ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

池井戸x2など楽しめそう~4月期ドラマを展望する~14/04/15

d0164636_872438.jpg
4月期のドラマが始まりつつあります。
簡単に展望しておきます。
少しでも参考になれば幸いです。



月20 TBSホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~(4/14から)
北村一輝、宮迫博之、薮宏太、谷原章介、和久井映見


WOWOWで放送中の“本家”は根強い人気があるようです。
日本有数の“濃い顔”・北村一輝は本来、受け付けないタイプに分類されるはずですが、
面白いと思えるときもあって、かなり微妙です。ハハハ。

警視庁捜査1課の中に新しい組織が設置されました。物理学・化学・生物学・医学など、
幅広い知識と捜査1課の捜査権を持った組織で「ホワイト・ラボ」と呼ばれます。

北村、谷原・宮迫らの捜査官と主任を務めるたたき上げの和久井がどう絡むのか?
科学捜査を売りにするドラマの中には「そんなことできるのかね?」と疑問を持つものが
多くて興ざめすることがありますが、この作品では専門チームが捜査方法・機材などを
きちんと取材するそうですから期待しましょう。

昨日、第1話が放送されました。
“きちんと取材”が怪しいですね。なんか、うそっぽい。ハハハ。
もう1,2話、見ますが、その先はほかの作品の出来次第ですね。


月21 フジ極悪がんぼ(4/14から)
尾野真千子、椎名桔平、三浦翔平、仲里依紗、小林薫、三浦友和


“これまでの月9にはなかったチャレンジングな企画”という触れ込みです。
借金や詐欺、裏社会のいざこざを主人公の神崎薫(尾野)が解決していくという話。
正直言って、興味も関心もありません。“月9”の伝説は過去のことになったようです。
昨日の第1話は冒頭の2,3分で首をひねってしまいました。“月9”がどうしたこうした…
の域を超えていました。我慢して見続けましたが、15分で降参しました。ハハハ。
d0164636_87405.jpg
火21 フジ ビター・ブラッド(4/15から)
佐藤健、渡部篤郎、勿来汐里、吹越満、田中哲司、KEIJI


番宣チラシの中に”本格的な刑事ドラマをコメディータッチで描く!”とありました。
“本格的”でしかも“コメディータッチ”…?どっちやねん!ハハハ。
あまり食欲はわきませんが、主演の二人が好きだから1回目を見るかもしれません。


火22 フジ ブラック・プレジデント(4/8から)
沢村一樹、黒木メイサ、国仲涼子、澤部佑、門脇麦、永井大


宣伝文句は“モヤモヤを抱えたあなたに贈る異色の痛快人間ドラマ!!”です。
ドラマの舞台はブラック企業のようです。ただし、社長(沢村)にその自覚はありません。
その社長が、余裕ができたことで経営を基礎から学び直そうと45歳で大学に入ります。
そこで美人講師(黒木)に出会ったことで社長の中に変化が生まれるらしいです。

“邪道”ですが、ハライチの澤部がちょっと楽しみでした。なんか、好きなんです。

先週から始まりました。
コンセプトを読んだときは、「また、こんなことやってやがる」と腹立たしかったのですが、
思ったほど悪くなかったのは意外です。沢村が扮する社長がもっと類型化されているかと
想像していたのに、“控えめ”だし、ブラックぶりが漫画的じゃないので、あと1,2回は
見てみます。


火22 TBSなるようになるさ。2(4/15から)
舘ひろし、浅野温子、志田未来、安田章大、紺野まひる、南沢奈央


前のシリーズも第1話の途中で早々とギブアップしました。
舘と浅野が定年を控えた会社役員とその妻に扮します。
「夢だった家庭レストランをやってみたい」という浅野の提案でレストランを開きますが、
店員として集まった従業員たちはそれぞれに“ワケあり”でした。
TBS&橋田寿賀子脚本ですから、見当はつきましたが、私には無理でした。
割合いい視聴率だったようで、“続編”ということになったのでしょうが、私は見ません。


火22  NHKサイレント・プア(全9回) (4/8から)
深田恭子、北村有起哉、桜庭ななみ、坂井真紀、山口紗弥加、米倉斉加年


単身女性の3人に1人が貧困だというデータがあるそうです。
…つまり、そういうドラマなんでしょう。悪いけど、興味ありません。

火25 TBS新解釈・日本史(4/29から)
ムロツヨシ


“新解釈!偉人シチュエーションコメディ”と聞いて、離脱が決定。ハハハ。


水21 テレ朝TEAM~警視庁特別犯罪捜査本部(4/16から)
小澤征悦、田辺誠一、塚本高史、神尾佑、渡辺いっけい、西田敏行


ほぼすべての刑事もので“管理官”に好人物はいません。
このドラマの主人公、佐久晋吾(小澤)は“熱い正義感を胸に秘めながらもクールに捜査の
指揮を執る怜悧な管理官”と紹介されています。ノンキャリアながら評判がいいようです。
ちょっと、見たいなと思わせます。テレ朝のドラマは我が家でもよく見られています。
ハハハ。
d0164636_88852.jpg
水22 フジ SMOKING GUN~決定的証拠~(4/9から)
香取慎吾、西内まりや、鈴木保奈美、倉科カナ、イッセー尾形、谷原章介


