ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

“不滅のスター”・ジーター 自薦・厳選300? 15/08/16

ゲーリッグを抜いた ~ジーターにリスペクト!~(2009.09.14 初出 )

「すいません…すいませんが」と、スタンドに向かって呼びかけ、静まったところで、
チームメイトに囲まれた彼はこう話し始めました。
「ここにいる僕ら全員にとって、このユニフォームを着てここで毎日プレーできることは
大変な名誉なんです」―拍手・歓声―
「そして、過去から現在に至るこの組織のメンバー全員は、85年間、ここを“ホーム”と
呼んできました。たくさんの伝説、たくさんの歴史、そして、たくさんの思い出があります。
世代から世代へと、思い出を語り継いでいけるのは素晴らしいことです。
来年、われわれは通りの向こうに引っ越しますが、ニューヨーク・ヤンキースについては、
決して変わらないことがいくつかあります。それは、誇りであり、伝統であり、そして、
何よりも、われわれには世界一のファンがいるということです」―大拍手・大歓声―

「この球場の思い出をニュー・ヤンキー・スタジアムで生まれる思い出につなげ、それを
世代から世代に伝えていくのはみなさんです。
この組織全体を代表して、世界最高のファンであるみなさんに敬意を表したいと思います」
―大拍手・大歓声―
d0164636_849593.jpg






去年の9月21日、ニューヨークのヤンキー・スタジアムが85年の歴史に幕を閉じたとき
ヤンキースのキャプテン、デレク・ジーターがファンに語りかけたスピーチです。
リーダーらしく、落ち着いた声で、1分40秒のスピーチをよどみなく終えました。
少なくともヤンキース・ファンの間では長く語り継がれることになるでしょう。

そのジーターが、土曜日の朝、通算2722本目のヒットを打ちました。
水曜日に並んだ大先輩、ルー・ゲーリッグを抜き去る“チーム史上最多安打”の達成です。
ヤンキー・スタジアムを埋め尽くしたファンは“我らがキャプテン”の快挙に歓声をあげ、
ベンチからはチームメイト全員が飛び出してジーターに駆け寄り、祝福しました。
リベラが顔を上気させて真っ先にハグしていました。彼と同様、同じ年にヤンキースに
昇格したポサダやペティット、もちろん、仲良しの松井秀喜の顔も見えていました。
ファンはもちろん、同僚や首脳陣からもリスペクトされ、愛されていることがよく分かる
シーンでした。
d0164636_8493923.jpg






私もジーターが好きです。
ヤンキースの試合を見ることが多いせいだけではないでしょう。
有名な、2004年のこの“ダイブ”に代表される、怪我を恐れないプレーぶり、チームの
リーダーとしてのすばらしい統率力…何よりも、人間としての“品”に惹かれます。

2722安打は“球団記録”のひとつに過ぎないのですが、やはり、歴史と伝統に彩られた
ヤンキースはどこか印象がちがいます。
タイ記録に3本と迫ったあと3試合連続で“ヒットなし”に終わっていたジーターですが、
水曜日(日本時間の木曜日)の第4打席でゲーリッグに追いつきました。
素晴らしい光景が見られたのは、試合の展開から無理だと思われていた第5打席が回って
きたときです。スタンドの観客が総立ちになってこの打席を見守りました。
「ああ、この雰囲気の中にいたかったなあ」と思いました。

3000安打を達成したいでしょうね。それも、ピンストライプを着て…。
すでに35歳です。残りの260本前後を打つには1シーズンでは足りません。
ショートというポジションを考えると、微妙だと言わざるを得ないでしょう。
DHは彼の仕事ではないし、ファーストは“パワー”が求められるポジションですから、
可能性は限りなく低いと思います。
かと言って、彼の性格から、“他球団に移ってでも”というのはもっと考えにくいです。
もっとも、それはまだ先の話です。少なくとも、来シーズンはジーターのプレーを存分に
楽しみたいものです。
d0164636_8491473.jpg





ジーターが記新記録となるