ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

「64 ロクヨン」がダントツ!~4月期ドラマ:中間報告~15/04/30

4月期ドラマがほぼ出そろったようです。
ラインナップを見た印象として、「ちょっと面白そうだな」と展望に書きました。
ほんの3週間前のことですから、そのあとに「あくまで“そう”なのであって、
本当に面白いかどうかは幕を開けないと…」と続いていたことを覚えている方も
多いと思います。見た限りでは“書き添えておいてよかった”です。ハハハ。

ここまでにかなりふるい落としました。では、ざっと報告を。
数字は月曜日終了時点のものです。昨日までの数字が出たら差し替えます。
d0164636_9272983.jpg














月21  フジようこそ、わが家へ
相葉雅紀、沢尻エリカ、有村架純、南果歩、寺尾聰、竹中直人


父親に似てふだんはおとなしい相羽が、あるとき、電車に乗る際の割り込みを
注意したことがきっかけのようにさまざまな災難が一家を襲います。
父親(寺尾)は銀行から出向している職場で嫌がらせをされ、母親(南)は陶芸教室の
講師に言い寄られ、妹(有村)も大学でストーカー行為を受けるのです。

“月9”っぽい設定ではないし、相羽も含め一家の“防御”にスキがありすぎて
笑えますが、今後の成り行きは気になります。その意味で作り方がうまいです。

池井戸潤の原作ですから、7話か8話ぐらいまで家族を“追い込んで”おいて、
最後の2,3話で胸のすくような“大どんでん返し”を仕掛けるのではないか?
そうか。そうなると、ずっと見なくちゃいけないんだね。ハハハ。
d0164636_9274177.jpg






火22  フジ戦う!書店ガール
渡辺麻友、稲森いずみ、大東駿介、鈴木ちなみ、千葉雄大、田辺誠一


吉祥寺にある大手の書店を舞台に仕事と恋愛をからめた“普通”のドラマです。
渡辺の演技は物足りませんが、とりあえず見続けています。
千葉クン いいなあ。理由は分かりませんが、彼を見ると思わず笑ってしまいます。

そんなに悪いとは思わないのに、1回目の視聴率は6.2%と“ショッキング”な
結果になりました。同じ枠のドラマもたいしたことはないと思うだけに意外です。


火22  NHK美女と男子(全20回)
仲間由紀恵、町田啓太、瀬川亮、中原丈雄、東幹久、浅野和之


高橋ジョージが二度目の登場をしたあたりでギブアップしました。
“プライベート”とダブってるし。ハハハ。

これで、全20回は厳しいのではないかなあ。


火22  TBSマザー・ゲーム~彼女たちの階級~
木村文乃、長谷川京子、貫地谷しほり、安達祐実、檀れい


区役所の窓口でシングルマザーの木村が待機園児対策の不備をなじっていると、
なぜかそこに居合わせて様子を見ていた幼稚園の園長が「素朴でのんびりした
園ですけど」と声をかけてきて、めでたく入園できました。
ところが、これがとんでもない“セレブ”幼稚園で戸惑うことばかり…

園のしきたりやセレブ・ママのキャラクターがあまりにも類型的なのに呆れて
第1話の途中で失礼させてもらいました。ハハハ。

火10対決、1回目の結果は
9.8-6.8-6.2でTBSが勝ち、NHK,フジの順になりました。


火25  TBSREPLAY & DESTROY
山田孝之


一昨日の第1話を録画してありますが、まだ見ていません。
1回は見るつもりです。


水21  テレ朝警視庁捜査一課9係(10)
渡瀬恒彦、井ノ原快彦、羽田美智子、津田寛治、吹越満、田口浩正


2時間スペシャルで放送された第1話は少し話を広げすぎた感じがありますが、
9係のメンバーが醸し出す空気は相変わらず楽しめました。安定感が心地よく、
今回も最後まで見る予定です。
d0164636_928149.jpg






水22  フジ心がポキッとね
阿部サダヲ、水原希子、藤木直人、山口智子


第1話は「なんだ、なんだこれは」と思いながら、なんとか最後まで見ました。
かなりひどかったですね、シナリオもキャラクターの設定も。 
山口が出ているので2話目も見るつもりだったのですが、結局見ませんでした。
水原と山口を揃えてこういうドラマにするなんてもったいないです。残念ですが、
ドラマではなく私の心が先に“ポキっと”折れるという予感が当たりました。
ハハハ。


