ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

自薦・厳選300?Cogito, ergo sum 12 15/03/22

Cogito, ergo sum 12 2009年3月上旬

フードコートで


東急東横店で買い物をする妻に付き合って、地下の
フードコートに行く
ついて廻っても仕方がないので、レジの近くで待つ
若い女性警備員が棚に身体を寄せるようにして何かを
見守っているのに気づいた

80過ぎに見える女性が、並んでいる食品を見上げながら
ゆっくりと歩いている  その手にかごはなかった
…夕方のニュースを見過ぎているようだ

お別れ

「ウチくる?!」…飯島愛のお別れ会が行われたこの日は
“スペシャル”だった
彼女の性格から考えて、業界での付き合いは深いものでは
なかったはずだが、弔辞もビデオで寄せられたコメントも、
温かく、心がこもっていた
d0164636_8482721.jpg
文化人や有名俳優よりも、芸人・タレントの死や別れのほうが
胸にひびくのはなぜだろう
(ちなみに芥川賞寄り直木賞作品が好きだ 通じるものがあるかも)

律儀なやつ

飼っているのか面倒を見ているだけなのか・・・
近所のお米屋さんには、たくさんの猫が出入りしている

中に、車も通る道路の真ん中まで出て寝そべる“大物”がいた
足元もおぼつかなくなっていた“彼”が去年の暮 姿を消した
今年に入って、死んでいるのが見つかったのは150メートルほど
離れた、ある社員寮の庭だった
かつて、そこでも世話になったことがあるらしい
お米屋さんの奥さんは、姿が見えなくなったことを知った近所の人から
「ウチに来ていたわよ」、「ウチでも見かけたわ」と言われたそうだ

「死ぬ前に、世話になったところに挨拶に廻ったのね」と
奥さんは話したという
(最近、猫を見ない 近所から苦情が出るのかな?)

お勧め

BS2、毎週金曜日22:30からの「にっぽん熱中クラブ」…
見たことがなかったら、ぜひ見てほしい

高校のクラブ活動を訪ねて紹介するだけだが、見るたびに
「日本の若者も捨てたものじゃない」と思わされる
20日は熊本県立球磨工業高校の「伝統建築部」だった
日本伝統の建築技法を学ぶために、全国から集まっている
生徒の中から特に好きな少年たちが真剣に技を磨いている
d0164636_8472619.jpg
研修の一環で訪れた長崎で、中国様式の伝統建築に見入る
彼らの目は輝き、いい顔をしていた

番組ではリポーターにお笑いタレントが起用されているが
スピードワゴンの小沢が抜群だ
(番組は終わった  先日「アメトーーーク」で小沢を特集していた 今 来てるんだ)

ジェロ

翌日は休みなのに、レコーディング予定の新しい楽譜を渡されて、
「アメリカ(の優先順位)は、家族、健康、仕事。日本では、
仕事、仕事、仕事。その意味がわかんないよ」と、半ば切れる

アルバムの中の一曲、「アルゼンチン逃避行」について、
「なぜ、演歌なのに外国の地名が出てくるのか?」
秋元康の説明を聞いてほしいとディレクターに頼む

“見かけはヒップホップでも中身は日本人”のジェロだが、
どっこい、アメリカ人の“しっぽ”はちゃんとついている
(今はクリス・ハートしか見ないが、ジェロも頑張れ)

ポ・ロ・リ?

オスカーのヒュー・ジャックマンは並々ならぬ力を披露して
大向こうをうならせた
ジャックマンと華やかなショーを見せたビヨンセもちょっと
“披露”したらしい
デザイナーが採寸を間違えたのか、このシーンでジャネット・
ジャクソンに似た“事件”が起こっていたのだそうな

テレビではまるで分からなかったが、アメリカのあるサイトに
投稿されたこの写真を大きくすると…。たしかに。
d0164636_846447.jpg
Best & Worst

そのアカデミーのレッド・カーペットを歩くスターたちの
ファッションは毎年、注目の的だ
メディアは、“アメリカのドン小西”を総動員して採点する

おおむね評判がいいのは、ケイト・ウィンスレット(ただし、
“不評”も1社)、タラジ・ヘンソン、アンジェリーナ・ジョリー、
アン・ハサウェイ、ペネロペ・クルス
d0164636_8452865.jpg
d0164636_8451679.jpg
ワーストでは、マイリー・サイラス、ウッピー・ゴールドバーグに
票が集まっていた
d0164636_845322.jpg
個人的にベスト1はフリーダ・ピントが着たジョン・ガリアーノの一着だ
d0164636_8444937.jpg
初心忘る…

「乗降終了よし!」、「側灯よし!」、「信号よし」…
言葉が正確かどうかはともかく、2月はじめに実戦配備された
私鉄の“新米”車掌が大声で指差し確認をしている
「そんなに大きな声を出さんでも」と思わないでもないが
なに、4月ごろには、その声を聞くことはもうないさ

左富士

新幹線に乗るとき、必ず右側の座席を取る(下りの場合)
富士山を楽しむためだ

社内誌「ひととき」に面白い記事が出ていた
コピーライター:仲畑貴志が書いている  
タイトルは「まぼろしか。海側の車窓に富士がある」
d0164636_844248.jpg
地図を見たって、右側にしか見えないと思い込んでいたが、
1ポイントだけ、左側に見える地点があるのだそうだ
「こだま」なら、静岡駅を出ておよそ2分後だという
(上りなら、掛川を出ておよそ10分後、右側に)
京都から帰る際、時間を見計らって目を凝らしてみたが、
雲で何も見えなかった  
見える確率は180分の1だというから、がまんしよう

旅の楽しみが、またひとつ増えた
(まだ確認したない)

エアK

石川にしても、錦織にしても、10代でこの活躍は立派
マスコミの取り上げ方がすごいのでスポンサーもつく
しかし、“両刃の剣”…リスクは大きい

2人とも、壁に当たるときがくる
「スポンサーのために」が仇になる
調子が悪くても、ケガをしていても、プレーする

どこかで、誰かがブレーキをかけなければ大成しないまま
選手生命を終わることになるぞ

50周年

今月1日、フジテレビは開局から50年を迎えた
会社からの挨拶状が来た
OBにも温かい局だ、と嬉しい
(局としての勢いもまだあった頃だ トホホ)
d0164636_843461.jpg

by toruiwa2010 | 2015-03-22 08:49 | 自薦・厳選300? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。