ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

待ってたよ伊藤アナ!~安藤優子の後任決まる~15/02/20

…もっと注目するのは「スーパーニュース」の後任キャスターです。
“高島彩説”が出回っています。実現すれば話題性も十分ですが、
退社直後ならともかく、諸般の事情を考えたら彼女は引き受けないと
思います。
どうせ、外部の人間を引っ張ってくることになるのでしょうが、
万一、現役アナの中から選ぶとすれば候補は3人います。

三宅正治、島田彩夏、伊藤利尋…そういう人選をするようなら
フジは再生します。


およそ2か月前、安藤優子降板を聞いた直後のブログにそう書きました。
あとで島田は“産休中”と聞いたので、外部からの起用だろうと思いつつ、局内からなら
“本命・三宅 対抗・伊藤”だと思っていました。
伊藤アナが選ばれました。フジの編成も報道もまだ“見込み”アリということでしょう。
ハハハ。
d0164636_10111793.jpg
何度も書いていますが、この機会に彼の良さを整理しておきます。

元同業者として驚嘆するのは、自分やスタッフが集めた情報を整理する能力です。
キャスターは出演者の話を聞きつつ、イヤホンに入ってくるディレクターの指示に従って
番組を進めるだけに、視聴者には聞こえている話が彼の耳には入らないこともあります。
聞き間違えることだってあります。それでもなめらかに進行させて行くのは並みの人間に
できることではないのですが、彼はそれができます。

専門家の話の難しい部分を消化して 分かりやすい言葉に置き換える、足りないところを
補足して豊かなボキャブラリーで的確に返す…理解力と整理する力がなければ不可能です。
言い換えれば“飲込みの速さ”と“回転の速さ”が必要です。
しかも、紋切り型の話し方ではなく、自分の言葉で話せるのは、問題点、ポイントになる
ところを彼自身がきちんと理解しているからでしょう。

放送中に事件・事故が起きたときにこそ、彼の能力は生きると思っています。
騒がしいだけで、自分が前に出るタイプだった“前任者”と違い、彼は 何が起きていて
今どうなっているかをきちんと整理して伝える力があり、現場や専門家とのやり取りにも
本領を発揮するはずです。
d0164636_1011182.jpg
ええ、ちょっと褒めすぎました。これではハードルが上がってしまいますね。ハハハ。
母局の後輩ですが、面識はほとんどありませんから“身びいき”する理由はありません。
若いころから“気になる"アナでした。“アナウンサー”というくくりでは同じ仕事なのに
私にとっては“異色”の存在でした。
朝番組で腕を磨き、バラエティでもまれ、さあ、これから“伊藤利尋の時代”が来るぞと
思ったとたんに「知りたがり」でつまずきました。彼の責任とは思いませんが。

“雌伏”のときを経験して再び脚光を浴びる場に登場することになりました。
私などには想像もできないプレッシャーを感じているはずです。初めからうまく行くとは
思いません。良さがじわーっと伝わるタイプですから、本人も周りも時間がかかることを
覚悟すべきでしょう。
生野・椿原両アナがそのまま残るのはいいことだと思います。気心が知れた後輩と組んで
のびのびとやれるでしょう。二人の女性アナも無駄な緊張から解放されるはずですから、
スタジオの空気が明るくなるでしょう。ハハハ。

そして、フジの大看板ニュース番組ですから、「知りたがり」のときにはひどかった(らしい)
バックアップ体制にも期待できると思います。
環境が整っていますから、あとは彼が力を発揮するだけです。私は期待します。

安住紳一郎、羽鳥慎一、宮根誠司、桝太一もいいと思います。
しかし、伊藤利尋はもっと注目されていいアナウンサーだとずっと思ってきました。
気に入っている“たとえ”で言うなら…
d0164636_10103254.jpg
羽鳥・安住:フレンチ・イタリアンに通じるスマートさ
宮根:お好み焼き的な親しみやすさ
 桝:名店の会席料理
伊藤:肉じゃがが持つ“安心感”


