ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

典子さま・カーショーetc~ツイートあれやこれや~14/10/15

d0164636_927770.jpg
凛としたたたずまい

10/02のツイート

出雲大社の禰宜(ねぎ)との結婚を控えた
高円宮典子さまが、両陛下に朝見の儀…。
感謝の言葉を述べる。
普通の家庭なら、ごく内輪ですむのに、
皇族ゆえに公の場で…。
儀式として仕方がないのだろうが。
それにしてもこの人には凛とした独特の
美しさがあるなあ。


1960年代初めだったと思いますが、日比谷公園ですれ違ったOLさんが「ねえ、いまの人、
島津さんじゃない?」と言っているのが聞こえました。そのころ、“島津さん”といえば
昭和天皇のご息女・清宮貴子内親王と結婚して間もない島津久永さんのことです。
ほっそりした長身、眼鏡をかけて髪は七三分け…似ていなくもなかったですが、人から
言われたのはこのときだけで、あとは自己紹介などでネタとして自分で言っていました。
ハハハ。
d0164636_9322129.jpg
貴子さんは、当時の皇族としてはかなり思い切った発言をする方でメディアにも国民にも
人気がありました。典子さまの婚約会見を見ていて貴子さんを思い出しました。
思い切った…というより、はきはきとものを言う女性は皇族に限らず好感が持てます。
ええ、言い負かされるとイラッとしますが。ハハハ。
d0164636_9303232.jpg
彼女のような皇族を見ていると、生まれたときからその環境にいる…ということの強さを
感じます。伝統的な衣装に身を包んでも、会見のときのモダンな服装でも、一つ一つの
所作の美しさが素晴らしいし、佇まいが、表彰や入閣で陛下の前に出るときの文化人や
政治家とくらべものになりません。
ご結婚は喜ばしいことですが、この人が皇籍を離れるのは惜しいですね。


野球って怖いね

10/04のツイート

「Now,Kershaw has one run lead」と現地アナ。
「これで、カーショーが1点リードした」・・・
ほかでもないこの投手の偉大さをたったワン・
フレーズで伝えている。


知らない人もいるでしょうが、カーショーはMLBを代表するピッチャーです。今年は
公式戦で21勝3敗というとんでもない成績を残したドジャースのエースです。
1回にホームランで1点を許していましたが、3回にドジャースが逆転したとき、現地の
アナウンサーが「ドジャースがリードした」ではなく「カーショーが…」と言ったのです。
このピッチャーの“すごさ”が伝わるワン・フレーズです。

およそ2時間半後のツイート

ちょっと、外出している間に何が起きたんだい?
驚くなあ。カーショーvsウエインライトの
マッチアップで18点も入るのか! 

d0164636_9304843.jpg
5回を終わって6—2と“カーショー”がリードしたところまで見て、1時間ほど外出し、
帰宅すると、スコアが10—6…しかも、リードしているのは相手のカージナルスでした!
7回にカーショーが集中打を浴びて逆転されたのです。

10/08のツイート

なんてこった!
先頭打者の打球がダイブしたセカンドのグラブに触れて
抜けていったとき何かを感じたが、まさかこんなことに
なるなんて。これが野球なんだよなあ。怖い怖い。
LADのベンチがカーショーを代えなかった気持ちも分かる。
彼らがここにいるのは彼のおかげでもあるわけだから。


LADが崖っぷちに追い込まれた第4戦、中3日で先発したカーショーは、6回まで相手を
1安打に抑えていましたが、7回に、ヒット2本のあと逆転3ランを打たれました。
中3日で投げたことがほとんどないし、投球数は100球に迫っていたし、普通に考えたら、
無死1・2塁での“交代”はあったかもしれません。しかし、6回までの完璧さを見たら
ためらったでしょう。公式戦を振り返ると“なおさら”です。

私にとって最後のMLB実況になった1981年のワールド・シリーズを思い出します。
この年、デーブ・ウィンフィールドが鳴り物入りでヤンキースに移ってきました。しかし、
ワールド・シリーズではバットが湿り、初ヒットは第5戦の第2打席でした。このとき、
彼は1塁ベースに達する前から、そのボールをよこせというゼスチャーを見せていました。
ハハハ。

第4戦を終わって20打席以上ヒットが出ないウィンフィールドをレモン監督は打線から
外しませんでした。それどころか、3番から動かしませんでした。公式戦で優勝したのは
彼のおかげ…という思いもあったのだと思います。前半のチームを支えたのはたしかに
ウィンフィールドの働きでした。ケガで長く戦列を離れ、105試合しか出ていなかったのに
MVP投票では7位になっていました。

OBを大事にすること、公式戦で活躍した選手にポスト・シーズンで敬意を示すこと…
MLBが好きな理由の一つです。


日本出身力士…?

10/08のツイート

NYタイムズの見出し:
2 Japanese and 1 American Share Nobel …
中村氏が米国籍だからだ。
プレスリリースにもAmerican Citizenとあるそうだ。
事実だからそう書いただけだろう。
欧米は淡々としている。こだわることないよね。

d0164636_9311166.jpg
テレビは“ながら見”、新聞は“斜め読み”が多いから、聞きのがしや見落としがあるかも
しれませんが、“中村氏は、現在 アメリカ国籍”であることをきちんと伝えたメディアは
少なかった気がします。別に構わないんです。ややこしいし。ハハハ。

ただ、それならなぜNHKの相撲放送では “日本出身力士”と言うのだろうと思います。
モンゴル“出身”の旭天鵬が数年前に日本国籍を取得しているから、日本人力士の優勝は
何年ぶりか?などを語るとき“正確”を期さねば…と思うのでしょう。面倒ですね。


ノーベル文学賞・追記

昨日の朝日夕刊にノーベル賞がらみの記事が出ていました。
翻訳家と現代文学の英訳をしている大学講師の対談です。昨日の記事を書いた私にとって
面白かった点がいくつかありました。

まず、選考委員の多くがフランス語を読めるのでフランス人のモディアーノは有利だった。

そして、翻訳家はこう話しています。
「日本の小説は素晴らしい文章でも主語と動詞の関係が分かりにくく、訳すのが難しい。
翻訳作業としては難物の部類に入る」

そして、今日、表彰式が行われるフジサンケイ・グループの世界文化賞には文学部門が
ありません。

…いろいろ、わが意を得たり。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2014-10-15 09:32 | 岩佐徹的考察 | Comments(2)
Commented by デルボンバー at 2014-10-15 12:33 x
岩佐さん、こんにちは。カーショウは大好きなので、今回の結果は残念でした。そろそろドジャース対ヤンキースのワールドシリーズ視てみたいなぁ、とおもってるんですが、しばらく無理そうですね。特に東海岸のほうのチームがね......。
Commented by toruiwa2010 at 2014-10-15 13:17
デルボンバーさん、こんにちは。

カーショーをワールドシリーズのマウンドに
立たせたかったですね。
私がMLBの実況にかかわったのは4年間ですが、
最初と最後がNYYvsLADでした。自慢です。
ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。