ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

ヒトタラシ&事情聴取 自薦・厳選300?15/06/06

“人たらし”と“調書”(2009.05.21 初出)

ヒ・ト・タ・ラ・シ


先月29日
横綱審議委員による夏場所のけいこ総見で、いきなり、
横綱・朝青龍に「心配しましたよ。大丈夫ですか?」と
“すり寄られた”内館牧子委員
「朝青龍は秀吉のような人たらしだ」と
d0164636_6502992.jpg





電車の中で眺めた文芸春秋6月号の広告
元NHKの松平定知アナが“「人たらし」坂本竜馬”
というタイトルの文章を寄せているらしい

…何かの液体を一滴ということではない
“オンナタラシ”の間違いでもない

広辞苑にはこうある
“人誑し=人をだますこと。また、その人”
「好色一代男」にも登場しているそうだから、
新しい言葉ではない
とはいえ、自分で口にしたことはなく、めったに
出くわす言葉でもない

…なのに、この3週間ほどの間に、この言葉を
二度、目にした

二つの単語は“響き”は似ているものの、この言葉を
発する人間の相手に対する感情は大きく違う

“女たらし”にはどう考えても、対象に向けられた
“非難”が感じられるが、“人たらし”となると、
そう表現した人物に対する“好意”がほの見える
「正直なところ、あんたには参った」…

さて、内館牧子の朝青龍批判の舌鋒は鈍るのか

調書!

神戸の高校生、新型インフルエンザに感染が濃厚 と
報じられる中、三宮にスニーカーを買いに行った
なかなか、思うようなものが見つからず、ようやく
ABC MARTで納得の買い物が出来た
軽くランチをすることにして「DONQ」に入る
d0164636_6505542.jpg





注文を終えて本を読んでいると、中年の男性と
70代とおぼしき女性が入店して、正面の席に
案内されてきた
「どうぞ、なんでも好きなものを注文してや」と
男性の声が聞こえた
d0164636_6483412.jpg





それっきり本を読むことに没頭していたが、突然
“調書”という言葉が耳に飛び込んできた
「うん?!」と思わず耳をそばだててしまった

はっきりと聞こえる話の中身から、男性は刑事、
女性はひったくりの被害者だと分かる
“公開事情聴取”か!

やがて、刑事は「ほな、また連絡しますわ」と告げ、
二人の飲み物代を支払って先に帰って行った
残った女性は、ウエイトレスからメニューをもらい
ミックスサンドを注文していた

腹へってたんだ
by toruiwa2010 | 2015-06-06 08:55 | 自薦・厳選300? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。