ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

北陸新幹線で金沢へ~これで大丈夫か?~15/03/31

先週の木曜日に金沢へ行ってきました。もちろん、開業間もない新幹線で。
もっと早く行きたかったのですが、どうせ切符が取れないだろうからと
我慢していました。
ただし、行くなら兼六園の梅と雪山を楽しみたいという思いもあったので
天気予報とにらめっこしながらこの日を選びました。

えきねっとで切符を購入しました。“8時前後”というざっくりした条件で
探すと8時12分発の列車に空席がありました。昼前に着くし、いいかなと
思って予約したのですが、大失敗でした。
この列車…計算すると、3時間24分もかかるじゃありませんか!
北陸新幹線について“金沢まで2時間半”になったことしか情報がないのに、
調べもしないで買ってしまった私はまったくの大馬鹿者です。ハハハ。
d0164636_74062.jpg
東京駅の21番ホームでピッカピカの列車と初めて対面しました。
形もスマートだし、色遣いにも違和感がありません。
金沢まで開通したご祝儀として奮発してグリーンに乗りましたが、座席が
ゆったりしていて“長旅”も大丈夫。
「おいしいらいい」と妻が言うので車内販売のコーヒーを買いましたが、普通。
ハハハ。
d0164636_7421493.jpg
快晴です。天候はビンゴでした。
長野を過ぎると、左側に雪をいただく山が次々に現れて楽しませてくれます。
来年は、もっと雪が多くて空気も澄んでいる1月か2月に来ましょうか。
雪山を眺めるのが大好きです。自分にない清らかさに憧れるんですかね。
ハハハ。
d0164636_7422763.jpg
d0164636_7423755.jpg
d0164636_742463.jpg
上野、大宮、高崎、軽井沢、佐久平、上田…はくたか555は停まる停まる。
しかも、長野で“8分停車”と聞いて仰天しました。あ、なるほど。ここで
速い奴に抜かれるんだと今さらながら選択の失敗を悔やみました。
d0164636_743045.jpg
それでも金沢駅にちゃんと着きました。当たり前ですが。ハハハ。
若手のころ、巨人戦の中継で来て以来ですから40年ぶりの金沢です。
父親が石川出身の妻は子供のころ夏をここで過ごしたそうです。
たしか、彼女の先祖には機械式のイトノコギリを発明した人もいたような。
d0164636_7431840.jpg
アメリカの旅行雑誌に「世界で最も美しい駅14選」に選ばれたそうですが、
たしかに、外に出て眺める金沢駅正面の“構え”はなかなかです。

まず行ったのは近江町市場です。
“バスで5分”と聞いていましたから、駅から近いのは分かっていました。
しかし、滞在時間が3時間ぐらいだし、金沢城公園や兼六園など いろいろ
歩き回るので“脚力”はあとに残しておきたいと思っていました。
構内のタクシー乗り場に並んでいる車は長い時間 客待ちをしているからと、
少し離れたホテルの前のタクシーに乗りました。

「近くて申し訳ないけど」と言って行く先を告げると、思い切りガクッと
肩を落とされてしまいました。
さあ、そこからです。市場まで5分ほどの道中、「すぐそこなんですよね」、
「私はいいけど」、「駅のタクシーは怒ります」、「金沢の人は歩きます」と、
ずっと説教を受けることになりました。

近いと知りつつ乗ったことで気は引けているし、何か一言言いたい気持ちも
理解できないわけではありません。
しかし、知事さん、市長さん、観光協会長さん、せっかく新幹線が開通して
観光客も増えているというのにこれはまずいんじゃないでしょうか?
妻は辛抱強く受け答えをしていましたが、私はもう少しで切れそうでした。
幸先悪し…。ハハハ。
d0164636_743402.jpg
にぎわう市場の中を歩いても気持ちがすっかりしぼんでいました。評判が
いいと聞いた甘エビコロッケがたいしたことないと思ったのはそのせいかも。

金沢城公園に向かいましたが、途中で蕎麦屋を見つけました。一福さんです。
もちもちうどんのつけ麺…大変おいしゅうございました。
女性の店員さんに「公園の中に梅のきれいな場所がありますか?」と聞くと、
公園の中じゃありませんが…と、近くのお寺を教えてくれました。
d0164636_7435872.jpg
店の外に出て地図を広げ、どう行くかを検討していると、私たちのあとから
出て来た女性が「分からないことがありますか?」ととても自然な雰囲気で
声をかけてきました。お寺の名前を言うとていねいに教えて下さいました。
ほらごらん、街の人のレベルでは県外から来た人に親切に接しようとする
姿勢があるじゃないですか。プロがあれじゃあダメじゃない…とまたしても
タクシーの運転手に言いたくなりました。ハハハ。

念のために書いておくと、金沢で乗ったほかのタクシーでは、どの運転手も
話を聞いて怒っていました。乗る前に、ものすごく低姿勢で「どこそこまで
行きたいんですが、近すぎますか?」と妻が聞きましたから、走り出すと
すぐに「何があったんですか?」と聞かれました。ハハハ。

