ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

だいっきらいだ!~“奇跡”の軟膏はあるけど…~14/08/27

d0164636_8383770.jpg
世の中に かほどうるさきものはなし ぶんぶといふて夜もねられず
                              (狂歌:江戸時代)

「蚊がうるさくてねむれん」と言っているわけですが、“狂歌”ですから
当然、もう一つの意味があります。しかし、現代に生きる私にとっては
裏の意味はどうでもいいのです。ハハハ。
世の中で最も嫌いな音を聞かれたら、たぶん、誰もが挙げると思われる
「黒板やガラスを爪で引っかく音」と並んで「耳元で聞こえる蚊の羽音」と
答えるでしょう。

本当に嫌いなのは、音ではなく刺されたあとのことです。
若いころからよく刺されました。体質的なものがあるのか、妻と一緒でも
刺されるのは私だけだったりしました。蚊に愛される血。ハハハ。
始末が悪いのは刺されると1週間も10日もかゆいことです。
d0164636_8384074.jpg
夏場、我が家の玄関のドアもベランダに出るガラス戸もほんのわずかしか
開きません。奴らの侵入を防ぐためです。
開ける前に必ず殺虫剤をひと吹きします。夫婦で出かけるときはすっかり
身支度をととのえ、薬をまき、息を止めて「1、2の3」と声を掛け合って
ドアを開けて飛び出します。
マンションのエントランスから「宅急便です」と告げられると、配達員が
我が家の玄関に到着する前にもシュッと。
直後に上の階から降りてきた住人には申し訳ないですが。ハハハ。

そんな私にも強ーい味方がいます。Temovate(テモバーテ)という軟膏です。
手に入れたのはニューヨークでした。

1992年全米オープンを中継するため現地入りしたWOWOWスタッフは
大規模改装工事を終えたばかりのある名門ホテルに泊まりました。

テニスの世界的なビッグイベントを実況できる。
久しぶりに訪れた世界に冠たる大都市・ニューヨーク。
世界的に名前が通ったホテルに泊まれる…

ワクワクしながらチェックインしたのですが、そこでえらい目に会いました。
ダニに食われたのです。それも、上半身を何箇所も…。一番タチが悪かったのは、
ワイシャツの襟では隠せない首筋に、三つ並んだ“痕跡”でした。それはまるで、
オリオン座のようでした。ハハハ。
d0164636_8391138.jpg
皮膚科の専門医に診てもらい、処方された薬を塗ると劇的にかゆみが消えました。
それがTemovateです。アメリカの薬は“ストロング”だとは知っていましたが、
ビックリするほどの効き目でした。ハハハ。
このとき、「“ライム病”と言う病気を媒介する可能性があるから日本に帰ったら
必ず専門機関で検査を受けるように」とアドバイスされてギョッとしましたが、
幸い“セーフ”でした。そして、手元には“奇跡の軟膏”が残りました。

普通、軟膏などは用が済めば捨てますが、この薬は捨てませんでした。
蚊に刺されると何日もかゆかったのに、この薬を塗るとすぐに収まるのですから
捨てられるわけがありません。
大事に使わせてもらいました。何年も…。

数年が経過し、“使用期限”が気になり始め、全米オープンのたびに探しました。
Temovateは処方箋がなければ買えませんから、NYのドラッグストアで効用が
似たものを教えてもらって手に入れましたが、効き目がまるで違いました。
…結果として、Temovateは今もまだ、岩佐家の“薬局”にあって活躍中です。
購入から22年が過ぎましたが、今でも効き目は十分です。
d0164636_839972.jpg
つい先日も、焼き肉を食べ終えて通りでタクシーを止めるまでの5分ほどの間に
刺されてしまいました。ふくらはぎの“おいしそう”なところを2か所も!
帰宅後、すぐに塗りました。20分ほどでかゆみが収まり、2時間ぐらいあとには
触っても分からないほどに“腫れ”がひいていました。

“死ぬまで大丈夫”と思える量が残っています。
医学・薬学的には問題があるでしょうが、知ったことではありません。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2014-08-27 09:26 | 岩佐徹的考察 | Comments(6)
Commented by リエコ at 2014-08-27 13:53 x
我が家では蚊に刺される事は滅多にありませんが、主人の実家の庭では刺され放題です。
その時はアロエをポキッと折って塗っています。
火傷に良いのは知っていましたが、蚊刺されにも効くんです。
Strongな薬がなくなったら、アロエを買ってみてください。
Commented by toruiwa2010 at 2014-08-27 16:53
リエコさん、こんにちは。

あのねえ・・・
どこの家にも庭があってアロエが
簡単に入手できるわけじゃないんです。
ハハハ。

薬がなくなる前に命が尽きると思ってます。
Commented by おいでリンス at 2014-08-27 18:14 x
ルールを把握してなかったので先日の連続投稿失礼しました。
読んで下さったようなので、どちらも残さないで結構ですよ。
蚊はO型B型AB型A型の順に刺されやすいというのは本当なんですかね?
自力で上がれる高さが決まっている為、高層マンションで見かける時はエレベーター経由みたいですよ。
対策としては先日ニュースで話題になってた、あのプシュッと1回押すだけのタイプが便利でいいです。
コードタイプだと電気代、蚊取り線香だと火の元の心配と翌朝の喉の痛みがあります。
父の仕事の手伝いで空き家の草むしりをする時は刺されまくりです。
Commented by toruiwa2010 at 2014-08-27 19:54
おいでリンスサン、こんばんは。

私はB型ですが、それより汗っかき…が
原因かもしれません。

では、以前の書きこみは削除します。
Commented by shin555 at 2014-08-27 22:40 x
汗っかきなO型の私、奴らの好物らしいです(ーー;)
Commented by toruiwa2010 at 2014-08-27 23:01
Shin555さん、こんばんは。
そして、お気の毒さま。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。