ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

相撲・古舘・危険ドラッグ~ツイート:あれやこれや~14/07/24

d0164636_8283224.jpg
かち上げ・玉の海・実況アナ

07/16のツイート

名古屋場所5日目…ラマダン中の大砂嵐が
鶴竜を下して大金星。
横綱がかち上げを嫌って立ち合いに変化したのが
裏目に出た。かち上げを恐れて勝ち星を逃がした。
うーん。

d0164636_8285947.jpg
翌6日目の日馬富士もそうでしたが、“かち上げ”に直接やられたわけではないものの
プロとして相撲を取り始めてわずか3年目の平幕・大砂嵐に横綱二人が続けて敗れました。
館内は大いにわきましたが、オールド・ファンは眉をひそめたことでしょう。
本当に怖がったとは思いませんが、あきらかに“かち上げ”が影響したと見えるのは
情けないですもの。

その大砂嵐を遠藤は落ち着いた取り口で下しました。
白鵬も問題にしませんでした。今後は対戦相手が十分に対策を考えてくるでしょうから
大砂嵐としても毎日、かち上げていくのが難しくなるかもしれません。思い出したように
ときどきやるようになると、油断した相手がまともに受けて大けがをする…そんな図式が
生まれるのではないかと恐れます。何せ、心配性なもので。ハハハ。

遠藤ですが、序盤は負けが込んで苦しんでいましたが、立て直してきました。今場所は
横綱・大関との対戦がないのですから、勝ち越しまでは持っていくんじゃないでしょうか。
どちらにしても、今「カベ」にぶつかっているのはむしろいいことではないかと思います。
1勝4敗で6日目の土俵に上がったとき、「これが現実…これが遠藤の実力なんですよ」と
舞の海がいかにも“ずっと言ってきましたが”風に話していました。

…ほうほうほう。1月場所で11勝したころ「これは出来すぎですよ」とか「実力以上の
結果が出てますねえ」と言ってたっけ?できれば、さかのぼって検証してみたいものだ。
ハハハ。
d0164636_8292288.jpg
8日目中入りでNHKの放送は愛知県出身の横綱・玉の海の話をしていました。
27歳の若さで急死したことに加えて、まだ数年は活躍すると思われていたことで未だに
語り継がれる横綱です。特にこの日、正面の放送席に座っていたのがライバルと言われた
北の富士だっただけに…もう少し“深い話”を引き出せたはずです。酷なようですが、
実況アナの力不足が歯がゆかったですね。

勝負がついた直後、体を支えながら顔を見てうなずき合うシーンを紹介していましたが、
このとき、二人の間にどんな空気が流れていたのか、是非、聞いてほしかったなあ。
目を潤ませた北の富士がその気になっているのに話を広げられないなんて!
もったいない。

同じ日、65キロの育盛(そだちざかり)が新序出世を果たし、披露されました。
「強くなったら(しこ名を)なんてつけるのだろう」と北の富士が言ったときも「そのつど
親方が考えるのでしょうね」と応じていました。
誰もがいだく当然の疑問を口にした北の富士には一般人の感覚があり、アナウンサーには
“当り前すぎる”ことしか言えませんでした。もっと脳を柔らかく。ハハハ。


えっ、古舘が降板!?

07/22のツイート

まさか…とは思うが、「AERA」7月14日号に掲載された
古舘伊知郎の「テレビは嘘しか伝えていない」などの発言が元で
「報道ステーション」降板って話がどこかに出てるのかな?
テレ朝が今、看板番組をいじるとは思わないし、まして、
その後任に宮根の名前があがっている…なんてね。

d0164636_8293759.jpg
この日の朝、自分の部屋でPCをいじっていた妻がやってきて「ねえねえ、古舘伊知郎が
降板して、宮根に代わるって知ってた?」と聞きました。
YAHOOニュースには出ていませんでしたが、検索して、ネット上にソースを見つけました。
AERAに載った元記事を読んでいません。抜粋したものを引用するのもよろしくないので
興味があったら→ http://goo.gl/kqXUd1 などをどうぞ。

書かれていることがすべて真実なら、彼は生でニュースを伝えるという、それだけでも
かなり“ストレスフル”な仕事を、さまざまな制約の中でやっていることになります。
経営のトップの中にも支持する者としない者がいるようです。うまく付き合っていくのは
我々の想像を超える“難事業”でしょう。尊敬に値します。ハハハ。