蕎麦屋で教えてもらった尾山神社の梅。
d0164636_744207.jpg
d0164636_7443192.jpg
d0164636_7444931.jpg
d0164636_745039.jpg
d0164636_745129.jpg
d0164636_7452348.jpg
d0164636_7444062.jpg
残り時間から逆算して、金沢城公園はパスして兼六園へ。
“65歳以上は無料”の張り紙を見て、健康保険証を提示しました。
どう見たって、65は過ぎているでしょうに、しっかり求められました。
旅に出るときは何があってもいいように保険証を持っていく妻の用心深さが
役に立ちました。
d0164636_7454488.jpg
梅は満開でした。そして、ここでも椿が“きれいに散って”いました。
ハハハ。
d0164636_746240.jpg
d0164636_7461295.jpg
d0164636_746297.jpg
d0164636_7464434.jpg
園内にある前田家の奥方の屋敷「成巽閣(せいそんかく)」でお雛様やお道具が
展示されていると聞いて、おひな様大好きの妻はいても立ってもいられません。
興味のない私も付き合いました。次郎左衛門雛が沢山あって妻は大喜びでした。

徽軫灯籠(ことじとうろう)…40年前もここで写真を撮った気がするなあ。
d0164636_747041.jpg
タクシーでひがし茶屋街へ。
d0164636_747173.jpg
本物のカップルではなく、たぶんモデルさん。町の空気には合っていました。
d0164636_7473464.jpg
武家屋敷跡、香林坊、21世紀美術館など、行かなかったところもあります。
あまりに時間がなさ過ぎました。大いに反省です。
次は“お泊り”で。ただし、富山まで戻って氷見あたりでおいしい魚を…。
冬だったら、雪山を好きなだけ楽しめるでしょうし。

帰りは“かがやき”で2時間37分。
チャイニーズで食事をしたあと家についたのは7時15分。12時間半の旅。
あわただしいのは慣れているのに、今回は妙に疲れました。ハハハ。
by toruiwa2010 | 2015-03-31 07:49 | 旅に出る食べに行く | Comments(6)
Commented by モクレン at 2015-03-31 13:28 x
岩佐さん、こんにちは。
お疲れの原因は、「はくたか」選びと運転手さんでしょうか?!ほとんどの運転手さんはそうではないと思いたいです・・・懲りずに是非また!!
グランクラスやグリーン席の時はむしろ「はくたか」の方がお得感あると思うのは私だけ?(^_^;)

Commented by toruiwa2010 at 2015-03-31 14:05
モクレンさん、こんにちは。

少しくどかったかもしれませんが、金沢としても
多くの観光客を期待していると思うだけに
ちょっとした気遣いで訪れる人間の印象が
変わることを知ってほしいと思うのです。

おっしゃる通り、いやな思いはそのときだけです。
Commented by ひろ☆はっぴ at 2015-03-31 14:05 x
タクシーの運転手の件、観光に携わる一員としては心しておかなければならない一件です。ニュースで観光シーズン本番に向けておもてなしの心について研修を受ける運転手たち…という映像が流れますが、どこまで真剣にやってるのやらとうたがいたくなりますね。
Commented by toruiwa2010 at 2015-03-31 14:09
ひろ☆はっぴさん、こんにちは。

金沢駅についた観光客の多くが
この市場か茶屋街に行くと聞きました。

どうしても短距離の客を乗せたくないのなら
その旨表示するとか、短距離と中・長距離の乗り場を分ければいいと思います。
駅からシャトルバスを走らせる手もありますね。
Commented by みこ at 2015-05-04 15:58 x
岩佐さん、こんにちは。
石川県在住の主婦です。

旅行の最初に出会う地元民がタクシー運転手さんというのは
よくありますよね。
それなのにその運転手さんは横柄で
おもてなし心が無さすぎですね。
金沢は駅でも街なかでもタクシー利用者が減少し続けてきたので
ずっと客待ちで苦労してきた運転手さんが多いのでしょう。

でもこのGWは一時タクシープールがカラになったそう。
運転手さんたちは嬉しい悲鳴をあげていることでしょうね。
京都では近くても快く乗せてくれるので(観光地が密集している・旅行者は荷物もあるし歩き疲れてることを知っている)、
コンパクトな観光地である金沢の運転手さんも慣れてくれるといいですね。

私も先日家族で食事に出かけましたが、駅前が賑わっていました。
こんなに人が多いのは駅前の県立音楽堂を中心としたラフォルジュルネ以外では見たことがありません。
その反面道路の渋滞は少なかったです。
我が家もですが地元民は混雑を予想し車の乗り入れを避けているようです。
(マスコミでも呼びかけています。)
余計な渋滞を減らす様協力するのも、おもてなしの一つということですね。

次回はお疲れの時など、駅前の日航ホテル1Fロビーやカフェをお勧めします。
すいてますし座り心地の良い様々なソファがいっぱあります。
または音楽堂2Fのラウンジで、コーヒーやジュースが飲めます。ここからは駅前や新幹線の出入りを眺められますよ。
次に金沢へ来られるときは気持ちのいいスタートをきれますように。

Commented by toruiwa2010 at 2015-05-04 17:28
みこサン、こんばんは。

出先でスマホを見て、なんだか
胸が熱くなりました。ありがとうございます。
金沢は観光に依存する街でしょうから、特に
県外からの人々に接する人たちにはいろいろ
考えてほしいと思いました。

ちなみに、私たちがタクシーの乗ったのは
たぶん、ホテル金沢の前だと思います。

次に行くときは、もう少しゆったりした
スケジュールにして、氷見に泊まり、雪山を
堪能したいと考えています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。