ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

WOWOW「「陰りゆく夏」がベスト!~1月期ドラマ:総括~04/01

1月期ドラマは中間報告に書いた通り、私的には“低調”のまま終わりました。
「相棒」、「○〇妻」、「DOCTORS 3」、「ウロボロス」…
最初から最後まで見たのは4本だけでした。このうち2本はシリーズものです。
母局・フジテレビは全滅(これも私的に)でした。それも、「デート」は2話まで
見ましたが、ほかの4本は20分弱であきらめました。
d0164636_733564.jpg
プライム枠に3本放送したテレビ朝日は「相棒」と「DOCTORS 3」で手堅く
1—2位フィニッシュですから笑いが止まらないでしょう。
“全滅”フジテレビはプライム枠5作品のうち4本が“トップ10”に収まり、
もう1本は“次点”でした。「銭の戦争」と「デート」の2本は平均で10%を
超えましたから、まだ救いがありますが、同じ5本で、10%を超えた作品が
2本あるものの、8%に満たないものが3本もあるTBSは悲惨です。

以下、最後まで見たドラマの採点です。
                         
d0164636_7332642.jpg
80 NHK 全力離婚相談
真矢みき、上地雄輔、竹富聖花、中尾ミエ、舘ひろし


大手の事務所をやめた女性弁護士(真矢)がフリーで離婚相談所を開きました。自らの離婚で長い間会えなくなっていた真矢と娘の関係を軸に、かつての
上司・舘、なじみの食堂のシェフ・上地との人間模様が描かれました。
視聴率は低かったですが、出来は良かったし、この枠としては頑張った方です。

「銭の戦争」、「まっしろ」との火10対決では最下位(13.27—5.79—5.14)に
終わりましたが、私は楽しみました。
d0164636_733557.jpg
80 テレ朝 相棒(13)
水谷豊、成宮寛貴、鈴木杏樹、六角精児


少し飽きてきたからかもしれませんが、出来の悪い回があった気がします。
特に最終回はひどかったなあ。3シリーズ、正義の味方だった甲斐亨(成宮)が
その間ずっと刑事にあるまじき“犯行”に及んでいたとは!
意外性を狙うのは分かりますが、ちょっとねえ。ハハハ。

次のシリーズから杉下の相棒が代わりますが、だれを起用するのか?
“それ”には興味があります。
d0164636_734236.jpg
80  日テレ 〇〇(まるまる)妻
東山紀之、柴咲コウ、黒木瞳、城田優、蓮佛美沙子、奥貫薫、平泉成


ニュースキャスターとしてバリバリ働く東山と献身的に支える柴咲。
円満夫婦に見えますが、実はいろいろあって…
最後はグズグズでしたが、今期の中ではまあまあだったのではないでしょうか。
…しかし、これも最終回は脚本がひどかったなあ。いい脚本家がいないのか、
多忙で仕事が雑になっているのか。演出サイドの力不足もあるのでしょうね。

フジテレビ「残念な夫」との“水10”対決は予想通りの圧勝でした。
(14.25—7.63)
d0164636_7344052.jpg
80  テレ朝 DOCTORS 3~最強の名医~
沢村一樹、高嶋政伸、比嘉愛未、滝沢沙織、伊藤蘭、野際陽子


沢村がすっかり定着しました。主演が彼でなければ高嶋の濃いキャラクターを
受け止めきれなかったと思います。キャスティングの勝利ですね。
1話から最終話まで安定した視聴率を稼いだのは立派です。ギャラを考えると
このドラマのテレ朝への貢献度は高いと言えるのでしょう。ハハハ。
面白かったという意味では85点をつけてもいいドラマでした。
d0164636_735197.jpg
80 TBS ウロボロス 
生田斗真、小栗旬、上野樹里、吉田鋼太郎、吉田羊、滝藤賢一、光石研


施設で育った生田と小栗。
生田は刑事に、小栗はヤクザになり、ひそかな絆を維持しています。二人には
金時計をはめた男を探し出して復讐するという共通の目的があるからです。
施設にいたころ可愛がってくれた女性職員が殺されたとき、彼らの目撃証言を
握りつぶしたのが“金時計”をした警察関係者だったのです。

ここ数年の小栗主演のドラマで「この設定じゃ長続きしないな」と思いながら
見始めたのは「BORDER」に続いて2作目です。こういう形でデカとヤクザが
タッグを組むのは考えにくく、「脇を固める“W吉田”には惹かれるけど、
たぶん、1回で終了」と展望には書きましたが、最後まで見続けました。

「相棒」ほどではないですが、このドラマも最終回はひどかったですね。
現役警視総監がかつて臓器売買を目的とする施設を作り、わが子をそこに預け、
もぐりこませていた部下を射殺していた…いくら、ドラマでもねえ。ハハハ。

このドラマの上野樹里はなかなか良かったです。
d0164636_7353442.jpg
こうして見てくると、WOWOWの「翳りゆく夏」が今期のベストでしたね。
“オチ”には少し無理がありましたが、すばらしいドラマでした。90点です。
渡部篤郎、時任三郎、菅田将暉、門脇麦、橋爪功…がいい演技を見せました。
WOWOWのドラマに共通しているのは丁寧な作り、忙しさに流されない演技、
無理のない(少ない)状況やキャラクターの設定…などです。
地上波もこういうコンセプトでドラマを作ればもっと見ごたえのある作品を
提供できるのではないでしょうか。

いいドラマが増えると、時間を取られるようになるので痛し痒しですが。
ハハハ。

おまけ:昨日出かけた六義園&旧古河庭園
d0164636_7322685.jpg
d0164636_7323468.jpg

by toruiwa2010 | 2015-04-01 09:00 | ドラマ | Comments(2)
Commented by ルブラン at 2015-04-01 19:45 x
岩佐さん こんばんは今日各局で入社式がありましたね
今や番宣がらみのイベントになっちゃて まぁそれはそれでいいのですが何故か日テレだけニュースにならなくて
てっきり内定騒動の余波かなと思っていたらなんと明日の文春で上重アナがABCマートから1億7000万円の利益供与を受けていたという記事が掲載されるというではありませんか
びっくりしました
こういう事はアナウンサーでもあるんですねぇ
Commented by toruiwa2010 at 2015-04-01 20:37
ルブランさん、こんばんは。

初耳です。ビックリしました。
それほどのアナだと思わないので。
マンション購入のために融資を受けたとか。
犯罪になるわけではないでしょうが、
社内的に、かなり、やばいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。