ただし、日本テレビと激しく視聴率争いをしているテレビ朝日が今この時点で、安定した
数字をたたき出している番組に手を付けることは考えにくいです。しかも、後任に宮根の
名前が取りざたされているなどと聞くと記事の“真面目度”を疑ってしまいます。
午後の時間帯に持っている帯番組(日本テレビ)、日曜の夜の情報系の番組(フジテレビ)を
やめるのは簡単なことではありません。業界的には不可能と言っていいでしょう。

古舘を降板させることは常識的に難しいし、その後任を探すのはもっと難しいことです。
彼の立場は強いのです。だからこそ、ネットの記事に出ているような発言をしたのかも
しれません。いったいどんな心境だったのかは聞いてみたい気がしますね。ハハハ。


危険ドラッグ!

07/22のツイート

たしかに…脱法ハーブもどうかと思うが、危険ドラッグ!
なんと陳腐な呼び方だろう。
昔、国鉄が民営化されたときE電と名付けたが、定着せず、
JRになった事を思い出す。


何であれ、なじんでしまった呼び名が変わるのは違和感があるものですが、E電のときも
新聞の見出しを見たとき、笑ってしまいました。
今回同様、公募したものから“識者”で構成するる諮問委員会が決めました。その中に
好きじゃない女性評論家がいたこともあって、私は初めから受け付けませんでした。
ハハハ。
d0164636_8295355.jpg
完全に“すべった”形で国民の間には広まらずあっという間に消えたと記憶しています。

フォロワーからリプライがありました。

重箱の…ですいませんが、国電→E電、ですね。
国鉄はもともとJRですね。


痛いところを突かれました。
私のツイートだと“国鉄→E電”と読めますもの。

ただし、強弁するようですが、“国鉄が民営化”は間違っていません。
こう書くべきでした。

<国鉄が民営化されたとき、それまでの国電をE電と名付けた>。

“国鉄はもともとJR”という突っ込みには異論があります。
日本国有鉄道(国鉄)の英語名はJapan National RailwayでJNRと略していたと思います。
もっとも、そういった記述を見かけることはまれでした。ですから、逆に、JRがあまり
抵抗なく浸透していったことに驚きました。

ちなみに、私が子供のころは“省線”と呼んでいました。
鉄道省(のちの運輸省)が走らせる電車ですから。
このブログを読む人の中に、この呼び方を知っている人は
少ないでしょうね。
by toruiwa2010 | 2014-07-24 08:30 | 岩佐徹的考察 | Comments(5)
Commented by ルブラン at 2014-07-24 09:04 x
岩佐さん お疲れ様です
テレ朝は局内のパワーバランスが変わった象徴じゃないんですか
別に古舘さんじゃなくてもニュースはできますし
今はニュースよりもバラエティーやドラマの方が数字取れますし
古舘さんのギャラでバラエティーやドラマ作りたいのもわかります
一番は選挙特番で池上さんに取られた事が大きいじゃないんですか
Commented by toruiwa2010 at 2014-07-24 09:22
ルブランサン、おはようございます。
ご”異見”として承っておきます。
ハハハ。
Commented by えどたろー at 2014-07-24 22:01 x
岩佐さん、こんばんは<(_ _)>

E電、懐かしいですね( ̄∇ ̄)
民営化直後、交通情報で
「首都圏のE電各線は~」
ってよく聴きましたが
ぼくの周りは誰も、E電なんて
言ってなかったです( ̄∇ ̄;)
省線は、全く知りませんでした(汗)

脱法ハーブについて、Wikiを
見ていたのですが‥合法麻薬で
いいのではないでしょうか。
ドラッグとかハーブとか
横文字を出すから、使う事への
後ろめたさが、さらに
無くなる気がします。
Commented by toruiwa2010 at 2014-07-25 06:52
えどたろーサン、おはようございます。

「省線」を実際に口にしたのはおそらく
若くても70代前半だろうと思います。

合法麻薬…「合法」はまずいでしょう。
今まで「ハーブ」という単語が危険性を
オブラートにくるんでしまっていたわけですから。
Commented by えどたろー at 2014-07-25 10:23 x
やっぱり合法って、はっきり
言っちゃうのはマズいですかね( ̄∇ ̄;)

では「エセ麻薬」ならどうでしょうか。
似ているけど本物ではない、という
意味で‥。まぁ新しい名前を考える
より、違法なものとして
取り締まりできるよう、法律を
変えるのが一番だと思いますが(´д`)

しつこく失礼しました<(_ _)>
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。