ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

自薦・厳選300? 終わった…4年前だけど14/06/21

d0164636_8422780.jpg
Group E
1-0カメルーン
0-1オランダ
3-1 デンマーク

Best16
0-0(PK 3-5) パラグアイ

4年前の日本代表はベスト16でパラグアイと対戦し、
PK戦の末、敗れました。
今回はグループ・リーグ突破が危うくなっています。

楽しんだ ありがとう!
~サムライ・ブルーに拍手~ (2010.06.30 初出 )


負けましたね。サムライ・ブルー。
いや、負けたわけじゃないか。試合は引き分けた。ベスト8進出を決めるためのPK戦で
パラグアイに及ばなかった…というべきでしょう。本田が“マン・オブ・ザ・マッチ”に
選ばれたことがこの試合の実態を示しています。
それでも、形は“敗退”です。これが今の日本の力だということでしょう。
試合直後、ピッチ上のインタビューで岡田監督が話していました。「まだまだ、そんなに
簡単なもんじゃないよ」…きっと、サッカーの神様が言ったに違いありません。
世界の強豪国にくらべれば、歴史が浅いのです。時間がかかるのは当たり前でしょう。
一歩一歩上がっていけばいいのではないでしょうか。
d0164636_8413854.jpg
岡田監督が「ベスト4を目指す」と言いきってしまったとき、多くのサッカー・ファンは
“苦笑”しましたが、ワールド・カップ限定の“にわか”ファンの中には、本気で日本は
それぐらいの実力があるのだと信じた人もいたでしょう。
それをさらにテレビが煽るだけ煽り、結果として、普通の人間が起きていてはいけない
未明の放送が非常識な視聴率をたたき出しました。
(日本vsデンマーク 30.5%//03:00-05:00 40.9%//05:00-05:40)

正直言って、戦術や技術のことはよく分かりません。そりゃ、そうです。
まともにボールを蹴ったことがないのですから分かるわけがないのです。ハハハ。
特に私の場合は、実況者として“知識を持つのは危険だ”いう意識がありました。
知識を身につけると、それを“ひけらかしたく”なるのが人間だからです。
若いアナウンサーたちが、戦況を断定的に伝えたり、プレーの意味について自分の考えを
迷いもなく口にしたりするようになったのはここ5,6年のことでしょうか。
彼らの実況を聞きながら、感心し、うらやましいと思う一方で、ずいぶん“頭でっかちな”
実況だなあと思ったものです。

話が横道にそれましたが、ベスト16で散ったサムライ・ブルーはよく頑張ったと思います。
私の予想は、“0勝2敗1引き分け”でしたから。ハハハ。

ずいぶん興奮させられました。ここ数年の代表チームにはなかったことです。
最も感動したのは、オランダ戦で先に点を取られたあとの数十分です。
日本代表があんなに果敢に戦う姿は初めて見たような気がします。
同じ負けるのでも、オランダに追加点を許せば、ベスト16に進むためにはデンマークに
勝つことが条件になる可能性がありました。
その“リスク”を負って、ゴールに向かう姿勢は美しくさえありました。
代表チームを常にシニカルな目で見てきたこの私が自分でも驚くほど興奮しました。
ハハハ。

昨日の試合も“専門家”には言いたいことがあるでしょうが、私は十分満足です。
知識のレベルが低いし、“日本サッカーの将来”なんて考えてないし。ハハハ。
特に、体を張った守りの堅さには目を見張りました。4試合で2失点は見事です。
精いっぱい戦っていると思えたし、120分プラスPK戦、しっかり楽しませてもらって
ありがとう…という気持ちです。
d0164636_8405363.jpg
サムライ・ブルーだけを見るつもりはなく、
常識的ですが、イタリアとブラジルを応援しつつ
“世界のサッカー”を楽しみたいと思います。


6月1日にそう書きました。
しかし、カメルーン戦はともかく、オランダ戦以後の3試合については胸を躍らせながら
見ることができました。
ここで大会を去るのは残念でしょうが、朝日の見出しが言い表しています。
まさに「完全燃焼」したサムライ・ブルーが下を向かなければならない理由はどこにも
ありません。

言わずもがなですが、best8に進めなかったのはPKを外した駒野の責任ではありません。
先に蹴る選手にもプレッシャーがかかりますが、前が次々に決めてくると、あとから蹴る
選手はそれ以上の重圧を受けるものです。
周りの選手にとっては他人事ではありません。外した直後と決着したあと、ほかの選手や
スタッフが駒野に駆け寄っていたことで分かります。

