ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

国分太一、いいけどなあ!~春改編:新番組いくつか…~14/04/16

d0164636_7171212.jpg
4月改編で新しいスタートを切った番組は
たくさんありますが、見たものの中から
いくつかについての感想をグダグダと…。
ハハハ。


TBS 「いっぷく」(月~金:08.00~)


18年間続いた「はなまるマーケット」の後番組です。
メインの国分太一…1回目はスタジオにたくさんの関係者が見学(見物?)に来ていたせいか、
さすがに緊張の色がありありでした。しかし、岡村隆史を迎えたトーク・コーナーから
すっかりペースをつかんでいました。「ゴチ」などで共演していて仲がいいのでしょう。
いい雰囲気で話が“転がって”いました。それは翌日以降も同じです。朝の番組ですから、
視聴者も“深い話”を聞きたいわけではありません。インタビュアーとゲストの間に
いい空気が流れていれば十分です。そういう意味で国分は文句なしにうまい聞き手ですね。
よどみなく質問が繰り出されることに感心します。いろいろな“引き出し”を持っている
ということでしょう。インタビューが苦手だった元アナには羨ましい話です。ハハハ。
d0164636_7162588.jpg
中居正広が典型ですが、ジャニーズ系の中には、人から話を聞くのがうまいタレントが
たくさんいます。国分もその一人です。以前からそのしゃべりに感心していました。
スタジオに来る有名人やタレントは話すつもりで来ているのですから会話がスムーズに
進むのが当然ですが、フジテレビのさんぽ番組で町の人を相手にするトークも達者です。
たぶん、「はなまる」が始まったころの薬丸よりはるかにうまいと思います。

枡田絵理奈は「チューボー…」のときから“買って”いました。TBS女性アナの中では
久保田智子と並んで推している人です。美人すぎない(失礼!)し、どこか愛嬌があります。
なによりも、アドリブがうまいところがいいですね。堺正章を相手にやり合った経験は
この番組でも生きると思います。
「はなまる」と違って、情報も扱うようですから、対応力が求められます。この二人なら
心配なさそうです。

視聴率的には先行番組を脅かす存在になるまでには相当の時間がかかるでしょうね。
具体的な数字は知りませんが、「スッキリ」「モーニング・バード」「とくダネ」も強敵だし、
ジャニーズ仲間・井ノ原快彦のNHK「あさイチ」は2ケタ稼いでいるそうですから。
もっとも、「あさイチ」が強いのは、前に朝ドラがあることが影響しているでしょうから
番組そのものの力だけではないはずです。
そんなことより、ジャニーズ同士がガチンコで対決するのは珍しいですね。

「あさイチ」で井ノ原とコンビを組む有働由美子アナは数年前にはわき汗で話題になって
いましたっけね。今回、井ノ原の司会ぶりを見てみようと最近の放送を数日分、ビデオ・
チェックしたのですが、たまたま見た10日OA分…薄いブルーのシャツの脇に見事な
シミが浮き出ていました。どうしちゃったんですかね、この人?ハハハ。


フジテレビ「ワイドナショー」(日:10.00~)

まず、タイトル…これしかないのかなあ。ハハハ。
「笑っていいとも増刊号」のあとを引き継いでいますが、番組の作り方としては真裏の
TBS「サンデージャポン」を意識せざるを得ません。テリー伊藤、西川史子、デーブ・
スペクター、壇蜜…“相手”はかなりエキセントリックなメンバーで“濃い”作り方に
なっていますが、こちらは作家・百田尚樹とカテゴリ不詳・乙武洋匡と“おとなしめ”な
人選になっていました。2回目は安藤優子、作家・山口恵以子、カテゴリ不詳・指原莉乃で
画面右上には“安藤優子・指原莉乃ワイドショーに挑戦”のサイドテロップが出ていて、
「山口恵以子はどこに行った?」という扱いでした。ハハハ。
d0164636_7153564.jpg
しかし、ダウンタウンの松本人志をキャスティングした以上、周りはあまり前に出ない
タイプの人がいいのではないでしょうか?1回目の放送は松本が積極的にしゃべっていて
面白いと思いました。この日は中居正広がいましたが、レギュラーではないようです。
その二人がいる上に百田尚樹と乙武洋匡を呼んでいましたが、要りませんでしたね。
しかも、解説者や情報を提供する芸能リポーターの位置(席)が悪すぎますね。2回目には
セットの手直しがされていると思いましたが、そのままでした。司会者が振り返らないと
話しかけられないなんて、プロが考えているとは思えません。
d0164636_7151693.jpg
好き嫌いはあると思いますが、東野幸治、やりますね。私は大好きです。冷めた感じが
たまりません。島田紳助が消えたとき、「行列…」がどうなるかなあ、と心配しましたが、
宮迫博之、後藤輝基と交代でちゃんとやってます。キャリアは伊達じゃないようです。
ハハハ。

