ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

スマイルPについて~ここ数日の“流れ”~14/03/15

d0164636_12224261.jpg
オリンピックで感動を与えてくれたフィギュアスケートの選手たちに特製のメダルを
贈りたいというプロジェクトを私が妨害している…ことになっている。
コンセプトそのものに反対しているわけではない。このプロジェクトの“発起人”で
実質的なリーダーである男(黒い猫)が日ごろブログに書いていることや読んだ人たちの
コメントは彼らの多くが“嫌韓・嫌キムヨナ”の一点で集まっていることを示している。

たとえば、2月25日づけ黒い猫の記事にはこんな記述がある。
(「浅田真央のこれからとキム・ヨナの今更 」)

いつものような爆上げではなかったとはいえ、
出場した選手の中では断トツのお手盛り採点だったのです。
アデリナ・ソトニコワとカロリーナ・コストナーのような
見ごたえは無く、浅田真央には遠く及びません。
今回のオリンピックもキム・ヨナは見えざる手によって、
銀メダルを獲得したのです。

今回のオリンピックは、韓国に泣きつかれたISUの
チンクワンタ会長が、キム・ヨナを表彰台に立たせました。


私は、彼らがこよなく愛する浅田真央を初めとする選手たちがこういう“ゆがんだ”
考え方をする集団からの特製メダルはもらわない方がいいと言っているだけだ。
そのために選手の周辺に注意を促している行為が“妨害”に当たるはずはなく、むしろ
“救済”あるいは“啓蒙”と言ってほしいぐらいだ。
また、黒い猫は今月上旬の日刊スポーツの記事が私のメールの成果ではないかなどと
見当はずれなことを呟いているが、日刊スポーツが聞いたらさぞ怒ることだろう。ハハハ。

当該ブログの主やそこに集まる人たちのことはスケート界では有名だと思っていたから
私が注意喚起するまでもなく、選手やその周辺は十分警戒しているだろうと考えていた。
ところが、どうもそうではないのかもと思わせる記事に出くわした。

私個人が今最も注目しているのは、こういう状況下でメダルが選手の手に渡ることが
あるだろうか?と渡らなかった場合、メダルはどうなるのか?だが、14日の黒い猫の
ブログに「ハッキリ書きますが、日本スケート連盟からは、プレゼントを受け取って
選手に渡すことについては協力しますと回答をいただいております。先方も当方も
会話を録音していますから、充分証拠になるでしょう」の記述を見て仰天した。

「マジか!?」と思った。ハハハ。
とりあえず、聞いてみようとスケート連盟に電話した。
初めは警戒気味でそういう事実があったともなかったとも言わなかったが、ていねいに
話すうちに対応も丁寧になってきた。そして、「ちょっとお待ちください」と言われ…、
電話口に戻って「そういうアプローチはありませんし、約束もしていません」という
答えが出てきた。

「まさかとは思うが、このブログを知らないのなら“ときどき黒猫”で検索できるから
ぜひ記事とコメントを読んでみてほしい」と話し、尋ねられるままに姓名と電話番号、
元フジテレビのアナウンサーであることを告げて電話を切った。
このことをツイートしたところ、15日付の黒い猫のブログにこんなことが書かれた。

「ハッキリ書きますが(中略)回答をいただいております」と書いたところ、
大慌てて(原文のまま)岩佐徹氏が日本スケート連盟に確認をしたそうです。
とても解り易い人ですね。
あの~守秘義務って解りますか?
私は、『スマイル』という名前だけではなく、本名も住所も日本スケート連盟に
明かしているのです。
また、この件については地方の関係者に入っていただいて話をしているのです。
ただの問い合わせで、そういうことをべらべらしゃべると思いますか?


ふむふむ、なるほど。守秘義務ねえ。
彼がどんな定義でこの言葉を使っているのか知らないが、私は公務員や司法関係者、
医師などが職務上知ったことを第三者に漏らしてはいけないことだと思っている。
えっ、スケート連盟の職員て公務員なの?
第一、本人が公にしている事実を秘密扱いする必要があるのか?
ま、何かの勘違いだろうからそれはいいや。

そのあとの記述を読むと、黒い猫はプロジェクトの代表ではないと言っているが、
それっぽい動きをしていることが分かるよね。
“スマイル”というプロジェクトだと告げ、そこで名前を言えば相手は代表者だと
考えるのが普通じゃないのかなあ。

そして、“地方の関係者”が間に入っている、という。
紹介してもらって黒い猫が電話をかけたということか?
そして、「協力する」と約束したのは連盟の誰なのかもはっきりしない。
明らかにする義務もないわけだが、寄付をした人はこれだけで納得するのか?
この男、大事な点をぼかすなあ。“ハッキリ書きますが”のついでにその辺ももう少し
“ハッキリ”書けば“スッキリ”するのに。ハハハ。