私を含めて、冷ややかな目で見られていた代表チームがこの大会で感動を呼んだ理由の
一つは、“チームワーク”だったと思います。
どんな競技でもチームが一つになっているのを見るのは気持ちがいいものです。
90分で決着がつかずいったん選手が引き揚げてきたとき、本田の肩を抱えた岡田監督の
指示は二言で終わりました。本田の対応も指揮官を信頼している者のそれでした。
監督とエース…二人の間の強い信頼関係を感じました。
こういうチームはみていて安心だし“美しい”のです。
d0164636_8402589.jpg
本当は、どちらが勝つにしても90分で試合が終わることを想定し、1時から3時過ぎまで
仮眠して3時半からのスペイン対ポルトガルを見る…というのがこの日の計画でしたが、
いきなり延長になったために予定が狂い、結局、一睡もしないまま第2試合を見ることに
なりました。
大会も半ばを過ぎてのダブルヘッダーはさすがに厳しかったと告白せざるを得ません。
ハハハ。

準々決勝4試合のうち、どうしてもライブで見たいBRAvsNEDとARGvsGERが
ともに11時(日本時間)キックオフであることを確認してホッとしました。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2014-06-21 08:42 | 自薦・厳選300? | Comments(6)
Commented by ツーセント at 2014-06-22 01:36 x
四年間で何が変わったのか?そんな記事が多い中、やはり、世界のトッププレイヤーを抱えるチームには、技と競争心の強さを見せつけられます。今回の敗因は、四年前と比較すると海外で大柄な外国人に混じってプレーの経験のある選手が少ないことが大きいと思います。もちろん、本田、香川、長友、川島選手は海外でも評価が高い選手ですが、次の四年後には、今の倍の選手が海外で経験がないと、予選突破は難しいでしょうね。

そう感じました。
もちろん、素人目ですが。
Commented by toruiwa2010 at 2014-06-22 06:27
ツーセントさん、おはようございます。

海外での経験…も必要でしょう。
私の基本的な考えは開幕戦の途中で
つぶやいたことに尽きます。

展開の速さと激しさ…改めて世界のレベルは
すごいと思わざるを得ない。
日本への期待はあるものの果たして
この速さ&激しさに対応できるだけのものが
あるだろうかと悲観的。 

体力も技術も世界のレベルから見れば
妥当な結果が出ていると思います。

コロンビア戦で、そんな私を見返す結果を
出してくれたら、それこそあっぱれです。
Commented by でぽるこるな at 2014-06-22 09:50 x
王者スペイン、イングランドとヨーロッパの強豪国がグループリーグ敗退という波乱が起きる一方、中南米のチーム(特にコスタリカ)が強さを見せています。アルゼンチンも今回ようやくメッシが力を発揮してますし(今朝のゴールこそスーパーゴールでしょう)、ドログバ投入でも動じず逆に引き離したコロンビアも相当強いです。このチームに勝つことができるかどうか、大げさかもしれませんが、日本サッカーの未来をかけた大一番になりますね・・・・

いままで全試合録画していますが、ある程度実況の感じも分かってきたので、今後は民放とNHKと比べて自分が残したいと思うほうを録画していくつもりです。岩佐さんが評価されていた日テレの田辺アナ担当の今夜のベルギー‐ロシア戦はもちろん録画します。ただ・・・・火曜早朝のクロアチア‐メキシコ戦は微妙です。フジはマルカトーレでNHKはデスクの担当ですからね。ハハハ。

あと岩佐さんにお勧めのサッカー関係のドキュメンタリーの紹介を・・・
このあと昼11時からはWOWOWでテヘランダービーのもの。
夜9時からはNHKでオシム密着の番組が放送されます。
お時間があればぜひ・・・・
Commented by toruiwa2010 at 2014-06-22 10:23
でぽるこるなサン、こんにちは。

日本サッカーの未来をかけた・・・
オーバーですねえ。負けた時のショックが大きそう。
ハハハ。

火曜日・・・そうですか。最悪ですね。

今日のテレ東の中川アナはいいと思いました。
Commented by でぽるこるな at 2014-06-22 10:41 x
返事ありがとうございます。

テレ東は今回はすべてオフチューブでの放送のようですが、厳しい状況の中で担当されてているアナウンサーの皆さんは本当にがんばってらっしゃるって感じがします。今朝のボスニア戦も録画してますので、後でじっくり楽しみたいと思います。

それにしてもTBS・・・土井、佐藤の両アナのひどさは目に余ります。
テレ朝の田畑、角澤コンビと匹敵・・・いえそれ以下かも・・・
トホホ。
Commented by toruiwa2010 at 2014-06-22 10:50
でぽるこるなサン・・・中川アナはかなりクォリティが
高いと思いました。解説・ゲストが多すぎて気の毒でした。

全部は見てないので、テレ朝・TBSの名前が挙がったアナの
実況は聞いていないような。 ラッキー! ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。