ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

“マイブーム”、再発か~おそるべし数独 again~14/08/28

d0164636_923259.jpg
電車で向かいの席のご老人が、病院の待合室で隣の女性が鉛筆を片手にメモ帳のような
ものをじっと見つめて考えているのを見かけると、思わずニヤッとしてしまいます。
真剣な視線の先にあるのは“数独”と思って間違いありません。
どっぷりと“はまる”趣味を持ったことがない私も過去に何度かのめりこみました。

考案者はスイス人だという説もありますが、“日本生まれ”のパズルです。
九つのマスが作るブロックが九つあり、それぞれ1から9までの数字で埋めるのですが、
ひとつのブロック、ひとつの行・列に同じ数字は入れないのが条件になっています。
d0164636_9252021.jpg
あらかじめ入っている数字を手がかりに論理的に考えたら「このマスにはこの数字しか
入らない」という答えが出てきます。
7,8年前に出会って大いに悩まされ、それだけに燃えました。負けず嫌い。ハハハ。
簡単なようで難しいのです。しかも面白いのです。そして…はまるのです。

夫婦そろって“中毒”になったことがあります。
時間さえあれば格闘していました。たまに、「あっ」「うーん」と短い言葉が発せられますが、
基本的には“無言”です。
できたぁ!と思ってチェックすると、同じ行や列にしっかり同じ数字が入っていることが、
しばしばです。気のせいか、その数字は笑っているように見えます。「ほーらね」と。
ハハハ。

えっ、途中からやり直せばいいじゃないか…ですか?
おっしゃるとおりですが、さて、どこまでが合っていて、どこで間違いが発生したかを
見つけるのはそれほど簡単ではありません。そこに至るまでに相当神経を使っているのに、
間違った箇所を探そうなどと思ったら、たぶん途中で頭が痛くなるでしょう。
d0164636_9235275.jpg
こことここに5があるのだから、このブロックで5が入るのはこのマスしかないよな…と
3~4個のブロックを完成してチェックすると、その範囲ではまったく“論理”に破綻が
ないのに次のブロックで数字が重なってしまう現象に襲われます。「あっ」や「うーん」が
聞こえるのはそういうときです。ハハハ。

手がかりの数字がいくつあるか、どこに入っているか…などで、レベルはいろいろです。
口惜しいかな、目安として書いてある時間の中で完成することは私たちには至難の技です。
正直に書くと、低いレベルの問題でさえかなりオーバーすることがあります。
ある種の反射神経も必要としますから年齢的に難しいのです。
時間内に収めるにはもっとテクニックを磨かなければいけないのでしょう。うまい人は
きっと、まだ、私が気づいていない“高等テクニック”を使っているに違いありません。
それを見つけるまでは、時間がかかっても“アナログ的”方法でがんばるしかないのです。
ハハハ。
d0164636_9231980.jpg
今では“SUDOKU”の表記で欧米にも認知されているようです。
夢中になれる、退屈しない、老化の防止になる…ことは間違いありません。
完成したときの“達成感”はたまりませんし、ヒマつぶしには“もってこい”ですが、
くれぐれも“やりすぎ”にはご注意ください。
最初にはまったとき、私にはアドバイスをしてくれる人がいませんでしたから、たちまち
完全な“数独中毒”になりました。

軽い読み物を買うつもりで入った旅先の本屋で数独本に手が伸びたことがあります。
このパズルになくてはならない鉛筆を売っているところをたずねると「隣のキオスクで
売ってなければ…」と言われました。
そのキオスクで「鉛筆ありますかねえ」と聞くと、「おいてません」という返事でした。
「これでは家に帰るまでやれないなあ」と思っていると、よほど困った顔をしていたのか、
「ちょっと待って。短いのでよければ」と使い古しの短い鉛筆を見つけてくれました!!
おかげで、東京までの時間があっという間でした。鉛筆と同じように、なくてはならない
消しゴムがない悲しさで完成したものは少なかったですがね。ハハハ。
d0164636_9243150.jpg
先日、妻がやっていました。“精神安定剤”的なものを必要とする状況だった(ハハハ)私も
即、参加しました。
1年前に撮った脳のMRI画像を見てドクターは「カルテで年齢を見なければ、30歳だと
言われても分かりません」と言ってくれました。専門医の太鼓判をもらっている脳ですが、
実年齢はごまかせませず、半分ぐらいしか“正解”にたどり着けません。
それでも、ここ数日、取りつかれています。“ミニブーム”の始まりです。ボヤのうちに
消さないと大火になりそうです。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2014-08-28 09:26 | 読書・歌・趣味 | Comments(4)
Commented by MIYA at 2014-08-28 12:28 x
岩佐さん、こんにちは♪ ようやく静かな日々を取り戻されたようで、何よりです

私も数独大好きです!! スマホのアプリだと、回答チェックしてくれるし、いくらでもやり直しがきくので、いいですよ。もっといいのがiPadで、あの大きさの画面でやると、スマホや本には戻れなくなります…

洋書だと変わり数独も多くて、それも楽しいですよね。認知症予防には語学とパズルが最適だそうですので、ご夫婦で楽しまれてください(^^)/
Commented by toruiwa2010 at 2014-08-28 15:51
MIYAさん、こんにちは。

し-っ!
治りかけの風邪みたいなものですから
いつ、ぶり返してもおかしくないのです。

認知症予防…私が言うからシャレになるんで、
他人が言っちゃダメでしょ。ハハハ。
Commented by おいでリンス at 2014-08-28 18:42 x
母も10年近くずーっとやってます。
やはり病院の待ち時間等でもやってます。
自分はルールもわかりません。
Commented by toruiwa2010 at 2014-08-28 19:10
おいでリンスさん、こんばんは。

ルールなんて簡単です。
一度トライしてみては?
そして、はまってみては?ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。