ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

MLB 岩隈、去年に並ぶ14勝目14/09/06

d0164636_1412275.jpg
09/06のツイート

岩隈がマウンドに上がる。
前回は3HRを浴びながら13勝目を挙げた。
今日の相手は相性がよく、しかも6連敗中(総得点9) で
数時間前に監督が辞任したばかりのレンジャーズだ。
“好条件”が揃っているが、こういうときほど慎重に
行きたい。
d0164636_14121529.jpg
5回1/3 84球(61ストライク) 7安打 1四球・5三振 3点 勝ち(14勝6敗)

d0164636_14122273.jpg
1回はわずか8球で形は三者凡退でしたが、2本、痛烈な打球を飛ばされていました。
ライトとセンターがしっかり守ってくれました。2本の長打で1点を失い、なおも1死で
打席に4番を迎える展開になっているところでした。ま、それが野球ですが。ハハハ。

3回までは内野安打1本しか許していませんでした。
しかし、4回1死以後、11人の打者に6安打されています。
今日勝てたのは、5回の無死満塁で1点しか与えなかったのが理由でしょうか。

6回(7-2)、1死2塁で交代しました。まだ83球ですから、普通ならあり得ません。
しかし、チームはワイルドカードをタイガースと激しく争っています。
この時点で、タイガースは3回を終わって6-0とリードされ、雨による中断中でした。
監督は勝てる試合はしっかり勝っておこうという考えだったのでしょう。リリーフが
3点取られましたが、それは結果論です。9月に入ってロースターが拡大され、どんどん
投手をつぎ込める状況になっているのですから、これで正解だと思います。

14勝で去年の勝ち星に並びました。
このところ、少し調子が落ちていますが、早く立ち直ってほしいものです。

今日はJスポーツで副音声がなく日本語のコメンタリーを聞きました。
報知新聞・蛭間記者がいいデータを提供していました。
MLBで防御率3.00未満の投手は20人いるが、非自責点がゼロなのは岩隈だけ…
簡単には言えませんが、投球のテンポが良くて野手が守りやすいことを示しています。
気づきませんでした。“データ”に詳しい記者として知られている蛭間氏の面目躍如。
報知にはかつて宇佐美徹也というデータ記者がいました。伝統ですね。
d0164636_14124164.jpg

by toruiwa2010 | 2014-09-06 14:13 | メジャー&野球全般 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。