ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

自薦・厳選300?色の濃いものが好き 14/11/09

d0164636_951920.jpg
まずそう( 2009.01.19 初出 )

洗面所を目いっぱい明るくして鏡を見るのはできるだけ避けています。
“年相応”と言われれば、その通りですが、顔一面に浮き出した“シミ”を目にするのが
いやだからです。
“現役時代”に、皮膚科で液体窒素を使った治療を受けたことが何回かあります。
コットンにつけた超低音の液体で“焼く”ことによって組織を破壊し、結果としてシミを
取るのが目的です。最近はほったらかしです。それこそ、70歳を過ぎれば当然でしょうと
半分、開き直っているわけです。ハハハ。

年齢以外にも、シミの原因はあると思います。日焼けです。
20-30代にかけて、毎年、夏になると、時間さえあれば日の当たるところに出て日光浴を
するのが日課でした。肌が弱いくせになかなか効果は出ませんでした。色が黒くなるのに
人の何倍も時間がかかります。全豪のとき、取材に出かけたスタッフが、30分足らずで
真っ黒になって控え室に戻ってくるのを見たりすると“ジェラシー”を感じたものです。
しかも、私の場合、“さめる”のは驚くほど早いのですからたまりません。ハハハ。

日焼けすることに熱心だったのには理由がありました。
色白…というより“なまっちろい”のがコンプレックスで、せめて夏場ぐらいは男らしく
浅黒くありたいと願っていたのです。
もうひとつ、適当に日焼けしていれば、「プロ野球ニュース」などで、画面に映るときにも
ドーランを塗らなくてすむ、という理由もありました。
プロとしてはどうか?と疑われそうですが、“塗る”のはともかく、“落とす”のがかなり
面倒なんです。ハハハ。
d0164636_9503873.jpg
新聞に「白イチゴ 人気白熱」の見出しがあり、読んでみると、山梨県で開発された白い
イチゴが、ブライダル業界などで人気になっているそうです。本来の赤いイチゴと並べて
詰めて“紅白パック”を都内のデパートですぐに完売したと言います。
白いイチゴ…おいしそうですか?
d0164636_9501850.jpg
私はソーセージも白いのは好きじゃありません。味が薄そうで。ハハハ。
卵もカラが白いものより色の濃いものの方がおいしそうだと感じます。味は変わらないと
分かっていても…。

チョコレートを選ぶときも種類がたくさんあったら、迷わずに、一番“ダーク”なものを
選ぶ私には白いイチゴちょっと信じられません。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2014-11-09 09:52 | 自薦・厳選300? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。