ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

ボールが楕円だから面白いラグビー 自薦・厳選300? 15/05/31

FIFAの複数の幹部が逮捕された。
過去に総額100数十億円になろうかという金が動いた汚職事件だ。
それでもブラッター会長は5選を果たした。
この大騒ぎの中で、ひょっとすると2022年のワールド・カップが
日本に来るかも…と、思ってもいないのにはしゃぐメディアもある。
d0164636_7314834.jpg




そんなことより、今年はイングランドでワールド・カップが
開催されることをもっと広める努力をすべきなんじゃないの?


ここまで読んでも、“それがラグビーの”ワールド・カップだと分からない人が多いと
思います。日本もかなり力をつけているようだし、競技は面白いのに、どういうものか
人気はもう一つです。

楕円球の行方 (2009.01.11 初出)

意地とプライドをかけてぶつかり合うスクラム、出たボールを“頼むぞ”とばかりに
ダイビング・パスするスクラム・ハーフ、ボールをキャッチしたスタンド・オフが、
斜め後方に位置する仲間に託す、必死の形相で向かってくる相手のタックルをかわし、
少しでも前にと突進するフォワードやバックスたち。
何度も倒されながら、前進と後退を繰り返し、ようやく相手ゴールにボールをタッチ・
ダウンしたときに爆発する喜び…

どう転がるか予測しにくい楕円球をめぐって両チーム・30人の選手が攻防を繰り広げる
ラグビーは、見始めたら“はまる”スポーツだと思います。ボールの転がり方ひとつが
ドラマを生むこの競技は、あらゆるスポーツの中で、最もチームの一体感を感じさせる
種目ではないでしょうか。
しかし、シーズンが短いこともあってか、その人気はなかなか盛り上がりません。

「ラグビーほどスタンドの熱気が視聴率と連動しないスポーツは珍しい」というのが
“現役”のころの私が打ち立てた“学説”でした。ハハハ。
一時、スタンドには“ファッションとして”ラグビーを追いかける若い女性の姿が、
それも美人が目立ったものですが、いまはどうなんでしょうか。
d0164636_7321899.jpg





大学ラグビーの決勝を見ました。
過去14回優勝の早稲田が初めて決勝進出を果たした帝京を下して優勝しました。
伝統校らしい、組織と結束のよさを見せた鮮やかな勝利だったと思います。
帝京にとって惜しまれるのは、20-3と追い込まれた後半30分過ぎから見せた積極的な
アタックが少し遅かったことです。早稲田のディフェンスに対して、見事な波状攻撃で
挙げた終盤の初トライに迫力があっただけにもったいないことをしたと思うのです。

“語弊”があるかもしれませんが、早稲田が勝ってよかったと思います。
かつて、トンガからの留学生を中心とする大東文化大学が強かった時代があります。
帝京にも二人の外国人選手がいました。
野球やサッカー、バスケットなどのプロはいいでしょう。
しかし、大学・高校などの学生スポーツに“出来上がった”選手を輸入することには
とても賛成できません。
先日の箱根駅伝や高校バスケット、大学ラグビーなど外国人が入ったことで急激に力を
伸ばす学校が目に付きます。

名前が知られれば入学志望者も増える…学校側が“財政面”を考えるのは仕方がない
ことかもしれませんが、一人、二人の強力な選手を連れてくることでチームの力が
ガラッと変わってしまうのを見るのは楽しいことでしょうか。
学生スポーツのよさは“勝ち”にこだわらず、持てる戦力で全力を尽くすところに
あると思う“昔かたぎ”の老人には納得がいかないのです。ハハハ。
d0164636_7324545.jpg





真剣にラグビーを見たのは久しぶりですが、早稲田のナンバー8、豊田はすばらしい
キャプテンシーを発揮しました。目立つことが好きなタイプの彼を主将にすることに
反対の声もある中、監督が「今年のチームにはこの男」と見込んで決めたといいます。
“指導者の決断”はこうありたいですね。ハハハ。
解説者が「いちラガーマンとして尊敬できるプレーだった」と話していました。
アスリートにとって最高の“ほめ言葉”でしょう。聞いていて胸が熱くなりました。

竹林宏アナはミスが少なく、分かりやすい実況でした。
野球でも的確な実況をします。担当種目が少ないような気もしますが、44歳、中堅から
ベテランにさしかかるところで、まもなくNHKのトップ・アナになると思います。
基本は実にしっかりしていますから、注文は“面白く聞かせる工夫を”だけです。
NHKのアナに共通する問題ですが。ハハハ。

お知らせ:コメント投稿

コメントの投稿が元の形に戻っています。
右下の「Comments」をクリックすると
その下に書き込み用の空欄が出てきます。
お時間があったらどうぞ。

おかげさまでコメントが少し増えました。
満足じゃ。ハハハ。

by toruiwa2010 | 2015-05-31 08:55 | スポーツ全般 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。