ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

…28年目の甲子園 90点!~…歌舞伎町もgood~15/01/30

アニー 85

10年前、アニー(クワベンジャネ・ウォレス)はハーレムのレストランに置き去りにされた。
「すぐに迎えに戻るから」とのメモを一枚添えられて。
今は週157ドルの手当て欲しさにハニガン(キャメロン・ディアズ) が営んでいる施設で
同じような境遇の4人の少女たちと暮らしている。
毎週金曜日になると自分が捨てられたレストラン「ドマーニ」の前で両親が現れるのを
待ち続けるのだが、いつも空振りだった。

あるとき、少年たちにいじめられている犬を助けようとして駆け寄ったアニーが危うく
トラックにはねられそうになったところを間一髪で救った男がいた。携帯電話ビジネスで
大成功し、市長選に立候補中のウイル・スタックス(ジェイミー・フォックス)だった。
その一瞬をとらえたビデオがネットで話題になると、選挙参謀はアニーを利用して不利な
形勢を逆転しようと計画する…
d0164636_9355331.jpg
「雨に唄えば」、「南太平洋」、「巴里のアメリカ人」、「王様と私」、「マイ・フェア・レディ」、
「ウエストサイド・ストーリー」「サウンド・オブ・ミュージック」…若いころはかなり
ミュージカル映画を見たものです。どの作品にも金と手間がかかっていて見る者を夢の
世界に連れて行ってくれました。ハリウッドならではのカテゴリですね。

結果が分かっている上に物語の展開に起伏が少ないのでやや退屈でした。
しかし、フォックスの存在感とウォレスの達者な演技で十分楽しめます。

エンディングで劇中の登場人物が総出演で踊ります。「舞妓はレディー」そっくりでした。
昔からミュージカルのエンディングには“ありがち”でしたが。ハハハ。
d0164636_935292.jpg
さよなら歌舞伎町 85

朝。歌舞伎町にほど近いマンションの小さな一室。
同棲中の若いカップル、徹(染谷将太)と沙耶(前田敦子)が些細なことでけんかを始めた。
徹は台場の高級ホテルのフロントマン、沙耶はアイドル・デビューを夢見る歌手だった。

別のマンションの食卓では中年の男女(松重豊&南果歩)が朝食の最中だ。
一匹の魚を分けて食べている。金がないのではなく、“一人住まい”と思われているので
生ごみをチェックされたとき、二匹分の骨が見つかるとまずいのだ。
「あと2日、頑張ろう」と女が男に話していた。

また別のマンションには韓国人のカップルが朝を迎えていた。
ヘナ(イ・ウンウ)はもうすぐ韓国に帰る。母とブティックを開業する資金がたまったから。
彼氏のチョンス(ロイ)は「俺はまだたまってないから帰れない」と言い、「ホステスって
そんなにもうかるのか?」と不審そうだった…
d0164636_9344145.jpg
物語が動き始めると、登場人物がさまざまなウソや秘密を抱えながら、肩を寄せ合って
大都会・新宿の片隅で生きていることが明らかになっていきます。その嘘&秘密をふくめた
彼らの生き方やキャラクターがうまく描かれていると思いました。
帰宅してから、ネットではどう評価されているのだろうと見てみると、思いがけないほど
低いですねえ。

性描写が多いので誰にでも“お勧め”というわけにはいきませんが、期待しなかった分、
私の採点は高いものになりました。
ただ、この映画 ちょっと“ずるい”です。前田敦子が主演のように宣伝されていますが、
まるで違います。主演どころか助演でもありません。なんなら“友情出演”と言っても
いいのではないかと思うほど出番は少なく、彼女目当てのファンはがっかりしたでしょう。
もしかすると、その“裏切られた”感が低い評価につながったのかもしれません。
“主演”が必ずしも出番の多さを意味しないことは分かっていてもこれはひどいです。
劇中の人物たちよりよほど嘘つきじゃないですか。ハハハ。

21歳の染谷が呆れるほどうまいですね。5年後、10年後が大いに楽しみです。
前田は“そんなわけで”熱烈ファンでない限り、キミ そこで何してるの?という感じです。
本人ではなく、事務所が悪いのでしょうが、R-15指定作品に出る“覚悟”が見えません。
「紙の月」の大島優子にはっきりと差をつけられました。

その前田に代わって、事実上の“主演”として頑張ったウンウが魅力的でした。顔立ちが
大好きなチェ・ジウに似ていたからでしょうかね。彼氏にウソをついているうしろめたさ、
苦労して育ててくれた母を思うやさしさ、周囲への気配り…体当たりも含めて光ります。

劇場に着いたとき上映開始まで15分もなかったのですが、封切から2日目の日曜日なのに
客の入りは70%ぐらいでした。しかも、若い人が多いだろうという予想に反して年配客が
私たち夫婦をふくめて目につきました。意外に思っていると、予告編開始の直後にかけて
続々入場してきます。見ると圧倒的に若者が多いのです。ヤングは遅れてくる。ハハハ。