ちなみに、視聴率的には“サンジャポ>ワイドナ”らしいです。
そりゃまあ、2回目の話題が“消費税8%”、“ベビーシッター殺人事件”、“宝塚100年”…
その間、「サンジャポ」は“小保方&STAP細胞”のあと東スポ・タッチの芸能ネタなどを
連発していましたからね。ハハハ。

11時前から断りもなく、突然、東野が消えるのも視聴者にしてみればきわめて“不自然”
&“不可解”でしょう。日テレで彼と岡村隆史の旅番組が始まるからですが、分かっていて
このキャスティングをしたのはなぜか?誰かがうっかりした?まさかね。ハハハ。


テレビ東京「なないろ日和」(月~木:09.28~11.13)

金曜日までTBS「はなまる」を仕切っていた薬丸裕英がパートナーを岡江久美子から
香坂みゆきに代えて登場しました。変わり身の早さは「ズームイン」から「モーニング
バード」に移った羽鳥慎一以来でしょうか?ハハハ。

冒頭で挨拶したかと思ったらそこから30分はジャパネットたかたのショッピング番組が
延々と続き、10時から本格的に薬丸が登場するという構成が無理すぎますね。たぶん、
どうにもならないのでしょうが。
薬丸&岡江で「はなまる」が始まったとき、「なぜ、いま、この二人?」と思いました。
前番組「モーニングEye」と次の朝ワイド番組の“つなぎ”という見方が多かったと
思いますが、スタッフと二人の頑張りで大健闘しました。今回はどうでしょう。
d0164636_7145734.jpg
TBSからテレ東に移った薬丸は“カルチャー・ショック”を受けていることでしょう。
時間枠も、月~木の帯というのも経験のないことでしょうし、予算のかけ方、人の数など
あらゆる面で「はなまる」との“違い”を実感しているはずです。
覚悟はしていても、MC席に座って見ると愕然とすることも多いと思います。
「はなまる」のときと同じように地味に頑張るしかありません。このところ知恵と工夫で
注目を集める番組を作っている局ですから、そのうち何かが起きるかもしれません。

「ワールドビジネスサテライト」(月~金 23:00~)の大江麻理子アナ…まだ固いです。
制作陣は「モヤモヤさまぁ~ず」っぽい空気を期待したかもしれませんが、いきなりは
無理でしょう。それより、この“人事”と本人の意向の関係が気になります。せっかくの
局の財産ですからうまく使ってあげてほしいですね。

前任者の小谷真生子は新しい番組を始めたようですが、見ていません。
NHK-BSで株の情報番組をやっていたころから光っている人でした。

フジテレビの昼のニュース「FNNスピーク」からBSの「プライムニュース」(月~金
20:00~)に“異動”になった島田彩夏アナ…反町理キャスターの陰に隠れています。
“もったいない”扱い方をしていますね。腹立たしいです。
by toruiwa2010 | 2014-04-16 08:33 | 放送全般 | Comments(2)
Commented by ルブラン at 2014-04-16 14:34 x
岩佐さん お疲れ様です
昨日のいっぷくの視聴率が1・6%と話題になってますね
バイキングも相当ひどくてなないろ日和にいたっては0%台とか
なんか最近の視聴者は低視聴率を面白がってる感じです
それとテレビ東京の紺野アナが休職しましたね
正直やっぱりと思いました
彼女アナウンサーには向いてなかったと思います
そもそも何故芸能人がわざわざ会社員になるのかもよくわからなかったですし
Commented by toruiwa2010 at 2014-04-16 14:57
ルブランさん、こんにちは。

本当にひどい数字が並びますね。
テレビ離れも進んでいるのでしょう。

紺野アナは、画面で確認しないうちに
消えてしまいました。向いていない感じでしたか?
あなたの感覚は正しいかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。