ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

羽生結弦、金メダル!!~スケート・ファンとともに喜ぶ~14/02/15

d0164636_72191.jpg
02/15のツイート

羽生結弦が日本男子フィギュア初の金メダルを獲得。
現時点でその実力が世界のトップなのは確かだが、
オリンピックの舞台でそれを結果に結び付けた。
どんなに褒めても褒め足りない。
おめでとう羽生!おめでとうスケート・ファン!!


ここ1年の羽生の急成長は認めつつ、オリンピックの舞台で…となると、そこでの優勝は
なかなか想像しにくかったが、若い羽生が見事にやってのけた。

今日の滑りを見ても硬さ・緊張は明らかだった。いろいろな思いがあったと思う。
試練の時だった。緊張はするだろうが、彼の精神力なら乗り切れるだろうと思っていた。
乗り切った先にしか金メダルはないのだし。
そのためには、やはり最初のジャンプをきれいに決めたいところだったが、失敗した。

手ごわいチャンの前に滑ってしまえるのは“めぐりあわせ”としてはツキがあったのだが、
それはあくまでいい結果を出すのが条件だった。最初の4回転が決まらず、動揺したのか、
引きずってしまった。全体にスピードもいつもほどなかったし、ジャンプが決まっても
羽生本来のものではなかった。若さと言うことかなと思った。

まずい展開になったが、なんとか立て直した。それだけ力をつけたということだろう。
昨日のSPの出来を見たあとだから180点台は出すだろうと思ったが、178.64だった。
私の計算ではチャンが182.58以上のスコアを出せば逆転だった。
場数を踏んでいるチャンがこのチャンスを逃すことはないだろうと覚悟した。

滑り出したチャンを見てさすがだと思った。“雰囲気”があった。いくつか失敗があって
完璧には程遠かったが、特に後半は羽生を上回る滑りに見えた。微妙だなと思ったのだが、
ジャッジはSPに続いてFSの出来も羽生を上と判断した。(178.10)
かなりハラハラしたが、結果はSP、FSともにチャンを上回っての堂々たる金メダルだ。
見事としか言いようがない。
d0164636_7202686.jpg
町田樹にとって最終組の前で滑れるのは“チャンス”だったが、生かせなかった。
やるべきことはデニス・テンを超える得点を出して最終組に圧力をかけることだった。
しかし、火の鳥がソチで舞うことはなかった。少なくとも本人が望んだようには。
最初のジャンプで転倒したのはいろんな意味で響いたね。4年に一度のオリンピックは
なかなか選手にベストの演技をさせてくれない。
d0164636_7201144.jpg
大事なシーズン、不運に見舞われた高橋大輔にはただただ彼らしい演技を期待した。
昨日の出来から考えれば、銅メダルに届くチャンスは十分にあるはずだったから。
滑走に入る直前、アップになったとても穏やかな表情が印象的だった。“最後の”舞台に
この迷いのない表情で臨めてよかったなと彼のために嬉しかった。
カギになる最初の4回転をこれまで日本男子チームを引っ張ってきた誇りと自信をもって
跳んでほしいと願ったが、両足着氷になった。
ステップからは彼らしさが見られたが、点が伸びなかった。
d0164636_79421.jpg
町田、高橋、ともにフェルナンデスをとらえる可能性があっただけに残念だが、羽生も
チャンもベスト・パフォーマンスではなかったのだ。オリンピックはそこが難しいね。
その中で、町田と同じ組の1番滑走、デニス・テンが171.04を出して3位になったのは
特筆すべきことだった。最終的に、FSで170点台をたたき出した3人がメダルを手にした
ことを思えばなおさらだ。
しかし、実況の塩原アナは最終組6人の演技中、ほとんどこのことに触れていなかった。

“ポエム”ぶりをファンからたたかれている。私も好きじゃないが、それはまあいい。
しかし、これはダメだ。
実況の仕事では、一つ一つのプレーを描写するとともに全体像を伝えることも大事だ。
今日の実況にはソチ五輪男子フリーの大きな部分が決定的に欠けていた。

それはそれとして、二日連続の早起きはつらかったが、いい思いができた。
不思議なことに、羽生が優勝することを喜ばないスポーツ・ファンとは思えない特別な
グループもいる。どんなところ、いつの時代にも、そいう“ややこしい”奴はいるものだから
放っておけばいい。今日という日は、普通にスポーツが好き、スケートが好きな人たちと一緒に
この若者の快挙を心から喜びたい。
by toruiwa2010 | 2014-02-15 07:53 | フィギュアスケート | Comments(10)
Commented by FJ at 2014-02-15 20:34 x
岩佐さんこんばんは。錦織ネタ以来の書き込みです。
今回のソチ五輪の実況ではテレ朝の進藤アナが頭一つ抜けているように感じます。彼のように必要なことは伝え、余計なことは言わないスタイルだと競技に集中できます。落ち着いた声もいいですね。
今後も岩佐さんには五輪実況について斬るべきところは斬っていただきたいと思います。同業者について評価を求められるのは迷惑かもしれませんが・・・だったらすみません。
Commented by toruiwa2010 at 2014-02-15 21:01
FJさん、こんばんは。