水22  日テレDr.倫太郎
堺雅人、蒼井優、吉瀬美智子、高梨臨、内田有紀、高橋一生、小日向文世


堺の人気…と言うことでしょうか、視聴率は悪くありませんが、正直なところ
見ているのがしんどいです。それも、かなり。

彼が演じる倫太郎が勤務するのは精神科を“売り”にする病院ですが、理事長
(小日向)以下クセの強い人物がウロウロしています。院内の“政治”や人脈に
お構いなく仕事をする倫太郎は周囲との摩擦が絶えません。

精神科の患者が毎回のゲスト…という設定も大変だし、症状も治療法も見る者を
納得させるのが難しいのではないでしょうか。「えっ、そんなことで治るの?」と
声を出したくなりました。ハハハ。

第1話のゲスト、ハリセンボン・近藤春菜の演技には目を見張りました。
d0164636_9282694.jpg




木20  テレ朝 京都人情捜査ファイル
高橋克典、松下由樹、松平健、尾美としのり、鈴木貴之、石丸謙二郎


まだ始まっていません。今日が第1回です。
主演格の3人はとも好きなだ俳優なので1回は見ます。


木21  テレ朝アイムホーム
木村拓哉、上戸彩、水野美紀、及川光博、田中圭、鈴木浩介、新井浩文


テレ朝の連ドラ初登場の木村が事故で最近5年間の記憶を失った男を演じます。
ここまでに分かったことは、かつてはやり手の営業マンでしたが、記憶をなくし、
まともな仕事ができない今は“追い出し部屋”的な部に異動させられていること、
バツイチで元妻との間に子供がいること、再婚して子供がいること…などです。

“キムタクもの”としては珍しく今のところ、木村がヒーローではありません。
その“いまいましさ”がないので(ハハハ)気楽に見ています。どうせ、そのうち
とことん、カッコよくなるのでしょうがね。張られているいくつかの“伏線”が
どんな形で表に出てくるのか注目します。

ケガの後遺症でしょうが、木村の目にだけ妻(上戸)と子供の顔が仮面をかぶって
いるように見える設定に不自然さを感じている人は多いでしょうね。
d0164636_9284718.jpg






木21 TBSヤメゴク~ヤクザやめて頂きます
大島優子、北村一輝、遠藤憲一、本田翼、勝地涼


組を抜けたい暴力団員を助け、保護する警視庁内の部署を舞台にしたドラマです。
邪魔をされれば、どんなに巨大な敵であっても大島は身一つで立ち向かいます。
キャスティングはともかく、どう考えても、筋立てが無理ですよねえ。
“演出・堤幸彦”だけが頼みの綱だと思っていましたが、自分でも意外なことに
まだ、見続けています。大島優子が“吹っ切れて”いるのが大きいと思います。

アイドルだった自分を捨てています。「紙の月」で吹っ切れたのでしょう。
ドラマの良し悪しに関係なく、この大島の姿勢は認めなければいけませんね。
あ、それから北村もキャラクターを楽しんでいます。

マンガとして見れば、面白いです。
それにしても、こんなドラマにはまるなんて。ハハハ。
ただし、そろそろ、整理の対象ですね。
d0164636_929337.jpg





木22  フジ医師たちの恋愛事情
斎藤工、石田ゆり子、相武紗季、平山浩行、板谷由夏、伊原剛志、生瀬勝久


斉藤と石田の恋模様は悪くありません。突然、木に竹を接ぐように挟み込まれる
病院の内外でのベッドシーンには驚きますが。ハハハ。

第1話が始まって15分ほどでつぶやきました。

今のところ悪くないんじゃないかな?
大人の恋愛ドラマになりそうな気配。
昨日の「心がポキッと」は かなり
ひどかったけど。


10分後…

あらら、医師たちの恋愛事情 …
前言、少し修正。
大人“すぎる”恋愛ドラマに なるのかな?


