ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

黒田、3勝目ならず~いいね、「貢献した充実感」~14/05/08

d0164636_9335882.jpg
05/07のツイート

なかなか調子が上がらない黒田がLAAを相手に
今季7度目の先発。前回登板の最後の2回に
明るい兆しを見ただけに期待する。
カモにされているプーホルズとスチュアートを
警戒したい。
相手の先発・ウイルソンの援護点は9.53もあるらしい。
マジかい!あれまあ。
d0164636_9341061.jpg
7回2/3 108球(72ストライク) 5安打 1死球・8三振 3点(自責1) 勝ち負けなし

d0164636_9342098.jpg
これですっかり安心というわけにはいきませんが、いい感じになってきました。
前回登板で黒星を喫したときのブログにこう書いています。

唯一明るい材料は、5回、6回の内容が良かったことです。
次に期待しましょう。


マリナーズに4点(自責は3)を失いましたが、最後の7人を連続して打ち取っていました。
いわゆるstrong finishを見せていたのです。希望を含めて“いい兆し”だと思いました。
祈るような気持ちで見た昨日の試合も立ち上がりから安定していました。
2シームっぽい140キロ台後半のボールに力があり、しかも低めに集まっていましたね。
軸になる球があれば黒田の投球術が生きてきます。

3回につまらないエラーがからんで2点を失いましたが、気持ちを切らすことなく丁寧な
ピッチングを続けました。味方が同点にした直後、2死1,3塁で好打者・トラウトという
いやな場面を迎えましたが、いいスプリットが低めに落ちました。

5回を終わったとき、投球数が69球だったので、95球前後でマウンドを降りている今年の
傾向を考えると7回途中までだろうと思いました。
…7回を投げ切りました。96球でしたから、「さすがにここまでかな」と思いましたが、
コーチが本人に打診したあと監督に告げる顔つきを見ると“続投”でした。

96球だけど、まだ行く雰囲気だね。
いい感触で交代した方がいい気がするが。


ビックリしつつ、そうつぶやきました。予感した通り、勝ち星は逃げてしまいましたが、
チーム内の事情はチーム内部の人間にしか分かりません。続投を決めた理由はしっかりと
あるはずですから、外部の人間がとやかく言わない方がいいでしょう。
なによりも、黒田本人は一定の満足を得たと思いました。
「自分が投げてチームが勝ったことが一番。貢献したという充実感がある」

本心はどうあれ、そう言い切る黒田は素晴らしいと思います。
by toruiwa2010 | 2014-05-08 09:34 | メジャー&野球全般 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。