ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

安藤優子が”卒業”…おつかれさま

安藤優子の「スーパーニュース」が終わった。
フジテレビの看板番組の一つだった。手あかのついた言い方だが、一つの時代が
終わったということだ。

苦手なタイプだったこともあって、私は一貫して厳しいことを言い続けてきた。
木村太郎にはことごとく反対のことを言われて悔しかったと話していたが、あれは
木村がうまかったのだと思う。初めは正面から否定することも多かったが、やがて
作戦を変えた。安藤が得意げにコメントしたあと、そのことにはまったく触れず、
別の話にすり替えて行くやり方に。肩透かしを食った彼女がどんな顔をしているか
想像するのが夕方の楽しみだった。ハハハ。

“現場主義”を掲げ、現場に行かなければ何もわからないという考え方だったが、
いかんせん伝え方が下手だった。少なくとも私の目にはそう映った。
事件・事故が起きると声が大きく高くなるのにも辟易した。高揚するのだろうが、
早口になり、現場からのリポートの途中で自分の判断・意見を差し挟む…最後まで
なおらなかった。「相槌だけでいいから、まず聞けよ!」と、何度、突っ込んだか
分からない。ハハハ。

光が丘の団地に6年住んだあと、世田谷のマンションに移った。
雑誌で物件を見て不動産屋に案内してもらった。気に入って、ほとんど即決で
購入を決めた。決めたあと、担当者が「実は、売主は安藤優子さんなんです」と。
嫌う人もいるので…と、話すのをためらっていたらしい。ハハハ。

ネガティブなことばかり言ってきた気がするが、15年間、“局の顔”として 毎日
ニュースを伝えるのは簡単なことではない。重圧は我々の想像をはるかに超える
ものがあったはずだ。終わるにあたって贈る言葉は“おつかれさま”…しかない。
来週からは昼の時間帯に移って情報番組の司会をする。健闘を祈りたい。

そして、“後任”となる伊藤利尋アナにはgood luck ! と。
by toruiwa2010 | 2015-03-27 19:35 | 放送全般 | Comments(4)
Commented by 花みさき at 2015-03-28 08:42 x
岩佐さん、おはようございます。
アンチ優子としては、1つの時代が終わってくれて
嬉しくもあり、寂しくもあります。
伊藤アナ、がんばれ~~~!
Commented by toruiwa2010 at 2015-03-28 09:33
花みさきサン、おはようございます。

長かったですからねえ。
とにかく、伊藤に頑張ってもらいましょう。
Commented by reiko71 at 2015-03-28 18:24 x
NHK大越キャスターの降板(卒業?)についても、是非一言!
Commented by toruiwa2010 at 2015-03-28 18:32
reiko71サン、こんばんは。

ここ2年ぐらい、とんとご無沙汰で
見ていなかったんです。昨日も、最後の
20分ほどを見ただけです。
安定感のあるキャスターでした。
ただ、NHKですから、なかなかあと一歩が
踏み込めないもどかしさがありましたね。
何もかも、古舘とは対極でした。
おつかれさま…です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。