ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

“GLAYER”に叱られた~吉幾三には泣かされた~15/06/08

先日、NHK—BSプレミアムで「泣いた!笑った!こころ歌:吉幾三」を見ました。
“ド演歌”と呼ばれる歌はあまり好きではないのですが、彼は別です。
歌う姿を見ると、いつも、わけもなく涙があふれます。隣りで見ている妻も何度となく
ティッシュに手を伸ばします。夫婦でも互いに顔を見ないのがマナーです。ハハハ。
d0164636_6551345.jpg





吉幾三の何が涙を誘うのでしょうね。
ふるさと・青森や父、母、娘、そして、酒に向ける愛がハンパなものではなく、それが
彼の歌に溶け込んでいるからだと思うのですが、それはほかの演歌歌手にもあるはずです。
なぜ、彼の歌だけがこんなに胸に響くのか? とにかく、聴くほどに涙があふれます。

歌だけでなく話にも味があります。かつて、こんな話をしていたことがあります。

「娘の彼氏は“燃えないゴミ”に見えます。
しかし、息子の彼女はみんな可愛いんですなぁ、これが…」

文字にするとそれほどでもないのに、彼が“あの顔+東北弁”で話すと思わず噴き出して
しまうおかしさが生まれます。

この日の番組では数曲歌いましたが、曲と曲の間に語られる作った経緯や曲にまつわる
思い出話などですが、とても味わい深いものでした。
泣かせる話が多い中、大ヒットになった「雪国」誕生の秘話に腹を抱えて笑いました。
冒頭の“♪好きよ あなた”で心をわしづかみされる歌ですが、もともとは酒の席のために
ふざけて作ってあったそうです。その出だしの歌詞が…“♪ダメよ そこは…”。ハハハ。
d0164636_6553082.jpg






少々、品がないですが、笑いが止まりませんでした。
話も歌も“人間臭い”ところが魅力なんでしょうね。健康に気を付けて長く歌い続けて
ほしいです。 終盤で歌った「娘に」と「母さんへ」は物語として成立していました。
この2曲だけで、我が家のティッシュがかなり消費されました。


涙が乾く前にネットである記事を見てしまいました。
深く考えずに呟きました。

北海道新幹線開業戦略推進会議が
テーマソングをGLAYに依頼したと。
うーん、微妙だなあ。
そりゃ、彼らは道が生んだ大スターだ。
しかし、「ハイカラ」すぎないか?
ますます年寄りが増えるんだぜ。
ここは、松山千春とか中島みゆき・・・
じゃあないのかなあ。

d0164636_6561241.jpg




たちまち、GLAYのファンらしき人たちから強い反発のリプライがありました。
GLAYがどれほど北海道に貢献してきたか知らないのだろう、聴いたことがないんだろう、
ハイカラってなんだよ、ワロタ、老害…
一瞬、“超スローボール”のときのような不毛な炎上騒ぎが再燃するのかと心配しました。
しかし、多くのGLAYER(初めて知りましたw)は冷静でした。代わりに謝ってくれたり、
リプライの背景を説明してくれたり、中には、少し時間がたってから、「強い言葉を使って
申しわけなかった」と言って来る人もいました。

140文字・・・難しいですね。
チャンと読めば、ツイートはGLAYの実績・功績を否定するものではないし、これからの
高齢化社会を考えたら、演歌っぽいものにした方がよかったんじゃないの?と言っている
だけだと分かるはずです。
同じ北海道出身で、“スター”という意味でも遜色がない松山や中島がいるんだもの・・・
d0164636_6564994.jpg






そんな意味を込めたつもりでしたが、通じない人も多かったようです。
自分が好きなアーチストや選手・球団について少しでもネガティブなことを言われると、
瞬間湯沸かし器的に“沸騰する”人がいますから気をつけなければ…と、これでもいつも
警戒しているのですが、またやらかすところでした。

大好きなのに、“北の大地”とは相性が良くないのかなあ。ハハハ。

2016年3月末開業、新函館までの所要時間は4時間10分だとか。
妻が飛行機嫌い(頭が痛くなる)なので、我が家の小旅行で本州を出たのは1度だけですが、
この時間で行けるなら可能性があるかなあ。

d0164636_753819.jpg



お願い!

楽しみな瞬間が近づいています。
今、アクセス・カウンターが123万4000+になっていますが、
たぶん、今のペースだと、午後のどの時点かで(2時~4時?)
“01234567”を表示するはずなんです。
なんか、いい数字じゃないですか。
あれ?ヘタすると映画館の中?
出来れば…でいいのですが、どなたかキャプチャーして
ツイートしてくれませんかね?そんな暇はないか?ハハハ。

by toruiwa2010 | 2015-06-08 08:53 | 読書・歌・趣味 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。