ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

ASKA&どぶろっく~ミュージシャンいろいろ~14/07/07

d0164636_924455.jpg
ASKA被告の保釈

07/03のツイート

ASKA被告…何も話さずに湾岸署前から
車で去って行った。それでいい。
話す義務なんてないのだし、
話してどうなるものでもない。
ファンに対して詫びの言葉など、
機会を得たときに言えばいい。
結局、各局の夕方のニュースが始まったあと、
署を出てきた。
警察側の配慮があったということか。


“配慮”は正確な言葉ではありませんでした。
この日一番遅く夕方のニュースを始めたのはテレビ朝日(4時53分)でした。ASKAが
湾岸署の正面玄関から外に出たのは53分50秒ぐらいでした。
彼の保釈は“4時15分ごろ”という情報が流れていたようですが、結局、この時間に
なりました。

日本テレビ(news every.)とTBS(Nスタ)は3時50分から放送していました。
たぶん、4時53分スタートのテレ朝と50分スタートのフジテレビが猛烈なお願いを
したのでしょう。“圧力をかけた”と言い換えてもいいですが。ハハハ。
警察としては、手続きさえきちんと行われていれば何時に保釈してもいいわけで…
ええ、あくまで推測ですがね。
ちなみに、NHKのニュースは5時からでしたが、ビデオで伝えていました。
芸能関係のニュースのひとつという扱いなんでしょう。ま、間違ってないし。ハハハ。
d0164636_9324.jpg
酒井法子は玄関前で立ち止まって一言挨拶をしましたが、ASKAは深々と頭を下げると
そのまま迎えの車に乗り込みました。中途半端なことを言うより良かったと思います。
あとでお詫びのコメントがメディアに送られ、公表されましたから十分です。
しかも、通り一遍のものではなく、気持ちが伝わるものでした。
本人が書いたものでしょう。詞を書く人らしく、言葉が選ばれています。

…私は二度と同じ過ちをしないと決意しています。
その決意をさらに強くしていくために私は裁判まで
医師の指導を受けます。そして自分に向き合いたいと思います。


短い文章の中に、謝罪と決意がうかがえます。
今後を見定めなければ何とも言えませんが。

♪どれだけ待てばいいのですか ああ届かぬ愛を…

SAY YES、ひとり咲き、YAH YAH YAHなど、ヒット曲は多いですが、最初にがっちりと
ハートをつかまれたのは「万里の河」でした。サビの部分のメロディーにやられました。
ほかの曲を含めて、彼やCHAGE&ASKAの音楽を楽しんだ人は多いはずです。
しかし、こまかく調べたわけではありませんが、彼が逮捕されるや、彼らの音楽・映像
および関連商品の販売中止・回収とデジタル配信停止の措置がとられたようです。

麻薬はやっちゃいけないでしょう。反社会的行為だし与える影響も大きいのは確かです。
犯した罪は厳罰に値します。しかし、だからと言って、“健常”なときに作った楽曲の
すべてを否定するのはどうなんだろう…と考えてしまいます。
彼の人生すべてが“なかったこと”にする必要があるのでしょうか。誰のために?
関連企業にすると、こうしなければ、“甘い”と非難されるのではないかという怖さも
あるのでしょうが、過剰反応だと思います。

彼らが世に送り出した楽曲の中には日本の音楽史に残る名曲もあるのだし、関係者も
世間も、もう少し冷静に対応すべきではないでしょうかね。


もしかしてだけど…

07/04のツイート

どぶろっくの江口直人が書類送検された。
ネタにするんだろうけど、先にこの俺が・・・
♪マンションの9階からカメが降って来たんだってさ
通行中の女性が交番に届けたらしいんだ
もしかしてだけど、もしかしてだけど
本当はあんたが噛みつきたかったんじゃないの


相方のギターに乗せて最後にオチがあるふざけた歌詞の歌をロック調で歌って笑いをとる
コンビがいます。“どぶろっく”と言います。結構、人気があることは知っていましたし、
じつは、こっそりと好きでした。ハハハ。
“ボーカルを担当する江口のマンションのベランダから落下したのは、特定外来生物の
カミツキガメでした。無許可で飼っていたため、書類送検されたのは先日のことです。
d0164636_932459.jpg
なぜか、女子中学生の間で人気No1だと聞いたばかりでした。
“今どきの子供”である彼女たちにとって、見るからにエッチな“におい”をまき散らす
向かって右の江口は、魔訶不思議な魅力があるのでしょう。
そうかと思えば、営業に行くとやっぱりエッチねたがお母さんたちに受けるそうです。
営業とは、テレビや劇場への出演ではなく、イベントなど人が集まるところに出向いて
芸をすることを指しています。結局、あの風貌と芸の中身でも幅の広い年齢層の女性に
人気があるということのようで…。ハハハ。

けが人が出なくてなによりだし、彼の言葉を信じるなら悪気はなかったようですから、
書類送検ですんでよかったです。気持ちを引き締めて芸に励んでもらいましょう。
そう、そう。下ネタもいいけど、ほどほどにしないとね。“エロ詩吟”はあっという間に
テレビから消えたよ。ハハハ。

ASKAと江口を“ミュージシャン”という言葉でひとくくりにするのは申し訳ないですが、
「もしか…」はかなりいい楽曲だと思うし、江口の歌唱もなかなかなので…。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2014-07-07 09:05 | 岩佐徹的考察 | Comments(6)
Commented by マオパパ at 2014-07-07 16:11 x
岩佐さん、こんにちは。岩佐さんがどぶろっくをお好きと知り、驚きました。彼らは結構お下劣ですから。私はおととしくらいから気に入っています。ああいうくだらないのが好きなんです。「女つーのは」とか「パンティーのライン」とかの名作?はご存じですか。どなたもコメントされてなかったので、ここは私がと思い投稿しました。
Commented by toruiwa2010 at 2014-07-07 16:17
マオパパさん、こんにちは。

男ですから、下ネタも嫌いじゃありませんが、
あからさまなものは遠慮しときます。
「事件」まで、彼らをテレビで見て、それほど
ひどいものはなかったのですが、探すと
いろいろあるようですね。
Commented by リエコ at 2014-07-08 00:08 x
どぶろっく、初めてみたのはとんねるずの番組でした。
すごく危険な内容と歌の上手さに、大笑いと驚いたのを覚えています。
いつの間にかお昼の番組に出ていて、驚きでした。
変わらず戻ってきてほしいですね。
この事件で更に見れる機会が増えるかも⁈
Commented by ヤップンヤン at 2014-07-08 03:08 x
トピックとは別のウィンブルドンですが、岩佐さんがツイッターでドラマの幕が開く気配だがと書かれましたが、開きました(笑)。フェデラーが4セット目を撮った時の盛り上がりと言ったら…。
今回はベッカー対エドバーグという図式とも取れるので、往年のテニスファンにはこたえられない一戦でした。
Commented by toruiwa2010 at 2014-07-08 06:34
リエコさん、おはようございます。

事件の性質から言えばテレビ出演に
大きな影響があるとは思えないので
楽しめると思います。彼らの出番は
10分、15分も続くものではないので
うっかり見落とさないようにしないと。
Commented by toruiwa2010 at 2014-07-08 06:36
ヤップンヤンさん、おはようございます。

2セット目以降はまだ見ていません。
いずれ、第4セットの途中(ジョコビッチ5-2?)
当たりから見ればいいかなと思ってます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。