ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

小島慶子がまた吠えてる~内定取り消し強い言葉で~14/12/01

d0164636_634541.jpg
11/28のツイート

元TBSアナ・小島慶子が吠えてるね。
印象として“毒のための毒”を吐いてるだけだ。
局アナ時代に売れなかったのがよほど悔しいらしい。
日経もこんなコラムを載せちゃいけないと思うが…。
あとは一読して判断されたい。w
→ http://t.co/R2Re09lzxJ

d0164636_622528.jpg
日テレの内定取り消しについて書かれたこの記事は日経ウーマンに載ったものです。

“一体、清廉性ってなんでしょう?”と書き始め…
“内定取り消しの理由として「ホステスのアルバイトを
していたから」と言った放送局を批判して、「玉の輿狙いの
女子アナのどこが清廉なんだ!」と書いている雑誌もあったが、
より条件のいい男性を求めて計画的に行動することを清廉では
ないというのも、女は無垢で無欲であって欲しいという男の
勝手な言い分”と断じています。

さらに…
“どうやらホステスが問題らしいですね。
男に侍(はべ)って酒をつぎ、飲ませて儲けるのがいけない。
欲望をやりとりするのは汚らわしい、有名企業の看板娘には
ふさわしくないと。”
と続けています。
d0164636_6275297.jpg
冒頭の4行のほぼすべてですが、この部分を読んだだけで軽く“めまい”がしましたよ。
だって、何を言いたいのか分からないんですもの。ハハハ。
ただし、男ってものは誰もが“女は無垢で無欲であってほしいと思うもの”と決めつけ、
ホステスは“男にはべり、酒を飲ませて金儲けする仕事”と見下しているのは分かります。
“固定観念”にとらわれすぎていて、手の施しようがありません。

もう一ヶ所、引用しきます。“…有名企業の看板娘にはふさわしくないと”に続く部分です。

看板娘はいいんでしょうか?
若さと美しさでお客さんを呼び込むことは同じですが?
男性の劣情を利用して金儲けするような女は卑しいと言うなら、
テレビ画面の中の人物を隅々まで鑑賞して好き勝手なことを
言う人びとの視線も、酒場で酌婦のスカートの奥を想像する
男と同じように浅ましいとは思いませんか?そんな野次馬の
視線を知りながら、無欲で清廉な人物を演じることもまた、
あざとい欲望のやりとりだと思うのですが。


彼女は私より30歳以上若いはずなんですが、無垢、はべる、看板娘、劣情、酒場、酌婦…
たったこれだけの文章の中に、まあ、出てくるわ、でてくるわ。ずいぶん古色蒼然とした
言葉が好きなんですね。当ブログをチェックしてみると、76歳の私でさえ、最近4年間で
“酒場”を二度、“無垢”と“劣情”を一度ずつ使っただけですけど。ハハハ。
d0164636_62424100.jpg
“古い”のはまあ、いいでしょう。
記事全体を読むと“強い言葉”がちりばめられています。あえて使うのだと思います。
まるで、それが自分の“アイデンティティ”だと信じているかのようです。
思い出すのは、初めて彼女のラジオ番組を聴いたときのトークです。
美容院で隣り合った女性に腹が立ったと話していました。

…だんだん腹が立ってきちゃって。なんか。大体何なのよ、そんなに一分のすきも
ないみたいに着飾ってね、女優みたいな顔してるけど、なんなの、美容師さんと、
なに楽しく話しながら、そんな、なんか汚い、なんか、話とかしてるわけ?とか
思って。
だったら、お前、きっと友達とも、ずっと人の悪口言ってんだろう。とか思ってね。
そう思ってから鏡越しに見たら、だんだん顔が鬼みたいに見えてきて。

ビビる大木(その日のパートナー)「えーっ?数分前まで憧れてるとか
言ってたじゃないですか?」

あんなに憧れてたのに、よく見たら目もきついし、とかって。
なんか、あの、ファンデーションの下から、なんか、どす黒い雲みたいなものが
もやもや出てるし、なんだ、こいつ、なんてねえ、思ったりして。
だんだん腹が立ってきちゃって。その人のほうが先に切り終わってね。なんか、
私のうしろを通って、あの、しゃなりしゃなりとね、帰ってったの。

そこの美容室、あの、切ってもらってたのが2階だったの。2階から1階に下りる
階段がね、すごい急で、金属で出来てるの。で、下がスケスケなんです。
そこを、細いピンヒールの、グレーのスエードのブーツでね、しゃなりしゃなり
降りてったから…私、鏡越しにずっと、「落ちろ、落ちろ、転がり落ちろ、転がれ
転がれ」って、ずっと念じてたんだけどね。

ビビる「どうでした?」

それがね、又、悪運が強いって言うかね、しゃなりしゃなり、下まで降りてね。
「じゃあ又ー、来月ー」って帰ってったから、「ウンコ踏め」って思ってね。
家に帰るまでに、絶対あの真新しそうに見える、あのう、グレーのスエードの
ブーツで犬のウンコ踏めばいいのに。「ウンコ踏め、ウンコ踏め」ってしばらく、
ずっと念じてたの。
だからたぶん踏んでると思う。ウッハッハハ。
(「小島慶子 キラ☆キラ」2009.11.09 OA)
d0164636_6244281.jpg
「キラ☆キラ」はその頃のラジオでは断トツ人気の番組でした。いきなりこのしゃべりを
聴かされた私はその“痛快さ”が気に入ってしばらく愛聴しました。
トークとコラムの違いはあっても、感情が高ぶってくると、極端に言葉が汚くなる傾向は
当時とまったく変わっていません。それが“売り”だからしょうがないですけどね。
フリーになってからもしばらくはテレビから声がかかっていましたが、使う側の狙いが
“過激トーク”にあったのは間違いないでしょう。彼女も期待に応えていたようですが、
求めに応じて毒を吐いているのが見え見えでした。

