ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

田島貴男・ツデー・猫の肉球・マナー~ツイートあれこれ~15/05/27

惚れちまった

録画でnhk 「カバーズ」を見る。田島貴男 登場。
“歌うダイオウイカ”とリリー・ フランキー。言いえて妙。
世良公則「あんたのバラード」、サザン「いとしのエリー」・・・
自分の曲にしてる。 元歌を歌った歌手は「ずるいよ」と
言ってるんじゃないか。 まだ、CD買えてない。

d0164636_833972.jpg





リリーが「1年ぶり、2度目の出演です」と言うのを聞いて聞きのがしたことを悔やみ、
「デビューのころは天才と呼ばれた」というフレーズには、そんな歌手を今日の今日まで
どうして知らずに来たのだろうかと“音楽好き”を放棄したくなりました。ハハハ。

カメレオンのごとく、何度もスタイルを変えていると聞きますが、私は今の彼が好きです。
この日、3曲歌いましたが、カバーした2曲は世良・桑田ではなく田島の曲でした。

田島(オリジナル・ラブ)のCDですが、新宿のHMVや渋谷のTSUTAYAで探しましたが、
見つけられませんでした。結局、オリジナル・ラブのサイトで2枚、アマゾンで2枚を
手に入れました。
昨日、アマゾンの2枚が届きました。「接吻」(シングル)と「キングス・ロード」です。
うーん、「接吻」以外は「カバーズ」の方がインパクトあったかな。

実況で使う言葉

PGAゴルフ マキロイが絶好調だ。
nhk 野地アナに笑う。
「today 11アンダー」。 そこ、どうして英語?
間違いじゃないから別にいいけど。
むかーし、「フォーティーン・ アンダー」
「フィフティーン・ アンダー」としゃべった
アナが いて驚いたが、すぐやめたっけ。


アメリカPGAで活躍する北アイルランドのゴルファー、ロリー・マキロイはときどき
すさまじいスコアを出してぶっちぎり優勝をさらいます。
先日、通算21アンダーで制したウェルズ・ファーゴ選手権もそうでした。
特に絶好調だった3日目にはコースレコード61で回りました。

実況していたのはベテラン・野地アナでした。
3日目の途中で「ツデー、11アンダー」と何度も言ったのです。聞いていて、ものすごく
違和感がありました。
成績をテロップにするとき、順位、選手名、通算スコア、ホール、その日のスコア・・・と
書いてあり、当日のスコアは、たしかに“TODAY”と表記されることが多いですね。
しかし、日本の実況アナが“ツデー”と言うのを耳にしたのは初めてした。
d0164636_8345064.jpg












NHKのゴルフ中継では実況アナ全員がそう言うのか。あるいは野地アナだけなのか。
もし後者なら、最近 言い始めたのか、以前からなのか…ぜひ知りたいものです。
ご存知の方がいたら、教えて下さい。

ツイートの後半こういう話です。

ゴルフ中継で使う言葉には“なんとなく”、“いつの間にか”定着したものがあります。
たとえば、「1から10までは英語で、11以上は日本語で」という不思議な現象です。
ワン・アンダー(ストローク)からテン・アンダー(ストローク)まで英語のあと、いきなり
じゅういち・アンダー(ストローク)、じゅうに・アンダー(ストローク)になるのです。
大多数のゴルフ・ファンには違和感がないでしょう。「慣れ」があるからです。

そんなわけですから、20年ほど前、やはりNHKを見ているときにかなりベテランで、
かなり有名なアナが「イレブン・アンダー、トゥエルブ・アンダー」と言い始めたときは
「おやっ?」と思いました。
ディレクターと話し合った上でのトライだろうとは想像がつきましたが、ラウンドが進み、
「フィフティーン・アンダー、シックスティーン・アンダー」あたりになると違和感を
覚えるようになりました。
部内でも議論があったのか、この“試み”はその大会だけで終わったと記憶しています。

さて、野地アナはNHKのゴルフ担当では最年長ですかね。
表(地上波)ではめったに聞かなくなった声をBSで久々に聞いて懐かしかったのですが、
もし、“約束ごと”をホゴにして、この“ツデー”を最近始めたのだとしたら、いつまで
続けるのか…興味あります。ハハハ。

肉球キー・リング

20年ほど前にニューヨークのティファニーで買ったキー・リングです。
妻へのみやげです。当時、海外出張が多く、出かけるたびに“なにかみやげを”という
“無言”のプレッシャーに悩まされていましたが、ニューヨークの場合は、とりあえず
ティファニーへ行き、小物を物色したものです。いいものが見つかれば任務完了です。
d0164636_8352949.jpg






ショーケースの中にこれを見つけたときは嬉しかったです。猫好きの妻がきっと喜ぶと
確信したからです。
念のため「猫ですかね?犬ですかね?」と尋ねると、相手をしてくれた店員は首を傾げる
ばかりでした。とにかく、デザインが面白いので買って帰りましたが、あとで調べると
“For the dog lover”でした。ハハハ。

そっくりなようでも、犬と猫では肉球の特性が違うのだ…とテレビでやっていました。
犬のそれは、“滑り止め”がついているという説明でした。

画像つきツイートx2

なんと美しい!