黒い猫が書いていることで信じられないのは、スケート連盟が「協力する」ことを
約束したという部分だ。まさか、まさかだよね。
ブログの記事と書き込まれたコメントで浅田真央を初め日本選手たちがISUによって
不利な扱いを受けたのに何もしなかった、五輪の練習リンク(アルメニア)がひどかった、
選手をダシに金もうけに走っている…などなど、さんざん悪口を書かれたのに。

14日に締め切った寄付はいったいいくら集まったのか?
メダル制作など諸経費を引いた残りの金はどの“スケート関係”に寄付されるのか?
本当にスケート連盟は“お人よし”丸出しでこのメダルを選手たちに渡すのか?
注目しよう。

黒猫さんのストーカーをやめてください!
何も分かってないクソジジイ。


午前11時ごろ、こんなツイートが私宛に来た。
毎日、そういう連中を相手にしてるってこと。ハハハ。

d0164636_9231233.jpg







コメントについて

書き込みは自由です。しかし、承認制です。
異論・反論もありです。それだけを理由に
認めないということはありません。ただし…

まず、考え方が違うと思ったら、そのまま黙って
立ち去ることを勧めます。私はそうしています。

ふざけたHNはダメです。
連続投稿はどなたにもお断りしています。
感情的なもの、私を非難するだけのもの、
悪意に満ちたもの、罵詈雑言をふくむもの、
ほかの投稿者を攻撃するもの…いずれも
私の判断で削除します。そう、私の判断で。

また、同じ集団から入れ代わり立ち代わり
投稿してくることも予想されるため、
同主旨のものは“選別”させてもらいます。

by toruiwa2010 | 2014-03-15 12:23 | フィギュアスケート | Comments(14)
Commented by 純粋なフィギュアスケートファン at 2014-03-15 14:17 x
はじめまして。

上記の名前で黒猫氏のブログにコメントをしてきた者です。
要約すると「このプロジェクトに反対はいたしませんし、おかしいと思う採点について指摘するのも構わないが、選手達に対し、最低限の礼をもって接していただきたい」という意味のコメントをしたのですが、全く聞き入れていただけませんでした。
黒猫氏からも名指しで「見解が矛盾している」と指摘されました。
私としては嫌韓という政治的主張を、フィギュアスケートの世界に持ち込んで欲しくないので、「純粋な」と名乗ったのですが、その意図も分かってもらえませんでした。
自分としては出来る限りの礼を以てコメントしたつもりでしたが、向こう様には無礼者と映ったようです。
今はせめて、サイレントマジョリティーの皆様に少しでも共感する方が増えてくれれば・・・、という気持ちです。

とりとめない文章になってしまいましたが、今回の件に関して岩佐様の見解に共感する部分が多いです。
応援しておりますので頑張ってください。
Commented by toruiwa2010 at 2014-03-15 15:35
純粋なフィギュアスケートファンさん、こんにちは。

最初の書き込みから見てましたよ。カルトに
取り込まれそうなわが子を見るような気持ちで。ハハハ。
ひどい目にあいましたね。あそこは、まともにものを言っても
ダメなんです。からめとられずに脱出できてよかったです。

忠告しますが、二度とあのブログを見に行ってはいけません。
黒い猫か彼の信者が必ず、あなたを標的にして口汚く
書き込むでしょうから。

そして、少なくとも当ブログでは「純粋な…」さんを
誹謗するコメントは承認しないのでそのつもりで。
Commented by 純粋なフィギュアスケートファン at 2014-03-15 17:57 x
ご忠告ありがとうございます。

自分としてはサイレントマジョリティーに向かって、「フィギュアスケートファンはココにいる様な人達ばかりではないですよ」というメッセージを伝えたく、人柱のつもりでコメントした次第です。
なので、あちらのブログにコメントすることももうないでしょう。

以前より、岩佐様の主張そのものは正しいものの、どうしてもその上から目線に見える態度(目上の方が「啓蒙している」と仰っている訳ですから、仕方ない面もあるのでしょうが)が、向こう様との要らぬ軋轢を生んでいる面もあるのかな、と思っておりました。
なので、私は出来うる限りの丁寧な物言いをしたつもりなのですが、結果的には同じ扱いでしたから、そういうことでもないようです。

あとはこのようなやり取りを見て、各人が判断するしかないと思います。
Commented by toruiwa2010 at 2014-03-15 18:07
純粋なフィギュアスケートファンさん、・・・

ツイッターは140文字の制限のせいで
「…だ」といういい方になるし、ブログの文体は
気分で決めています。映画のレビューは「です」「ます」です。
新聞の記事だって「です」「ます」じゃないでしょう?

