ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

“騒動”の副産物?~懐かしいものに出会った~14/09/02

d0164636_9401391.jpg
炎上騒動のとき、wikipediaの私の項目に“あんなことやこんなこと”が書かれていると
ネットで知ってしまい、のぞきに行きました。初めのころはかなりひどいことが書かれて
うんざりしていました。その後、いろいろ“うるさく”なったせいか、相当に整理された
ものになっていたので見ることもなくなっていましたから、読んだのは数年ぶりでした。

たいした実績もありませんから、今度のことを含めても簡単なものです。
その中に、マグマ大使 第35話「危うしマグマ基地」・第36話「地球を救え」(1967年)に
アナウンサー役で出演していたと書かれていて懐かしくなりました。
「マグマ大使」は特撮ヒーローものとして人気があるフジテレビの番組でした。
d0164636_9402525.jpg
当時、新人アナウンサーはこういう番組によく駆り出されました。演技はできませんから、
大体アナウンサーとしての出演です。私の2度の出演もそうでした。わずかな出番なのに
むちゃくちゃ緊張した撮影のあとのアフレコで主演クラスの應蘭芳さんと“接近遭遇”し、
どぎまぎしたことを思い出します。おう・らんふぁん…むんむんするお色気をまき散らす
女優さんでした。今なら壇蜜?いや、壇蜜ならどぎまぎなんかしません。ハハハ。

話は変わりますが、水島新司の漫画「あぶさん」が終了していたことに気づきました。
終わるという話は聞いていました。まさか、2月はじめという中途半端な時期に終わるとは
予想していなかったのです。

私たちの年代の者にとってのマンガは「のらくろ」(田河水泡)、「冒険ダン吉」(島田啓三)、
「フクちゃん」(横山隆一)あたりまで…、つまり、戦争中から終戦後間もないころまでで
終わっています。
やがて、爆発的なブームになった劇画やギャグ漫画などには一切興味がわきませんでした。
いま振りかえると、それでよかったと思います。とにかく“のめりこむ”タイプですから。
ハハハ。

ただし、手塚治虫やそのあとに続いた“巨匠”たちの作品にまったく触れなかったことで
若いころ、周囲との会話がとぎれとぎれになったことがしばしばです。“少しは”読んで
おけばよかったかなあという反省はあります。
そんなわけですから、「あぶさん」も「ドカベン」も1ページも読んだことがありません。
ただし、ひょんなことから、“片鱗”に触れたことはあります。

長くテレビ業界にいましたが、顔を出すことが少ないスポーツ・アナウンサーだったし、
イケメンでもなかった私のアナウンサー生活はかなり地味なものでした。そんな中でも、
名前や顔が少しは世間に知られた時期もありました。
たまに街で声をかけられたり、指をさされたりすることを経験したのは、芳村真理さんや
寺島純子さんと組んで司会をした主婦向けの午後のワイド・ショー、「3時のあなた」から
メジャー・リーグの中継に至る、73年から82年初めまでのことです。

中でも、1年目の長嶋・巨人が惨敗した翌年、76年に始まった「プロ野球ニュース」を
見ていただいた方はかなりおいでのようです。
いまでこそ、夜遅い時間のスポーツニュースはどこの局でもやっていますが、そのころは
フジテレビの“独占”状態でしたから、注目度も高かったのです。
私は、番組開始から、1978年に始まったメジャー中継が忙しくなるまでは毎日のように
出演していたことで野球ファンの間で、多少知られる存在になっていました。
d0164636_9445443.jpg
当時、視聴者の方から送られて来たのがこれです。
自宅でスキャンしたので見づらいでしょうが、「ドカベン」か「あぶさん」の一場面では
ないかと思います。
私の前には“岩佐徹”のネームカードが置かれていますし、向かって右にバットを手に
座っているのは岡本伊三美さんです。

南海ホークスの名セカンドとして鳴らしたあと、近鉄バッファローズの監督もつとめた
岡本さんは、関西テレビの解説者だった時期がありますから、当然よく知っています。
しかし、残念ながら、実際に「プロ野球ニュース」で組んだことは一度もなかったのです。
きっと水島さんの頭の中では元南海の岡本さんだけが大事で、相手のナウンサーは
誰でもよかったのでしょう。ハハハ。

先だっての“騒ぎ”の最中に同じ画像が貼られていました。
どんな意図での行動かは分かりませんが、大切に保存しておいてくれたことに感動です。
ハハハ。
by toruiwa2010 | 2014-09-02 09:45 | その他 | Comments(4)
Commented by shin555 at 2014-09-02 11:05 x
ビッグコミックオリジナルですから「あぶさん」ですね。
大学生~独身時代ですから30数年前ですが愛読してました♪
岩佐さんの名前を見た記憶も当然あります(^-^)
マグマ大使も見ていたはずですが残念ながら出演シーンは憶えていませんf^_^;)
應蘭芳は憶えているんですが・・・(子供には刺激的でした・笑)
Commented by toruiwa2010 at 2014-09-02 12:03
shin555さん、こんにちは。

應蘭芳は25歳の私にとっても
刺激的でしたから。ハハハ。
Commented by おいでリンス at 2014-09-02 19:58 x
プロ野球ニュースは現在でもCSで放送されてますが、地上波でやってた時は野崎昌一さんがキャスターの印象が強いです。
あれほど全試合をイニングごとに解説するスポーツニュースは今ないですね。
Commented by toruiwa2010 at 2014-09-02 20:05
おいでリンスさん、こんばんは。

そういえば、ウイキにCS版にも数回
ゲストで出た…とか書いてありましたね。
確か、2回だと思うのに、誰が見てるんですかね。
ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。