ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

自薦・厳選300?テレ東を見るべし14/08/03

d0164636_6341415.jpg
がんばれテレビ東京!( 2007.11.20 初出 )

今も使われているかどうか知りませんが、“振り向けばテレビ東京”というとんでもなく
失礼な言い方をしていた時代がありました。
厳しい視聴率争いを繰り広げる東京の民放テレビの中で大差の最下位だったテレビ東京と
比較することで、そのとき“4位”の局をからかって使われたのです。ハハハ。
くらべられることが多かったのはテレビ朝日でしたが、一時的にはTBSもその位置まで
落ちたことがあったと記憶しています。
d0164636_6333835.jpg
我が家は、そのテレビ東京の番組をよく見るほうだと思います。
毎週必ず見るものだけでも、「ガイアの夜明け」、「ソロモン流」、「カンブリア宮殿」、「開運!
なんでも鑑定団」、「美の巨人たち」、「地球街道」があります。
このほかにも、予算の関係ですが(ハハハ)きわめてシンプルな演出に好感が持てる旅番組、
「いい旅・夢気分」や「出没!アド街ック天国」、「TVチャンピオン」もよく見る番組です。

どれも、私には十分楽しめるのですが、“鑑定団”以外はなかなか視聴率が出ないようです。
たぶん“ステーション・イメージ”というのもあるでしょう。演出の仕方にも、どこか
“テレ東感”がつきまといます。
たとえば、マージャンや旅行などでライブでは見られないときには、録画してでも見る
以下の番組の出だしはこうです。

「ソロモン流」(日曜日 21:54)

めまぐるしく変わる世界 まばゆき未来を拓くのは誰か
抜きんでた者には 最後にたどり着く高みがある
天空にそびえし賢者の称号 ソロモン流


「ガイアの夜明け」(火曜日 22:00)

ガイア…それは息づく大きな生命体
混沌の時代にも 希望を見出し
再生を果たして 未来へ向かう
そこに きっと 夜明けがやってくる
d0164636_632536.jpg
「カンブリア宮殿」(月曜日 22:00)

カンブリア紀…この星で生命の大爆発が起きた
多様な生物が誕生し 未来への進化をになった
あれから5億5000万年
この日本という国でも次なる進化が求められている


放送の時間帯もほぼ同じなら、タイトルに耳新しい言葉を使い、冒頭で番組の“趣旨”を
説明する“格調高い”ナレーションを使うところまでそっくりです。ハハハ。
「いけない」とは言いませんが、「なんだかなあ」という感じは否めません。
しかも、ナレーションと中身が近いのは「ソロモン流」だけのような気がします。

かなり質が高いと思うのは「ガイアの夜明け」です。
じっくりと時間をかけて丁寧な取材をしていることがよく分かります。先日 放送された
ホンダの新車誕生の裏側は見ごたえがありました。番組作りの姿勢が評価されたからこそ、
“最高機密”への密着取材が許されたのだと思います。
「甘いよ!」と言われそうですが、「カンブリア宮殿」では、大好きな小池栄子がうまく
村上龍を助けています。以前あった余計なコーナーをなくすなど、演出面でもぜい肉を
そぎ落としてだいぶスッキリしてきました。
「ソロモン流」には、その“余計な”コーナーがまだ“健在”ですが。

どの番組も「もっと普通にやればいいのに」と、いつも思います。

それにしても、これに土曜日の「美の巨人」と「地球街道」を加えると、毎週土曜日から
火曜日まで夜10時-11時は、我が家のテレビをテレ東が独占することになりますね。
ハハハ。
d0164636_6321018.jpg
最近は「和風総本家」、「YOUは何しに日本へ?」、
「そうだ旅に行こう」、「THEカラオケ★バトル」が加わり、
不定期に「主治医が見つかる診療所」もよく見ます。
視聴率の推移やネットの“おしゃべり”を見ていると、
世間はちゃんとわかってる…と思います。
つまり、いいものはいい、と。

by toruiwa2010 | 2014-08-03 06:34 | 自薦・厳選300? | Comments(8)
Commented by S_NISHIKAWA at 2014-08-03 09:49 x
おはようございます。先日、火曜日21時台の視聴率は、テレ東がトップということもありましたね。
Commented by toruiwa2010 at 2014-08-03 10:01
S_NISHIKAWAさん、こんにちは。

フジテレビのドラマ以外はそれほど
弱い番組じゃなさそうですけどね。
Commented at 2014-08-03 14:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e-Jan at 2014-08-03 22:14 x
テレビ東京オフィシャルサイトの番組表や番組情報を見ていると、
出演者のキャスティングの人選、番組内容など、どれをとっても手堅い印象があるようですね。
今のテレビ東京は、とにもかくにも40歳以上の視聴者の「琴線に触れる」堅実な番組のラインナップを充実させて、他の民放キー局の番組内容やキャスティングに不満を抱くシニア層視聴者を囲い込んでいる事が大きいのでしょうね。
これはまた「手堅くなければテレビじゃない」今の時代を象徴しているのでしょうね。
Commented by toruiwa2010 at 2014-08-04 02:00
e-Janさん、おはようございます。

番組予算が限られている中、キャスティングも
苦労するでしょうが、ぎりぎりでいい選択を
していますね。
作り方も含めていつも感心しています。
Commented by e-Jan at 2014-08-04 21:58 x
岩佐さん、「鑑定団」以外は視聴率が出ないと書いていますが、
テレビ東京のゴールデン平均視聴率は徐々にアップし続けているらしく、
ゴールデンの番組の中には10%超とか9%の、テレ東にしては高い数字を出している番組も出ていると言われています。
ただ、かつての「TVチャンピオン」とか「愛の貧乏脱出大作戦」が、一時期20%近い視聴率を記録した時ほどの強烈なインパクトが感じられないと思います。また、3年前に復活した「水曜ミステリー9」が、最近は高くとも6%程度しか取れていないのも気がかりです。
「TVチャンピオン」にして、4年前に月イチ番組として新装復活したものの、全盛期ほどの視聴率が取れなかったそうで、2年前の7月に放送した特番を最後に休止状態になっています。
Commented by toruiwa2010 at 2014-08-04 22:04
e_janさん、こんばんは。

今は、どんな局でもよほどのことがないと
20%越えは難しいです。
バラエティは10%とれれば上出来です。
Commented by toruiwa2010 at 2014-08-05 17:05
e_janさん、

そして、この記事は7年前に書いたものです。
自薦・厳選は基本的に、書いたときのまま
再掲しています。ご注意ください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。