あとは、”不徳”ということでかまわないし、どうしても
「です&ます」がいいというならこれまで通り
黒い猫のところへお行きなさい。止めません。ハハハ。
Commented by 純粋なフィギュアスケートファン at 2014-03-15 19:12 x
目上の方に対し、諭すような物言いになってしまっていました。気分を害されたのなら、申し訳ありません。
ただ一つだけ言いたいことがあります。
私は本当にフィギュアスケートが好きなだけの一般人でして、岩佐様のブログもあちらのブログも最近、同時に知りました。
過去に遡って両者の主張を見比べてきました。
そして向こう様の物言いが、選手達に対する礼をあまりにも欠いていると思い、コメントしたのです。
普段でしたらそのまま傍観者になっていたと思います。
私のように感じているけど、普段通りに声を上げない人達も多くいらっしゃると思います。
その「観客の目」を少し意識していただければ幸いです。
(もちろん、今でもされているのでしょうが)

またもや偉そうな物言いになってしまい、申し訳ありません。
私としては好きなフィギュアスケートに対し、少しでも出来ることがあればと思い、コメントさせていただいた次第です。
Commented by toruiwa2010 at 2014-03-15 19:28
純粋なフィギュアスケートファンさん・・・
えーと、まず、HNを何とかしようか?ハハハ。

そして、僕は決してあなたから見て「目上」じゃないよ。
「年上」は間違いないけどね。
私の上から目線は、だれが読んでも僕の方が年上だから…
という気持ちもどこかにあるんだ。それがダメなら、黙って
立ち去りなさい。僕は構わないから。
Commented by スカラカ・チャカポコ at 2014-03-15 21:52 x
えっと、刑法上の守秘義務は貴殿のおっしゃる「公務員や司法関係者、
医師などが職務上知ったことを第三者に漏らしてはいけない」ということになりますが、
今や世の中契約社会です。

アルバイトであってもNDAを締結することなど当たり前の世の中です。
貴殿が問い合わせをした組織が、貴殿が「電話」で本名を名乗っていたとしても
職務上知り得た事実について、明かさなかったということは当然であり
また、明かさない組織であってよかったと思う次第でございます。

電話での問い合わせに対し、簡単に「職務上知り得た事実」や「個人情報」を
応えてしまう公益財団法人であったなら、それこそ大問題です。

ところで、貴殿はスポーツ記者さんかなにかですか?
Commented by toruiwa2010 at 2014-03-15 22:01
スカラカ・チャカポコくん・・・

君とは関わりたくなくて。ハハハ。
Commented by Lake Placid at 2014-03-16 00:15 x
黒猫さんの執筆した書籍の1冊目を読みました。
事実関係に基づいた記述より、黒猫さんご本人が”そのように感じた””そのような印象を持った”ものが、ご本人の中で”そうだった”とあたかも事実だったかのような断定的な物言いで文章が結ばれている箇所が散見されています。もし、あの方が採点方法について強く疑問を持ち、それを解消されたいのであれば、是非実際に競技会を観に行き(大きな大会だけでなく、ローカル大会も)ご自分で様々なクラス(ノービスクラスから)から模擬採点をし、その上で疑問に感じたところがあれば、連盟関係もしくはジャッジに実際に疑問を投げかければ簡単に済む問題が多々あるように読みとれます。随分、回りくどいリサーチをされてる方だなと言うのが第一印象で、それに踊らされている方々のみがコメント欄に書きこんでいるように思います。
Commented at 2014-03-16 00:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 富士山 at 2014-03-16 07:44 x
ハハハ。って口癖ですか?

年齢を重ねた深みのない 感情に任せた文章力に実況されてたのか甚だ疑問です。
Commented by toruiwa2010 at 2014-03-16 07:50
Lake Placidさん、おはようございます。

黒猫さんご本人が”そのように感じた”
”そのような印象を持った”ものが、
ご本人の中で”そうだった”とあたかも
事実だったかのような断定的な物言い…

この人の文章は、それが多いです。
最近ビックリした例は、ソチの浅田の演技を
彼なりに採点し「これが本当の得点だと思います。
この得点が、多くのファンから支持されれば、
それは事実として残ります」(2月23日付「フィギュア
スケーターにとって評価とは?」)

強引もここまで来ると・・・ハハハ。

後段については、ジャッジに直接疑問を
ぶつけられないから彼らが苛立っていることを
考えると簡単じゃなさそうですね。
試合のたびに、ジャッジは何時間も
足止めされることになりませんか?

LPさん、カギ付きでメアド教えてくれませんか?


Commented by toruiwa2010 at 2014-03-16 08:15
富士山さん、おはようございます。

口癖かどうか…少し読めばわかります。
深みがなく、感情に任せた文章で
すみませんねえ。
Commented at 2014-03-16 11:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。