煙が出ている拳銃…つまり、“決定的な証拠”です。
red handed=手が血だらけ…だから“現行犯で”とも言うようです。余計な情報ですが。
タレントとしては好きなのに、香取のドラマはほとんど見た記憶がありません。これは
タイトルのかっこよさにちょっと惹かれてしまいます。
こちらは民間の科学捜査研究所が舞台です。それは別に構わないんですが、香取はいつも
ドーナツを口にしています。おいおい。ハハハ。

モデル&女優の西内は初めて見ました。番宣で「めざまし」に出ているのを見たときには
「優香に似ているな」という印象でした。演技はこちらの方がうまいかもしれません。
ドラマでは「そんなに、意味もなく短いスカートをはかせなくてもいいんじゃないの」と
思いましたが。ハハハ。

脚本が少し“雑”ですが、香取は男っぽくなってますね。
主演の二人に“免じて”、あと1,2回は見ることにしました。


水22 日テレ花咲舞が黙っていない(4/16から)
杏、上川隆也、生瀬勝久

池井戸潤の原作ものはとりあえず見ることにしています。
杏が扮する花咲舞は銀行員ですが、事件や不祥事を起こした支店に乗り込んで解決に導く
“臨店(りんてん)”を職務としています。ほかに、出世コースから外れたベテラン・相馬と
銀行内で最大の派閥を率いる執行役員・真藤が出てくるようですが、説明されなくても
キャストを見れば、誰が誰を演じるかが分かるという…。ハハハ
杏と上川はいいけど、生瀬は出すぎじゃないの?役者としては声がかかるのはいいけど、
見る方は飽きるし、いろいろな役柄がダブってしまいますねえ。


木20 テレ朝刑事110キロ2(4/17から)
石塚英彦、中村俊介、星野真里、石丸謙二郎、陳内将、井上和香、竹下景子、高畑淳子


石塚は食レポも飽きたし、こういうドラマも満腹感がハンパないです。悪いんですが、
箸をつけずに、ごちそうさま。ハハハ。


木21 テレ朝BORDER(4/10から)
小栗旬、青木崇高、波瑠、野間口徹、浜野謙太、遠藤憲一、古田新太、滝藤賢一


新機軸の刑事ドラマだというから、どんなものかと思えば…
生死の境をさまよったことをきっかけに“死者と対話できる”という能力を得た刑事が、
無念の死を遂げた人々の声を聞いて、生と死、正義と法、情と非情のBORDER(境界線)で
揺れ動きながら事件に立ち向かっていく…のだそうです。

主人公のキャラクターは小栗を念頭に創造したということですから、見たい人はどうぞ
そんなことも頭に入れておいてください。私は見ません。
d0164636_883480.jpg
…そう決めていましたが、なんとなく1回目を見てすっかり気が変わりました。
いいと思います。もしかすると、今期のNo1を争うことになるかもしれません。
小栗がこの役にはまっているし、気合が入っています。同僚・青木、上司・遠藤もいいし、
特別検視官・波留の存在が輝いています。
脚本もしっかりしていて、ドラマとしてはよくできています。ただし、死者と対話する
場面を除けば…ですが。ハハハ。

殺人事件を描くのですから“死者”とはすなわち被害者です。刑事である小栗が彼らと
対話できるなら“犯人”を聞き出すことは簡単です。第1話もそうでした。
ある意味、“倒叙法”ですから、脚本次第と言えるかもしれません。はたして、第2話以後、
ずっと同じパターンでドラマとして成立するのかという疑問は残ります。


木21 TBSMOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜(4/10から)
西島秀俊、香川照之、真木よう子、生瀬勝久、吉田鋼太郎、有村架純


昼下がりの繁華街で突然、爆発が起きた。
警視庁公安部の倉木尚武(西島)は爆心地にいた死者の一人を確認する。
原型を留めていないが、妻の千尋(石田ゆり子)だとわかった。
表情を変えず、倉木は案内した捜査第一課の大杉良太(香川)に事件の詳細をたずねる。
「なぜ妻は死ななければならなかったか? 何があったか?真実が知りたい」…強い思いが、
倉木を衝き動かしていた。

物語の初めの部分はそんな感じでした。
一昨年の「ダブルフェース」に次いで、TBSとWOWOWがタッグを組んで制作する
ドラマの第2弾です。ドラマの老舗・TBSと注目度は低いですが、実績を積み重ねている
WOWOWの化学反応は悪くないと思っています。

