したし、フランスの色の取り合わせは分からない。
そうつぶやいたら、「私はいいと思う」というリプが3件あった。これだからツイッターで
うっかりした発言は怖い。ハハハ。
d0164636_916291.jpg
d0164636_9163919.jpg
アメリカはいつも星条旗の赤白青+星を鮮やかにデザイン化するなあ。ただし、これを着て
街なかに出ていく自信はない。着るより着られることになりそうだもの。ハハハ。
日の丸を図案化することのむつかしさは数々の名だたるデザイナーの失敗作を思い出せば
容易に想像がつく。日章旗はユニフォームを頭に入れて 作られたわけじゃないし。
d0164636_9194255.jpg
d0164636_9195248.jpg
ブラジルの明るさ、アンドラのカーディガンなど、いいなあと思った国もいくつかあったが、
結局どこがベストだったかと言うと、これがアルゼンチンだ。
平凡だが上が紺で下はチャコールグレーか紺という組み合わせが気に入った。これなら
喜んで着ることができる。ハハハ。
d0164636_92047.jpg



偶然or抗議のゼスチャー?

ドイツのユニフォームがレインボー・カラーだった件。
ロシアのゲイ弾圧に対する抗議…は考えすぎだし、
時間的に間に合わないと思ったが、法案成立が去年の
夏だったから間に合うんだね。
しかし、もしそうなら五輪に政治を持ち込むことになるし…
どうなんだろう?

d0164636_9202941.jpg
個々人の問題だから“弾圧”はおろか反対もしないが、ゲイというものについては無知だ。
したがって、世界的にレインボーがゲイのシンボル・カラーということも知らなかった。
ドイツの選手団が入場してきたとき、レインボー・カラーのコートと何やら模様が入った
パンツのコンビネーションに思わずつぶやいた。「ここまでのワーストだ」と。色の多さに
辟易した。ハハハ。

10分後に、Gayサポート=ロシアの法律に抗議のためだというtweetが多いと教えられた。
まさか、と思った。ロシアでこの法律が成立した時期をおぼろげに去年の秋以降だったと
記憶していたため、デザインの変更などできないだろうと考えたからだ。
しかし、デザインは意図的だったのだとする見方が発表当初から広まっていたようだ。
もちろん、国内のオリンピック委員会などは「偶然だ」としているが、どうなのか?
d0164636_9205066.jpg
この問題については、日本より欧米のほうが反応が速いね。“進んで”いるからかな。
開会式に合わせた?ようにグーグルの検索ページのロゴもレインボーになっていた。
その下にこう書かれている。(オリンピック憲章より)

スポーツを行うことは人権の一つである。
すべての個人はいかなる種類の差別もなく、オリンピック精神により
スポーツを行う機会を与えられなければならず、それには、友情、
連帯そしてフェアプレーの精神に基づく相互理解が求められる。


…つまり、これは明らかな意思表示だ。
欧米社会の流れということなのか?
しかし、ドイツ選手団の無言の抗議と決めつけてしまうことには疑問が残る。
選手団の中には違う意見を持つ者もいる可能性があり、もしこれがGay支持を明確にする
行動なら、このユニフォームを着ることを拒否する選手がいたかもしれない。微妙だ。

それにしても、衛星国に囲まれて鉄のカーテンの向こう側にあって“得体のしれない”
国だったころにくらべ、分かりやすくなったのは間違いないけれど、国民の“生き方”を
法律で縛るとはねえ。
d0164636_921747.jpg
ハプニングで5輪が4輪になったことに始まって、肉が付きすぎて誰だか分からなかった
聖火最終ランナーまで、私には、長すぎて退屈な開会式だった。TOKYO2020のときには
こう書かなくてすむようにしてほしい。ハハハ。

そんな中で、国によって 行進する選手たちが手にするスマホが目についた。ナショナル・
カラーを使った同じデザインのカバーがついているのだ。どこか、“その関係”の企業が
公式スポンサーになっているに違いないと思い、つぶやくと「サムスンがついてますよ」

リプがあって、合点がいった。なるほど、あの国のやることは徹底してるね。ハハハ。
d0164636_9212076.jpg

by toruiwa2010 | 2014-02-10 09:23 | スポーツ全般 | Comments(2)
Commented by リエコ at 2014-02-10 10:42 x
こんにちは。
レインボーカラー=ゲイ…わたしもパリへ旅行した時にポーチがレインボーカラーで、友達に「街中では出さないようにね」と言われました。
もちろん知らなかったし、ソレがどのような事になるかは未だに謎です。
謎のままで良かった。
オリンピック、あまり観れていませんが、面白いですね。
技術や優雅さがプラスされる競技ってなかなかないですもん‼
パイプを滑ったりジャンプしたり、家の中で歓声をあげてました‼
Commented by toruiwa2010 at 2014-02-10 10:46
リエコサン、こんにちは。

オリンピックの良さの一つは、世界の一流が集まると
どんなスポーツ(知らなくても)でも楽しめることだと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。