進藤アナ、今回はあまり聞いていませんが、
彼なら大丈夫でしょう。あそこはトップが
しっかりしているから下が育っているようですね。
Commented by ヤップンヤン at 2014-02-15 21:33 x
岩佐さんの文章をみてびっくりしました。羽生の金を喜んでいない日本人がいるとは!! まさか高橋のファンとかではないですよね・・・。
Commented by 日本人として at 2014-02-15 21:57 x
>羽生が優勝することを喜ばないスポーツ・ファンとは思えない特別な
グループもいる。

うーん・・・
スポーツファンの所を日本人に置き換えれば理解出来ますが
国籍関係無く応援するフィギュアスケートファン、金メダリストは最高の演技を見せて欲しいと願うスポーツファンにとって、純粋に喜べる演技では無く、複雑な気持ちだった人はいるんじゃないでしょうか?
少なくともそれらは特別なグループ、ややこしい存在とは思いません。

僕は羽生選手(日本人)の金メダルに喜んでいる”スポーツ・ファン”です。

余談ですが
高橋選手の演技中に速報テロップが流れましたが、あれは時間をずらすことは出来ないのでしょうか?放送上致し方ないのかな?
過去にもテロップが流れることが度々ありましたが、何故か演技中で、しかも日本選手の演技狙い撃ちなんですよね・・・
Commented by toruiwa2010 at 2014-02-15 22:35
ヤップンヤンさん、、ざんねんですが、
その「まさか」です。

一般の高橋大輔ファンはいいのですが、
マニアックなグループが羽生を貶める傾向がありますね。
ほかのファンが迷惑するし、第一、高橋本人が
嫌がると思うのですがね。
Commented by toruiwa2010 at 2014-02-15 22:38
日本人としてサン、こんばんは。

まず、こんなHNはやめましょうよ。
見ただけで削除するところでした。

テロップの狙い撃ち・・・考えられません。
誰が何のためにやるのですか?
そして、それで、だれが得をするのですか?
Commented by Vevey at 2014-02-16 10:58 x
岩佐さん、こんにちは。

進藤アナ、フィギュアではちょっと先走っていましたが、カーリング実況は良い感じですね。ルールも戦略も良いタイミングで聞いてくれ、ようやく色々わかりました。もう1人の実況の方はちょっとくどいかな?サッカーでもよくありますが、わかりきったことを何回もくり返すとうるさいなと思います。

フィギュアの実況で言えば、全体的にうるさくなく、競技中には最低限のコメントだったように思います(あのSアナですら抑えていた)。フリーでメダル取った選手の得点の件は、岩佐さんに指摘されるまで気づきませんでしたが、静かだっただけでも許します。
意外だったのがNHKの鳥海アナ。彼の実況はサッカーの時など何だか偉そうに聞こえるので余り好きではありませんでした。何か上から?な物言いに聞こえて。
でもフィギュアでは曲が始まる前にコメントは終え、演技終了後もちょっと間をとっていましたね。岩佐さん的にはまだ沈黙が足りないかも?ですが(笑)初めて彼に好感が持てました。
Commented by toruiwa2010 at 2014-02-16 11:09
Veveyさん、こんにちは。

進藤・・・カーリングはバンクーバーのとき、
すでにいい感じでした。「わかいのに」と
感心したことを覚えています。
今回さらにいいとすれば、異論はあるでしょうが、
解説者が代わったからかも。

男子フィギュアフリーでは、デニス・テンを
置いてきぼりにしたことに加え、チャンのときに
「羽生を上回るのに何点以上が必要」、
同じく、町田、高橋、5番手、6番手の選手が
「現時点3位のテンを抜いて銅メダルに届くには
何点以上が必要」…など、大事な情報がありませんでした。
Sだけじゃなく、ジャパン・コンソーシャムとしてサポートが
足りませんでした。私の基準では最低でした。ハハハ。

鳥海はスタジオがいいのに、フィギュア実況は
期待のレベルではありませんでした。

以上、年寄りの独り言。ハハハ。
Commented by 瀬戸の生ガキ at 2014-02-16 20:18 x
デニス・テン確かに置いてけぼりでしたね。
ドキドキしすぎて、蓋をあけたらデニス・テンが銅メダルだぁ位今3位が誰なのかわからなかった最終グループ観戦でした(笑)

でも金メダルよかったです。
Commented by toruiwa2010 at 2014-02-16 20:58
瀬戸の生ガキさん、こんばんは。

私の記憶が確かなら、最後の方で、金メダルから
順に行って行ったときに何時間ぶりかで言っと思います。
信じられません。少なくとも、羽生とチャンの「優劣」が
はっきりした段階で、3位争いに目が移らなければ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。