ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

キャスター自粛&グラミー賞~日米…何かが違う~15/02/11

国民は赦すか?

アメリカNBCの“ナイトリー・ニュース”のキャスター、ブライアン・ウィリアムズが
番組への出演を自粛しています。
イラク戦争の取材中の体験談として、「乗っていたヘリコプターが地上からの砲撃で破損し、
砂漠に緊急着陸した…」とこれまで語っていたようですが、事実と違うと指摘されました。
実際に乗っていたのは緊急着陸したヘリの後続機だったのです!
「記憶を合成してしまった」と釈明し、オンエアで出演の“自粛”を発表しました。
d0164636_9405289.jpg
記事を読んだとき、少なくとも後続機に乗っていたのは事実だと思ったので緊急着陸を
目撃したため“合成”してしまったのだと理解しました。それなら分からんではないと。
しかし、よく読むと彼が現場に着いたのはおよそ1時間後だというではありませんか!
「それじゃあ、合成や混乱はあり得ないだろう」と思いました。完全なウソだもの。

日本のキャスターだったら、その一点で激しい批判浴び、自粛では済まずに、最後は
降板に追い込まれることになったでしょう。仕事の性格と引き起こした事柄の内容を
考え合わせると、過去の例を見ても本人や局にほかの選択肢はありません。

自粛することでアメリカの視聴者たちが“一件落着”とするかどうかは分かりません。
ウイリアムズの釈明の中に「繰り返し見た現場の映像と12年前のことで薄れかけた記憶が
混ざってしまった」…という言葉があります。
そして、いくつかの記事が「そういう可能性はある」とする心理学専者の証言を引用して
その釈明をバックアップしています。

一般的に、アメリカ社会は間違ったことをしても、素直かつ真摯に謝罪する人に対しては
“寛容”だという印象があります。逆に言うと、素直かつ真摯に謝ることが珍しいのか?
ハハハ。

NBCはアメリカ時間の10日、ウイリアムズを
6か月間、出演させないと発表したようです。
その間のギャラはもちろん”なし”です。


確信犯か?カニエ・ウエスト

先日のグラミー賞授賞式でビヨンセが歌ったとき、その素晴らしさに息をのみました。
大多数が仲間の歌手である客席がすぐに総立ちになったのを見れば、彼女が音楽業界で
どう見られているかが分かります。
彼女の受賞が有力視されていたらしい最優秀アルバムがベックに渡ったとき、会場全体に
驚きが広がったように見えました。ベック本人が本心からビックリしていました。
d0164636_9393517.jpg
“わけが分からない”という表情でステージに上がったベックのすぐうしろを一人の男が
追ってきました。カニエ・ウエストです。振り返ったベックに何か言っています。
戸惑うベックを残してウエストはすぐに自分の席に戻りました。
そのまま、ベックがスピーチをして表面的には何事もなかったように式は続きました。

…ふざけているだけだと思われましたが、ウエストは大まじめだったようです。
つまり、「ベックは優れた芸術をリスペクトしなきゃね。賞をビヨンセに渡すべきだ」と
心底 思っているのです。
彼には“前科”があります。2009年のMTV Video Music Awardsでテイラー・スイフトが
ビヨンセを抑えて最優秀女性ビデオを獲ったときにも同じことをしています。このときは
完全にスイフトのスピーチを妨害していました。どんだけビヨンセを尊敬してんねん!
ハハハ。
d0164636_9395521.jpg
式のあと記者に囲まれたベックは「僕も彼女が獲ると思っていたよ。だってビヨンセだぜ。
すべての人を喜ばせることはできないさ。ウエストに恨みはないし、天才だと思ってるよ」
…と大人の対応でした。

ウエストには“やむにやまれぬ”思いがあったに違いないのですが、日本人の感覚では
“アウト”でしょう。彼のリスペクトはビヨンセにしか向けられていないことになるし、
ベックだけでなく、ほかのすべての候補者にも失礼な行動でしたからね。
日本アカデミー賞で宮沢りえが吉永小百合を抑えて最優秀主演女優賞を獲ったら
鶴瓶がのこのこ出て行って「あんた、そのトロフィ、小百合さんに渡しなはれ…」と
注文をつけるかって話です。鶴瓶でなくても日本人ならできませんよ。ハハハ。


業界内部からもウエストを非難する声が上がっています。
シャーリー・マンソン(The Garbageのボーカル)がフェイスブックに…
ウエストを“ちっぽけな”、“心の狭い”、“のぼせ上った”などとこき下ろしたあとに
「愛するカニエ・ウエスト、優れた芸術をリスペクトしていないのはあなたよ!」と
書いています。

やんややんや…ですが、さて、ウエストは素直にかつ真摯に謝るかどうか? ハハハ。
by toruiwa2010 | 2015-02-11 09:40 | 岩佐徹的考察 | Comments(2)
Commented by デルボンバー at 2015-02-11 12:11 x
岩佐さんこんにちわ。今回のテーマとはまったく関係のないネタでほんとに申し訳ないのですが、以前岩佐さんがブログで紹介されていたアフターエイト!やっと近所の輸入食料品店でゲットしました。人によれば今はネットでしか買えないんて話も聞いていたので..,,,
味のほうは期待に違わぬものでした。さすが岩佐さんが絶賛するだけのことはありました。
Commented by toruiwa2010 at 2015-02-11 12:51
デルボンバーさん、こんにちは。

奇遇ですね。
いまちょうど、週に何枚か食べています。
一時おいていなかった成城石井がまた
扱うようになっています。
昔から好きな味です。
見つかってよかったですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。