アゲイン 28年目の甲子園 90

背中を見せている男がこたつで年賀状を書いている。一枚一枚、ていねいに。
そこには“一球入魂”の四文字があった。
向かいの少女が話しかける。「ねえ、イッキュウヒトダマって何?」

坂町晴彦(中井貴一)は喫茶店で離婚した元妻の再婚相手と向き合っていた。
「娘(晴彦の実子:門脇麦)が若い男のところに入り浸っている」と相談に来たのだった。
苦く辛い思い出がよみがえる。
帰宅すると家の前に若い女性(波留)が立っていた。
マスターズ甲子園の事務局から来たと告げた。元球児たちのための大会に晴彦の母校、
川越学院も参加しないか…という誘いだった。「今さら…」とまったくその気がない晴彦は
初めにべもなく断ったが、彼女が発した一言に仰天する。「私の父は松川典夫です」…
d0164636_9333798.jpg
28年前の夏、“ノリ”(松川)が起こした不祥事のせいで晴彦たちは念願だった甲子園出場の
チャンスを失ったのです。オープニング・シーンで心を込めて“一球入魂”の年賀状を
書いていたのはノリでした。しかし、彼は27年間、その年賀状を出していません。
3.11の津波で彼が亡くなったあとハガキの束を見つけた娘は唯一 住所が書かれていた
晴彦ならその意味を知っているのではないかと思って訪ねてきたのです。

“入魂”を“ヒトダマ”と読んだのは少女の間違いですが、待てよ、この子は“人魂”の
読み方を知ってるのかな?だったら、“ニュウコン”も知ってなきゃおかしくね?
そう思ったのですが、数十分後に理由が明かされました。

“大泣き”はしませんでしたが、結構、頬を濡らしました。冷血漢じゃないので。ハハハ。
それほど意外な展開があるわけではありません。「ああ、そうなるよね」と納得する方向に
物語は進んでいきます。それでも心にしみるのは俳優たちの演技のせいでしょうか。
中井がいいですね。ここ数年見た作品(映画とドラマ)の中では群を抜いていいと思います。
野球とは別のところでも不幸な過去を抱える男を見事に演じています。

しかし、中井を光らせたのは28年前のエース・高橋を演じた柳葉敏郎の存在です。
「Hello,Tsumabuki,how are you ?」(LOTO 7)をふくめて、かなり前から大好きな
俳優です。少し“クセ”があって、順風満帆ではない男をやらせたら本当にうまいですね。
d0164636_934122.jpg
この映画を見るのに野球の知識は要りません。ほんの少し、“スポーツごころ”があれば
言うことはありませんが。

ぜひ、続編を作ってもらえないものでしょうかね。もちろん、“主人公”は西嶋亮太君で
“超スローボール”と“ブログ炎上事件”をからませて。ハハハ。
嗚呼、でも28年後じゃ見られないなあ。

お知らせ

新年から(正確には年末から)FC2でも”営業”しています。
エキサイト・ブログに不具合が発生したときのためです。
まったく同じ内容ですが、テンプレートが変わると、印象も
変わるようです。よろしかったら。 bit.ly/1AkCkch

FC2で更新するのは気に入ったものだけの予定ですが、
とりあえず、感覚をつかむまで毎日…

by toruiwa2010 | 2015-01-30 09:38 | 映画が好き | Comments(4)
Commented by ギリシャ at 2015-01-30 14:20 x
ここに、書いていけないのでしょうが、今、WOWOWのテニス、ダブルスの混合をやっています。 ヒンギスも好きですが、ダブルスでは、パエス選手が大好きなので、放送してくれて嬉しいです!

まだ、試合は、終わってないのですが、勝ち上がれそうなので、放送予定はないですが、ぜひ決勝を放送してほしい!!
(岩佐さんのブログに書いてもようがないのですが・・)

Commented by toruiwa2010 at 2015-01-30 14:43
ギリシャさん、こんにちは。

ここに書いて構いません。
大慌てでテレビをつけましたが
終わってました。残念。
決勝は努力して見ます。ハハハ。
Commented by ギリシャ at 2015-01-30 20:50 x
すいません。どうしても伝えたくて・・。

でも、混合ダブルスは、2セットくらいから何で、私もあまり見れませんでしたΣ( ̄ロ ̄lll)

面子としては、男子のダブルスより、混合の方が面白いと思うので、放送してほしいのですが・・。

混合ダブルスの決勝の放送は、ないようです(ToT)
(放送が始まる前に終わってる?)


Commented by toruiwa2010 at 2015-01-30 21:09
ギリシャさん、

コートの雰囲気が明るいのは
混合ダブルス、ダブルス、シングルス…
の順です。笑顔が多くて楽しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。