ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

ヒンギス・マレーetc~ちょっとだけ錦織がらみw~15/02/02

男子はジョコビッチが全豪5度目の優勝、女子はセレナが通算19個目の
グランドスラム・タイトルを獲得して今年の全豪オープンは幕を閉じました。
「今のメルボルンは最高なんだよなあ」(遠くを見る目でw)と懐かしみつつ、
“錦織禁止令”を課しているために、とうとう、まともに見ることもなく…。
ハハハ。

その代り…ではないですが、“関連”で何度かつぶやきました。

バンザーイ!! ヒンギス・パエス組が混合ダブルスで
SF進出を決めた。彼女のテニスが 大好きだった。
ああいう選手が 年に1,2度グランドスラムを
制するような女子テニスであって ほしかった。

d0164636_8353834.jpg
まずは優勝おめでとう!
あなたにはカップを抱いて笑顔が一番似合うわ。

大柄な選手が増え始めていた中で華奢な体つきのマルチナ・ヒンギスを初めて見たのは
1995年の全豪オープンでした。14歳でしたが、“天才少女”の評判は聞こえていました。
日本の沢松奈生子・遠藤愛組とダブルス1回戦で対戦しました。パートナーも16歳でした。
“お姉さん”たちは話題の少女を無慈悲に痛めつけました。ハハハ。

ヒンギスは弱いサーブを徹底的に叩かれてどうすることもできず、3-6 3-6で敗れました。
年齢を重ねても強いサーブは打てませんでしたが、力に頼らないクレバーなスタイルの
テニスは私たちを楽しませてくれました。
パワーテニス時代の到来があと4,5遅かったら、間違いなく、彼女は一つの時代を作り、
世界中の少女にテニスラケットを手に取らせたはずです。
セレナとシャラポワの決勝は見る気になりませんでした。女子がそこまでやるかと思う
力強いテニスもいいですが、テニスの楽しさは伝わってきません。少なくとも私には。

現役(シングルス)生活の終盤からいろいろなことが彼女の身には起きました。本来なら
スキャンダラスな選手は嫌いなんですが、ヒンギスだけは笑顔を見ると、とてもとても…。
ハハハ。

まだ34歳です。これから先の方が長いのですから、幸せな人生を送ってほしいものです。


デーブ・スペクターのジョークは
寒いものが多いがこれはいい。
錦織の前に立ちふさがる大きなカベだが、
ファンの緊張を解いてくれる気がする。

d0164636_8352173.jpg
ハハハ。これはうまいや。
WOWOWは“バブリンカ”で統一したようですが、錦織が負けたのは名前の読み方とは
関係ないし、まして、デーブのジョークのせいじゃありません。それなりの理由があって
負けたのでしょうが、これ以上書くと「見ないと約束したじゃないか!」と叱られます。
いえ、ライブでは1ポイントも見ていません。 これでも言ったことは守る男です。ハハハ。


全豪オープン 女子ダブルス:
サファロバと組んでいるマテックも
今日の衣装はこれでもおとなしい方だ。
数年前は…

d0164636_8355972.jpg
大阪のおばちゃんも真っ青。ハハハ。
彼女たちも優勝しましたね。おめでとう!

彼女もヒンギス同様、“話題先行”の選手でした。
「アメリカにどえらいウエアを着る女子選手がいるらしい」という情報だけは早くから
耳にしていましたが、私が現役時代に見ることはありませんでした。

2006年ウインブルドンのセンターコートでビーナスと対戦したとき、登場した彼女を見て
観客はどよめきました。ネットでこのいでたちを見たとき、私もビックリしました。
幅広のバンダナ、ホルター・トップの上にチューブ・トップを重ね、ショート・パンツは
あくまで短く(ハハハ)、逆にヒザまである長いソックス…そのころの彼女にはスポンサーが
ついていなかったのでお金もなく、友達と一緒にロンドンの街で安ものを探したそうです。
d0164636_8361955.jpg
決勝に臨むマレーは挙式を控えているとか。
「式では伝統的なキルトをはくのか」と聞かれ
「当然さ」と答え、「freeballingか」にも
「その通り」と。
客席の婚約者は首を振って微笑んでいたそうな。