みなさんもぜひ彼を応援してあげてください。

懸念はただ一つ。
“そういう人選をするようならフジは再生します”と冒頭に引用しましたが、今回まさに
“そういう人選”をしました。果して“再生”するのか…です。ハハハ。

2日連続でハーゲンダッツ登場!!
d0164636_10101077.jpg

by toruiwa2010 | 2015-02-20 10:12 | アナウンサー・実況 | Comments(9)
Commented by 花みさき at 2015-02-20 11:32 x
岩佐さん、こんにちは。
安藤アナ、苦手でした^^;
伊藤アナに期待してます。
好きなアナの一人です!
Commented by ひろ☆はっぴ at 2015-02-20 11:32 x
今は亡き逸見政孝さんが田丸美寿々さんと夕方のニュースを始めたのは33歳のとき、その後全国ニュースを一人で担当してから、看板番組スーパータイムが始まるのが40歳前後の頃でした。
伊藤利尋アナは今42歳。順番としては逆ですね。伊藤アナは若い頃からバラエティーの経験豊富、逸見さんはスーパータイム以後にバラエティーに進出しましたね。

伊藤アナが若い頃から培ってきた人脈や経験が生かされると期待します。ここで再生しなくていつ再生しますか、ぐらいの勢いで頑張ってもらいたいですね。
Commented by toruiwa2010 at 2015-02-20 12:03
花みさきサン、こんにちは。

彼のファンがいることを知って
嬉しいです。
ちなみに、安藤優子はいわゆる
アナウンサーではありません。
Commented by toruiwa2010 at 2015-02-20 12:06
ひろ☆はっぴサン、こんにちは。

逸見はバラエティ・アナとしては
大成功しましたが、キャスターとしては
どうでしょう?
私は、彼にその方面での能力を感じた
ことはありません。伊藤アナとは大きな
差があると思います。

「再生」は伊藤アナのことではなく
フジテレビの話です。
Commented by nafukaru8 at 2015-02-20 13:06
尺蠖の屈めるは伸びんがため。
Commented by Vevey at 2015-02-20 19:12 x
岩佐さん、今晩は。

私も伊藤アナが大好きな一人、安藤さんの後任が中々発表されないので、又どこかから話題性だけで変な人を連れてこられたら嫌だな〜と心配していました。
肉じゃが、ピッタリです!
伊藤アナの能力を思い切り発揮できるような番組にして欲しいですね〜
Commented by toruiwa2010 at 2015-02-20 20:36
Veveyサン、こんばんは。

大上段に振りかぶるのでなく、
肩の力を抜いて伊藤流で臨んで
欲しいと思っています。
Commented by ひろ☆はっぴ at 2015-02-20 20:53 x
再び失礼します。
もちろんフジテレビ再生の意味ですよ。
タイトルが「みんなのニュース」だそうですね。まるで母と子のフジテレビが帰ってきたかのようなタイトル。競馬と同じと言われればその通りですが、他局とは違う切り口を見せてくれるのではないでしょうか。残念ながら、関テレでは17時54分から20分しか全国ネットの放送がないのですが。

逸見さんについては、先輩アナとして身近に感じていらっしゃったことと、一視聴者の私が感じたこととは違うでしょうね。もちろん違っていて当然だと思います。当時の中高生をはじめとする若者は、夕焼けニャンニャンに少しだけ顔を出したばっかりに、全国的にブレイクし始めた逸見さんをある意味尊敬して見てましたから。
Commented by toruiwa2010 at 2015-02-20 21:37
逸見政孝没後20年以上が過ぎた。
#TBS 「 #爆報THEフライデー 」に
かつての同期が出るそうだ。
”担当者から「集めてくれ」と
要請され引き受けたが交渉が
大変だった”と松倉悦郎がブログに
書いている。
”逸見は同期からあまり良く思われて
いなかった”…とも。うーん。

書いたけど送信しなかったツイートです。
視聴者と、近くにいた者の印象はイロイロと…
あとは察してください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。