ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「そこのみにて…」「娚(おとこ)の一生」90点x2 15/02/17

そこのみにて光輝く 90

物語の舞台は函館。季節は短い夏。
男・達夫(綾野剛):採石場での失敗がトラウマになり街の片隅で息をひそめて生きる。
女・千夏(池脇千鶴):寝たきりの父に代わって家族を支える。ときに身体を売って。
パチンコ屋でライターを貸したことがきっかけで知り合った若者(菅田将暉)に招かれて
浜辺の家を訪れた達夫はそこで若者の姉・千夏と初めて出会う…
d0164636_1074485.jpg
なぜ、封切のときに見ていなかったのか分かりません。チラシを見た記憶がありません。
キネ旬のベスト1になり、ヨコハマ映画祭で最優秀作品に選ばれたのを知って、大急ぎで
スケジュールを調べた結果、14日から角川シネマ新宿でやることが分かりました。
4日前からオンラインでの予約を受け付けると聞いて10日を待ちかねました。ハハハ。

遅ればせながら、見てよかったです。
画面が暗く、なかなか明るい展望が見えない物語ですが、達夫と千夏、姉と弟、男同士…
互いを思う気持ちが痛く切なく伝わって来る映画でした。
良質な作品に仕上がった理由は監督の力量だけではなく、俳優たちの頑張りでしょう。
これまで映画・ドラマを何本も見て、どちらかと言えば“苦手”なタイプの綾野剛ですが、
この映画の彼は初めていいと思いました。

池脇千鶴は綾野を上回っていいです。
初めて画面に現れたとき「あれ少し太ったなあ」と思いました。しかし、すぐに自分の
“浅はかさ”に気づきました。彼女は役柄に合わせてあえて肉付きを良くしたのです。
“うがちすぎて”はいないはずです。千夏の生活や心理状態を考えると、この体つきに
なると思ったのでしょう。体当たりの演技も含めて、“覚悟”がうかがえました。

少し賑やかすぎましたが、菅田将暉も見事だったし、出番は多くないものの、火野正平が
「本業は役者だね」と思わせる演技を見せていました。自転車に乗ってふらふらしている
だけではないんですね。ハハハ。


娚(おとこ)の一生 90

東京で働くつぐみ(榮倉奈々)が休みを取って帰郷しているときに祖母・とわが死んだ。
彼女の前に海江田(豊川悦司)がふらっと姿を見せたのは葬儀の翌朝だった。大学で哲学を
教えていると言い、一昨日から離れに住んでいると、こともなげに話した。
「大学でとわさんが教えているときの学生で、ずっと前にとわさんから鍵をもらっていた。
好きなときに使っていいと言われて」とも。

何も聞かされていなかったつぐみは戸惑うが、海江田の押しの強さに負けて心ならずも
食事や洗濯の面倒を見ることになった。ぎこちなくスタートした50歳を過ぎた独身男と
20代の若い女の共同生活は やがて…
d0164636_1072122.jpg
90点は少し甘いかもしれません。ネットの評価とはだいぶ差があります。
しかし、無理なセッティングの中で何を言いたいのかさっぱり分からない映画が多い今、
男女が出会い、恋が始まり育っていく過程を素直に描いたこの映画はいいです。
途中から「この愛 実れ」と祈り、番宣で旅番組に出ているのを見て私の中で低かった
好感度が上昇していた向井理が登場してきたときには「悪いけど、とっとと失せろ!」と
腹の中で“毒づいて”いました。ハハハ。

予告編やポスターに登場する“足の指にキス”は1分あまりの1シーンに過ぎません。
近年 “出色”のラブ・ストーリーだと思います。
好きな男優の一人、豊川悦司が気持ちにゆとりのある中年男の色気を見せています。
“大好きな”榮倉奈々はその魅力を全開しています。もしかすると、監督は彼女に恋して
いるかもしれません。ハハハ。
ちなみに、榮倉は今最も“立ち姿”がきれいな女優だと思います。

さらに、 最近 “気に入っている”安藤サクラが短い出番ですが、しっかりと存在感を
示していました。この女優、ただ者じゃありません。

言っても無駄でしょうが、こういう映画が高く評価されてほしいと願います。
by toruiwa2010 | 2015-02-17 10:09 | 映画が好き | Comments(2)
Commented by toruiwa2010 at 2015-02-19 21:41
巽サン、こんばんは。ごめんなさい。
間違って削除してしまいました。
爆報フライデーで逸見政孝の追悼を
やる話、 だいぶ前に姫路のナマグサ坊主
=松倉から 聞きました。たぶん見ません。
削除の件、本当にすみません。
Commented at 2015-02-19 22:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。