ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

報告:超スローボールの件 “落着”15/01/15

実を言えば、大みそかの“2014:岩佐徹的大誤算”(超スローボール:いやいやいや~)は
西嶋亮太という高校生に一番読んでほしいエントリーでした。彼が何者かは書く必要が
ないと思います。連絡を取りたくて何度か呼びかけてみましたが、ダメでした。
最後の手段として、記事を更新する前に@つきで送ったツイートにも返信がなく、直接の
“対話”はあきらめました。拒否されていると観念しました。
それでも、読んでもらえば何かを感じてくれる…かもしれないと祈るような思いで記事を
更新したのです。
d0164636_9303538.jpg
年が明けても音沙汰がないため、“けじめ”のつもりで9日にリプを送りました。

フォロー返ししてもらえず残念です。
うっとうしいでしょうから、私もリムーブします。
社会人野球での活躍を祈ります。


それで、私なりに“終わり”にするつもりでした。
しかし、わずか10分後に、気づくと彼からのリプライがあったのです!

はい!ありがとうございます!
みんなに認めてもらえる選手になれるよう
頑張ります!


予想もしていませんでした。

びっくり!!それも、かなり。
すでに読んでくれたかもしれないし、
君にとってはどうでもいいことかも
しれませんが、ヒマな時に読んでみてください。
→ http://t.co/S0X4mK6OeE
リプ、本当にありがとう。元気で。
返信、無用です。


…と返しました。

リプをもらったときは、少なくとも「こんなジジイとは関わりたくない」という頑なな
気持ちではないのだと分かってホッとしました。しかし、この時点では「無視するのは
まずいから“とりあえず”リプしておこう…という程度だろうと思っていました。

完全に私の間違いでした。
数時間後に気づくと“フォロー”されていました。とりあえず…どころか彼は私のために
“ドア”を開けてくれたのです。考えて見たら、おざなりのリプだったら“!”を三つも
付けませんね。携帯のアンテナじゃないんですから。ハハハ。

改めてフォローしなおしてダイレクト・メッセージを送りました。
ヒマだったのか(ハハハ)、西嶋君もすぐに応じてくれました。
DMはあくまで私信扱いになるでしょうから、すべてをここに公開することはできませんが、
あわせて4回 DMを交換しました。

その日の夜、本人の承諾を得たうえで、こうツイートしました。

01/09のツイート

報告:”超スローボール”の西嶋投手と
連絡が取れて、やり取りをした結果、
「自分はなんとも思っていない。
言われても しょうがないと思ったし、
人それぞれの 考え方だから」と
投球についての私の考え方に 納得していると
言ってもらいました。
76歳の私よりはるかに大人でした。脱帽です。


発言の内容にはまったく問題がないと思われるので、彼のDMも全部 引用すればもっと
分かりやすいのですが、このツイートだけでも“ああだこうだ”言う連中がいましたから
面倒なことになるのもメンドーなのでやめておきます。

もちろん、“なんとも思っていない”は本心ではないでしょう。私の記事やツイートへの
“反発”はあると思います。「年寄りの言うことだから」、「野球をやったことのない人に
分かるわけはないし」と考え、時間が経過していることと合わせて、我慢した可能性は
十分にあります。ややこしいことは終わりにしようと思っても不思議じゃありません。
ただし、“超スローボール”について自分は100%間違っていない…と言い張るのではなく、
“やっちゃったかもしれない”という素直な気持ちもあることがうかがえます。
他人の言うことにも耳を傾ける“余裕・バランス感覚”が素晴らしいと思いました。

新年にずれ込んでしまいましたが、少なくとも西嶋君と私の間では“一件落着”です。
もちろん、“加害者”だった私が手放しで喜べるわけではありません。彼の“寛容さ”に
救われました。西嶋君、いろいろ、ありがとう。


お知らせ

新年から(正確には年末から)FC2でも”営業”しています。
エキサイト・ブログに不具合が発生したときのためです。
まったく同じ内容ですが、テンプレートが変わると、印象も
変わるようです。よろしかったら。 bit.ly/1AkCkch

FC2で更新するのは気に入ったものだけの予定ですが、
とりあえず、感覚をつかむまで毎日…

by toruiwa2010 | 2015-01-15 09:32 | 岩佐徹的考察 | Comments(4)
Commented by KenKen at 2015-01-15 22:06 x
岩佐さん、こんばんは。
取りあえずの一件落着、おめでとう御座います。
今回の出来事もそうですが、文章で伝えるというのは本当に難しいものですね。


彼はなかなか賢い!
あの投球を大舞台で披露するあたりもそうですが、岩佐さんとの件に関してもしっかりしてますね。
Commented by toruiwa2010 at 2015-01-16 06:40
KenKenサン、おはようございます。

ブログに書いた通り、脱帽です。
そして、救われました。
Commented by 北の虹 at 2015-01-16 12:56 x
岩佐さん、お久しぶりです。
西嶋くんと連絡が取れて、本当に本当に良かったですね!
何度か道内のローカルニュースで、彼のインタビューを観ましたが、
岩佐さんの発言に悪気が無いことを、理解できる誠実な好青年だと感じていました。
社会人野球で、成長する姿を応援しています。

“超スローボール”が武器だった多田野投手は、残念ながら戦力外と成り独立リーグに移籍してしまいます。
あの投球でストライクが捕れた時の札幌ドームは、まるで逆転ホームランが出た時と同じくらい盛り上がりました。
球場の空気や試合の流れまで変えるような、気迫を感じました。
西嶋くんも、きっとこの気迫を知っているのだろうと推測しています。

そんなコメントを岩佐さんに送りたかったのですが、炎上時には私までオドオドしてしまいました。
“一件落着”の今なので、安心してコメントさせていただきました。
Commented by toruiwa2010 at 2015-01-16 15:39
北の虹サン、こんにちは。

記事には書きませんでしたが、
DMの中には反省とも取れる言葉も
ありました。私は、それがとても
嬉しかったのです。私信なので
書けないのが残念です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。