d0164636_8361852.jpg













学生のころが免許取得のチャンスだと分かっていましたが、
教官の態度の悪さをさんざん聞いたせいで、腰が引けました。
「車を持つとしたらミニクーペだな」と空想していましたが、
このモーガンの美しさにやられました。

知ってるけどね
d0164636_8364696.jpg



















アメリカでも話題になり、13000回以上RTされていました。
元ツイートには「この写真の何がいけないのか…あなたたちの
半分は知らないと思うわ」と書いてあります。
だけどねえ。
東京郊外では水が流れやすくするためでしょうか、歩道部分が
斜めになっていて歩きにくいってことも知ってほしいです。

なお、元ツイートの最後の“Smh”が気になって調べた結果、
“shaking my head”の略だと分かりました。
書きながら“首を振ってる”と言う意味ですかね。おっしゃれ。

私はこれまで“やれやれ”と書くことが多かったのですが、
ときどき使おうっと。ハハハ。

お知らせ:コメント投稿

コメントの投稿が元の形に戻っています。
右下の「Comments」をクリックすると
その下に書き込み用の空欄が出てきます。
お時間があったらどうぞ。

おかげさまでコメントが少し増えました。
満足じゃ。ハハハ。

by toruiwa2010 | 2015-05-27 08:56 | 岩佐徹的考察 | Comments(10)
Commented by Vevey at 2015-05-27 09:54 x
岩佐さん、こんにちは。

随分前に、オリジナルラブの「接吻」を初めて聞いた時は凄くインパクトがあり、アルバムを買ったのですが、結局「接吻」以外は響きませんでした。
カバーズの方が良いなら、久々に聞いてみようかしら?

カバーで有名な徳永英明のアルバムは途中で飽きました。つるの剛士はTVで見る限り素晴らしいです。特に「M」熱唱にぐいぐい引き込まれ、心を打たれて涙する女性がいたのもわかりました。

余談ですが、山崎まさよしが大好きだった頃に彼のカバーアルバムを聴いたらすごかったです。元歌が何だったのか?女性?男性?が歌っていた曲なのか?知っているはずの曲なのに、全くわからず頭が混乱して来て、2度と聴いていません。
よく言えば完全に山崎のものになっている〜でも、モヤモヤし過ぎ?
2枚組で1枚目は日本人の曲、2枚目は外国の曲でしたが、両方共すごかったです。曲名当て、オリジナルの歌手当てをやりたい位でした。
Commented by toruiwa2010 at 2015-05-27 10:13
Veveyさん、こんにちは。

田島についての感想は私も同感です。
ただし「カバーズ」はNHKの番組名ですから
お間違いなきよう。
聴きたかったら・・・オンデマンドかなあ。

次の狙いは鈴木雅之のデュエット・・・
アルバムがあるか、これから検索してみます。
Commented by イレザー・シート at 2015-05-28 11:13 x
こんにちは。
歩道の写真、確かに歩きにくそうですね。
車道の高さを変えずに歩道を作ると、どうしてもこんな感じになりますね。
私的に「ダメじゃん!」と思うのは、女性が車道側を歩き、バックを右手つまり車道側に持っていることでね。これでは”ひったくり”の良いカモです。
Commented by toruiwa2010 at 2015-05-28 11:20
イレザー・シートさん、こんにちは。

この歩道はまだいい方です。
我が家の近所はもっと左に斜めになっています。
右足と左足の高さが違うのですから…
高齢者には厳しいです。
Commented by BBB at 2015-05-28 12:27 x
岩佐さんこんにちわ。
オリジナルラブは特に初期のファンでした。
接吻以外のおすすめ曲は「プライマル」「朝日のあたる道」「夜をぶっとばせ」といったあたりでしょうか。全部ベスト盤に入ってる代表曲です。
特に「朝日のあたる道」は発表当時、宮沢りえが出演するシャンプーのCMで使用されていたので聴き覚えがあるかもしれません。
Commented by toruiwa2010 at 2015-05-28 15:10
BBBさん、こんにちは。

ベスト盤・・・見つからなかったです。
今あるのは、シングルの「接吻」と
Overblow Tour 2012
Hitori Soul Show
キングスロード
・・・の3枚です。
挙げられた3曲はアルバムの1枚目に
全部入っているので、あとで聞いてみます。
ありがとうございました。
Commented at 2015-05-28 15:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toruiwa2010 at 2015-05-28 15:42
BBBさん、ありがとうございました。
Commented by スミレ at 2015-05-29 21:44 x
こんばんは
すっかりオリジナルラブ熱再燃してずっと聴いています
わたしは90年代に聴き込んでいたのと、フリーソウルシリーズも大好きなので
フリーソウルオリジナルラブを買いました
そして渋公のチケットも買いました
20年ぶりの生田島貴男いまから楽しみです
Commented by toruiwa2010 at 2015-05-29 21:48
スミレさん、こんばんは。

Hitori Soul Showはまだ聴いていないのですが、
私が好きなのは「今の田島貴男」のようです。
過去の歌唱は「接吻」以外、あまり響きません。
6月に出る新しいアルバムに期待します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。