d0164636_8363755.jpg
Freballing…辞書を引いた人もいるでしょうね。
私もこういう言い方があることを初めて知りました。“ボールが自由な状態”、つまり、
えーと、“フル〇ン”“ノー〇ン”ということです。下ネタの披露はできるだけ控えようと
思っていますが、かなり笑えたので。ハハハ。
それにしても、コート上で質問するインタビュアーは大したものです。
オーストラリアは英連邦の一員ですからスタンドにもおかしさは伝わったのでしょう、
爆笑に包まれたようです。
by toruiwa2010 | 2015-02-02 08:39 | テニス | Comments(8)
Commented by shin555 at 2015-02-02 09:05 x
なんだろう?と思いつつ読み飛ばしてしまいましたので
今朝、爆笑させていただきました(^-^)
すみません、真っ先に「そんなとこ」に反応してしまってf^_^;)
とってつけたように見えるでしょうけど、私もヒンギスが好きです♪
Commented by toruiwa2010 at 2015-02-02 09:14
shin555サン、おはようございます。

ヒンギスは生意気だから嫌い…
という人も多かったのですが、
テニスを見てものを言え、です。
ハハハ。
Commented by ギリシャ at 2015-02-02 11:02 x
WOWOWさんが放送してくれないので、ネットで試合結果を知りました(ToT)

私もヒンギス好きですが、パエスのダブルスのプレーが好きですね。


見てて楽しい♪♪

女子の決勝、確かに面白くないです。
特に、シャラポワのプレーが単調しすぎてつまらない。(最近、ようやくドロップショットを覚えたようですが)


男子の決勝も見ましたが、途中までは接戦して面白かったのですが、ジョコビッチの死んだふり攻撃(←うちの家族はこう呼んでいます)をしてからは、完全にマレーの応援に。

Commented by toruiwa2010 at 2015-02-02 16:32
ギリシャさん、こんばんは。

まったく放送しなかったのですかね。
本当にそうなら、制作者にはテニス・ファンの
気持ちが伝わっていないのでしょう。
情けないです。
Commented by キムキムヒンギス at 2015-02-03 08:24 x
今年初めてのコメントです。
今年も宜しくお願い致します!

セミファイナルの試合を1セット放送していましたよ。
思わず録画しました。
パエスと凄く楽しそうにプレーしていました。
観ている私もニコニコしちゃいました。
私の周りもヒンギスが嫌いという人が多くて^^;
カプリアティとの確か全豪の試合を可哀想だったと言ったら
全然!!ときっぱり言われました。

今年もお身体に気を付けて、岩佐さんの考えていらっしゃること読ませて下さい。
Commented by toruiwa2010 at 2015-02-03 08:30
キムキムヒンギスサン、おはようございます。

こちらこそよろしくお願いします…
とは、僕は言いません。by 某イチロー。

どうして、余計なことを書くのか?
病気…ですかね?ハハハ。

ヒンギス嫌いは放っておけばいいんです。
ツイッターじゃないからブロックは
出来ませんが、ミュートにしたら如何?
ハハハ。
Commented by Haru at 2015-02-03 11:34 x
岩佐さん、おはようございます。

ヒンギスですが、1999年全仏の決勝の印象が強く残ってるという事はあると思います。
会場の雰囲気はあまりにもヒンギスにとっては可哀想でしたが、だからと言って…と私も思ってました。

あと、ナブラチロワ、グラフ、セレシュ、ヒンギスと強すぎる選手はアンチもいるもんですよね。ナブラチロワとグラフは後に大好きになりましたが、出てきた頃は憎たらしかったです。
素晴らしいプレイヤーである事を認めるのと、好きかどうかは別物という事で。

ヒンギスを見るのは久しぶりでしたが、楽しそうで良かったなとおもいます。


Commented by toruiwa2010 at 2015-02-03 12:02
Haruさん、こんにちは。

あの試合は相手がグラフだったから…
ということもあったと思います。
好かれていたのに、何かがきっかけで
ひどく嫌われるようになった…。
今回の白鵬も似てますね。
いつの時代にも、おバカさんは必ず
どこかにいるということですが。
ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。