日経ウーマンに載ったコラムは論旨が不明です。
女子(女性)アナがどんな目で世間から見られているか、TBS社内でどう扱われているか、
そして実態はどんなものか…について繰り返し書いていることから、彼女が言いたいは
“それ”なんだなと察しがつきます。あくまで小島慶子も個人的な意見ですが。

女優になるほど美人ではないけど目を引く器用な女子大生を、
全国ネットの番組に出してアイドルにしたり、ニュースを読ませて
キャスターに仕立て上げたりするのは、テレビ局社員の権限。

どの子を人気者にするかは、起用する側の思惑次第です。
「有名になりたい」という欲望を満たしてやるから、空気を読んで
言う通りにしろよ。
これは光を浴びる人間と、光を当てる人間との権力闘争です。

「人気者になりたい」「頭がいいと思われたい」というダサい本音を
お堅い肩書きで覆い隠し、「別に目立ちたいわけではありません。
あくまでも会社員として職務を果たしているだけです」という体で、
全国ネットの番組に大学を出てすぐに出演できるのです。
なんの実績も技術もなく、ただ有名企業の新入社員だというだけで。

どれどれ今年の新人は?と品定めして、あの子がいいこの子がいいと論評し、
お気に入りには目をかける。懐いたら引き立ててやるから、その恩義を
忘れるなよ。毎年毎年、そうやって新入りを値踏みしては、手なずける。

気取ったお嬢ちゃんが実は“おばかさん”なのをからかって、社内の
人気者に仕立て上げる。社外から見たら高嶺の花の女の子を、自分たち
内輪の人間はいくらでもこきおろすことが出来るんだぜ、という優越感の
表れでもあります。
d0164636_625296.jpg
名門校出身で、美人で、人当たりが良くて、慎ましくて、お上品な見た目の
女の子が、実はもの知らずで無防備で、淫らで強欲なのを露呈してしまうなんて、
最高の見せ物だよね!とは誰も言わないけれど、出る人も見る人も起用する人も、
みんなわかっているのです。

共演者に頭をはたかれ、視聴者の失笑を買い、調子に乗っているチャラい女
「のように見えて、実はプロの読み手」であるというギャップは劣情を
掻き立てます。


…よほど、TBSへの恨みが深いか、成功した同業者への妬みが強いか、あるいは、自分が
アナウンサーであったことを後悔しているのか、恥ずかしいのか…のいずれかでしょう。
d0164636_6254050.jpg
大震災や原発について熱く語っていたころの彼女には好感も持てましたが、今はもう…
38歳のとき、週刊プレイボーイ誌で水着姿を披露していましたね。
「子供と一緒にプールや海へ行く時に着ているので特に抵抗はなかった」(Wikipediaから)
そうですが、見る価値があるかどうかの判断はお任せします。
しかし、言っときますが、健康で若い女性ならいざ知らず、“何らかの理由で”出版社が
仕掛ける水着グラビアのターゲットは “男の劣情”だということを忘れないように。
ハハハ。

ちなみに、彼女のコラムはこう結ばれています。

満員電車に詰め込まれたサラリーマンも学生も、主婦も子どもも
「いい子であれ」って言われて息苦しい思いをしている。
その抑圧の象徴が「女子アナ」という記号なんじゃないかと思うのです。
もうやめようよ。
無垢で無欲な振りをするほど、欲望は暴力的になるものだから。


…みなさんがどう受け止めるかはご自由です。
吉川美代子、田中みな実、そして小島慶子…この数年で、TBSを離れていった女性アナは
いろんな意味で“面倒”ですね。ハハハ。
 
小島については何回か書いています。
まとめたものがあります。
興味があったら、2012年11月23~25をどうぞ。

“ひと耳惚れ”から決別まで:小島慶子1~3

http://bit.ly/R3jLFo
http://bit.ly/10sATpO
http://bit.ly/WLKyb3

”お口直し”?に近所の紅葉を。
d0164636_6283787.jpg

by toruiwa2010 | 2014-12-02 06:29 | アナウンサー・実況 | Comments(2)
Commented by えどたろー at 2014-12-03 00:49 x
岩佐さん、こんばんは<(_ _)>

この人、ごきげんようで
小堺氏に向かって突然
また髪の毛減りました?って
言って、スタジオの空気を
微妙なものにしてましたね。
素人と同じに思いました(´д`)

ちなみにぼくの中での彼女の
肩書きは、コメンテーターを
やろうがコラムを書こうが
ドラマ「ホワイトラボ」の
第一話での印象が強く
「死体役」です( ̄∇ ̄)
Commented by toruiwa2010 at 2014-12-03 06:29
えどたろーサン、おはようございます。

すべて自己演出だと思います。
「死体役」…ノーコメントにさせて
もらいます。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。