ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

羽生&チャン:ジャンプの比較~NYタイムズが伝えた専門家の分析~14/02/15

d0164636_15132675.jpg
フィギュアスケートがこれだけ人気なのに、日本のマスコミの記事で
納得するものにはなかなかお目にかかりません。
NYタイムズが専門家の分析を載せていた。
日本の新聞でここまでやるところはないでしょうね。

自信のない英語力ですが、精いっぱい翻訳してみました。
そこ、間違えちゃどうにもならない…というところは指摘してください。
それ以外はどうかお見逃しを。

元記事はこちらです。→ nyti.ms/1gjdyyW




羽生結弦はSPで初めて100点を超えた。
4回転トーループをふくむすべてのジャンプで高い得点を稼いだ。
しかし、FSでは最初の4回転サルコウをふくむ二つのジャンプで
転倒した。USフィギュアスケート連盟のコーチでテクニカル・
スペシャリストであるアダム・リーブ(Leib)がジャンプをひとつずつ
分析した。


4-サルコウ
上体がシンクロせず空中でタイミングを失って転倒した。
基礎点:10.50 得点:7.50

4-トーループ
運動能力、タイミング、流れ、勢いそして高さで高い得点を得た。
基礎点:10.30 得点:12.44

3-フリップ
危険を冒して難しい入り方をした。上体の回転が早すぎて着氷の
コントロールに失敗した。
基礎点:5.30 得点: 3.40
d0164636_15131023.jpg
3-アクセル、3-トーループ
全速で質の高いジャンプをした。
基礎点:13.86 得点:16.29

3-アクセル、2-トーループ
普通じゃないコンビネーションへの入り方をしたため流れとパワーを失った。
2-トーループを伸ばし、着氷が弱かった。
基礎点:10.78 得点:11.07

3-ループ
コメントなし。
基礎点:5.61 得点:5.91

3-ルッツ、1-ループ(シークエンス)
二つ目のジャンプでバランスをとるために足をつき、三つ目のジャンプが
認められなかった。もっとポイントがもらえたのだが。
基礎点:5.72 得点:5.42

3-ルッツ
コメントなし。
基礎点:6.60 得点:7.80

羽生結弦 Total score: 280.09



羽生を4ポイント差で追うチャンが勝つためにはミスのない演技が
必要だったが、2度、両手を氷についてチャンスを逃がした。

4-トーループ、3-トーループ
スピードを上げて跳びあがり二つ目のジャンプにつなげた。
このコンビネーションでもらえる最高得点を得た。
基礎点:14.40 得点:17.40
d0164636_15124446.jpg
4-トーループ
ジャンプを終えるのが遅れ、転倒を免れるために手をついた。
基礎点:10.30 得点:8.73

3-アクセル
跳び上がるタイミングが合わず、着氷でステップアウトし手をついた。
基礎点:8.50 得点:5.93

3-ルッツ、1-ループ、2-サルコウ
3-ルッツはよかったがサルコウがダブルになった。
基礎点:8.58 得点:9.08

3-ルッツ
高さも流れもあり、面白い移動(transition)で加点をもらった。
基礎点:6.60 得点:7.80

3-ループ
コメントなし。
基礎点:5.61 得点:5.61

3-フリップ、2-トーループ
コメントなし。
基礎点:7.26 得点:7.86

2-アクセル
難しい入り方をした。simple jumpだったが、着氷でステップアウトした。
基礎点:3.63  得点:2.63

Patrick Chan Total score: 275.62
by toruiwa2010 | 2014-02-15 15:14 | フィギュアスケート | Comments(3)
Commented at 2014-02-16 11:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toruiwa2010 at 2014-02-16 11:13
Reiko71さん、こんにちは。

羽生の「語録」については
「羽生結弦、入魂のSP」へのコメントに
レスした中に書いた通り、かすかな懸念があります。

女子についてもNYTが書いてくれること・・・
私も期待しています。
Commented by reiko71 at 2014-02-16 12:11 x
ありゃ、非公開コメントのところをタップしちゃいました。(^ ^;
NYTのこの記事には、何故かさすがのオタ方も無言ですものね。
是非とも女子の解説もお願いしたし!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。