“人気の斉藤”の割に、視聴率はよくありませんが、私には面白いです。
d0164636_9293561.jpg






木24  日テレ恋愛時代
比嘉愛未、満島真之介


2話まで見ましたが、3話以降は見ていません。
 

金20  テレ東三匹のおっさん2
北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎


第1シリーズは平均視聴率は10.2%でした。
第2シリーズの1回目も11.0%を取りました。とんでもない掘り出し物です。
でも、見ません。どう考えても私向きじゃありません。ハハハ。


金22  TBSアルジャーノンに花束を
山下智久、栗山千明、窪田正孝、工藤阿須加、谷村美月、大政絢


ごめんなさい。見ません。


金23  テレ朝天使と悪魔~未解決事件匿名交渉課
剛力彩芽、渡部篤郎、長谷川朝晴、内藤理沙、中村静香、宇崎竜童


第1話は見ました。
テンポがいいドラマが好きですが、ポンポン、物語が進めばいいわけではなく、
脚本がちゃんとしてることが条件です。


土21  日テレドS刑事
多部未華子、大倉忠義


第1話冒頭の10分ぐらいを見ましたが、わざとらしさが耐えられません。
12.7%を取ったと知ってビックリしましたが、第2話は8.0%に落ちました。
第1話と第2話の差が4.7というのは今期ドラマの中で最大です。


土22  NHK64(ロクヨン) (全5回)
ピエール瀧、木村佳乃、新井浩文、永山絢斗、山本美月、柴田恭兵、きたろう


“原作・横山秀夫”と瀧&木村だけで見る気満々でした。
悪くありません。…というか、かなりいいです。ここまで見た中ではNo1です。
“ミュージシャン”と言うイメージが強いピエール瀧ですが、ひとりでぐいぐい
ドラマを引っ張っています。独特の雰囲気を持った人ですね。映画・ドラマで
起用したがるプロデューサーが増えるかもしれません。
ひょっとして、“電気グルーヴ”が解散…はしないか。ハハハ。

“女優”として見るのは初めてだと思いますが、第2話の山本が良かったです。
失礼ですが、かなり意外でした。

これだけのドラマなのに視聴率は振るいません。4.1-2.9%!!
5回で終わるのが惜しいなあと思わせる傑作なのに、なんてもったいない。
d0164636_930199.jpg




日21  TBS天皇の料理番
佐藤健、黒木華、高岡早紀、鈴木亮平、武田鉄矢、伊藤英明、麻生祐未


2時間スペシャルの1回目が15.1%を記録しました。面白そうです。
佐藤の兄に扮する鈴木がそろそろブレークする予感…。
d0164636_9302219.jpg






予想通り、WOWOWとNHK-BSのドラマが悪くありません。


土22 WOWOW 闇の伴走者(全5回)
松下奈緒、古田新太、田中哲司、要潤、野間口徹、石丸謙二郎、真野響子

日22 NHK BS リキッド~鬼の酒 奇跡の蔵~(全3回)
伊藤英明、柄本佑、津川雅彦


1話はなかなか良かったのですが、2話目からなんだか“安っぽく”なりました。
3話(最終回)は録画に失敗したので5月2日の再放送待ちです。

日22 WOWOW スケープゴート(全4回)
黒木瞳、石丸幹二、佐々木希、山口紗弥加、相島一之、光石研、神保悟志


大学教授の女性が政権党にリクルートされて民間大臣になり、参議院議員になり、
やがて総理を目指す…という物語です。
ちょっとねえ、と思いますが、最後まで見てしまいそうです。「4回で終わる」と
思うと甘くなります。その意味でWOWOWの戦略はうまいのかもしれません。
ハハハ。

…結構大胆に切り捨てたつもりでしたが、これでも10本以上残っています。
半分にするのは難しくても、3~4本は削らないとダメですね。

朝日新聞の担当記者の評価はこう↓でした。
私の見る目がおかしいのでしょう。きっと。そうしときます。ハハハ。
d0164636_9234024.jpg
by toruiwa2010 | 2015-04-30 09:31 | ドラマ | Comments(2)
Commented by 肥後男児 at 2015-04-30 18:39 x
岩佐さん、こんばんは。
最近2TBのBDレコーダーを購入しまして、春の連ドラを結構チェックしています。
個人的には戦う書店ガール、医師たちの恋愛事情、ドS刑事、天皇の料理番が好きです。
見終わったドラマは、速攻消去してHDDに余裕を持たせています。
Commented by toruiwa2010 at 2015-04-30 19:13
肥後男児サン、こんばんは。

我が家はタイムシフトで見ています。
6チャンネル、12~13日分収録してくれます。

「…書店ガール」、今週は4.6%と
危険水域まで落ちました。
そこまでダメなドラマとは思いませんけどね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。