1回目を見ましたが、俳優陣の頑張りにくらべて、脚本と演出が雑ではないかと思いました。
2回目以後に期待します。

ちなみに、西島も香川もドラマの中ではヘビー・スモーカーですが、実生活では二人とも
吸わないそうです。


木22 フジ  続・最後から二番目の恋(4/17から)
中井貴一、小泉今日子、坂口憲二、内田有紀、飯島直子


視聴率が特別よかったわけではありませんが、中井と小泉の“掛け合い”が話題を呼んだ
コメディの第2シリーズです。内田と飯島のキャラ設定に異議はありますが、中井&小泉は
私のお気に入りですから、見ます。
d0164636_885531.jpg
金20 テレ東マルホの女~保険犯罪調査員~(4/11から)
名取裕子、麻生祐未、宇梶剛士


キャストが弱くないですかね。見ようという気になりません。

金22 TBSアリスの棘(4/11から)
上野樹里、オダギリジョー、栗山千明、田中直樹、藤原紀香、岩城滉一


上野が“ダーク・ヒロイン”として登場しています。舞台は大学病院です。
父親を死に追いやった医者たちに復讐する“痛快で破天荒”な物語だと謳っています。
“1回だけ”のつもりで見始めましたが、20分ほどでギブアップしました。登場人物の
キャラクターがあまりにもパターン化されていてうんざりしました。
特に藤原紀香のセリフはひどい。脚本化にイマジネーションがなさすぎます。

「医者は3人殺して一人前よ」
「オペはトレーニング、患者はマウスだと思いなさい」

拾いものだったのは、間もなく43歳になるとは思えない藤原の見事な水着姿です。
ストーリーにはまったく無用のシーンでしたが。ハハハ。


土21 日テレ弱くても勝てます(4/12から)
二宮和也、麻生久美子、福士蒼汰、有村架純、薬師丸ひろ子、市川海老蔵


ある進学校にやってきた若い教師がそこで見たものは創部以来一度も勝ったことがない
部員5人のへっぽこ野球部。技術も体力も根性もないけど、野球に対する愛は人一倍です。
教師はそんな彼らに何とか勝たせてやりたいと思うのです。
一種のスポ根ものなんでしょうが、見ないで退散します。ハハハ。


土21 NHK◎ロング・グッドバイ(全5回)(4/19から)
浅野忠信、綾野剛 、小雪 、古田新太、冨永愛、岩松 了、でんでん


タイトルを見てラブ・ストーリーかと思いましたが、レイモンド・チャンドラー原作の
ハード・ボイルドでした。いい役者がそろってるけどなあ。

土21 NHK55歳からのハローライフ(全5回)(6/14から)
リリー・フランキー、風吹ジュン、原田美枝子、小林薫、イッセー尾形


こちらは村上龍の原作を上記の5人が主演でオムニバス・ドラマに仕立ててあるようです。
NHK土曜日夜の10時枠はいいドラマを放送することが多いので見ることになります。


土23 フジファースト・クラス(4/19から)
沢尻エリカ、中丸雄一、佐々木希、菜々緒、三浦理恵子、板谷由夏


時間が“深い”ので録画になりますが、見るつもりです。
沢尻…人間としては大嫌いですが、女優としては妙に気になるんです。ハハハ。


日21 TBSルーズヴェルト・ゲーム(4/27から)
唐沢寿明、檀れい、石丸幹二、六角精児、児嶋一哉、江口洋介、山﨑努


タイトルは「野球で一番面白いのは8対7の試合だ!」と“喝破”したルーズヴェルト
大統領の言葉に由来しています。
唐沢が社長を務める中堅精密機器メーカー・青島製作所は押し寄せる不況の波や他社との
激しい競争に苦しめられています。その苦闘ぶりを“8対7”になぞらえたのでしょう。

“池井戸+唐沢(&江口)”ですから、面白い作品になるはずです。
d0164636_89218.jpg

現時点で最後まで見続けることになりそうなのは
「BORDER」、「MOZU」、「続・最後から二番目の恋」、
「ルーズヴェルト・ゲーム」の4本だけ…週の前半は
ほぼ全滅で、明日から始まる「TEAM」と「花咲舞が
黙っていない」が頼りです。
無理に見ることもないしなあ。ハハハ。

by toruiwa2010 | 2014-04-15 08:12 | ドラマ | Comments(4)
Commented by リエコ at 2014-04-15 14:41 x
こんにちは。
続・最後から二番目の恋、待ってましたー‼
今回のエンディングソングはマシなのにして欲しいと思います。
Commented by toruiwa2010 at 2014-04-15 14:55
リエコさん、こんにちは。

あの二人が結ばれるところは
想像しにくいし、結婚してしまうと
次のシリーズが作れなくなるし…
ハハハ。
Commented by えどたろー at 2014-04-16 01:45 x
岩佐さん、こんにちは<(_ _)>

ホワイトラボ初回‥ぼくも観てましたが
被害者役が登場した時点で、岩佐さんは
チャンネルを変えたのでは‥って
そればかり考えちゃって、話の
本編が頭に入りませんでした( ̄∇ ̄;)
Commented by toruiwa2010 at 2014-04-16 06:14
えどたろーサン・・・

ハハハ。「えっ、こいつレギュラーーだっけ」と
思いましたが、すぐ死んだので・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。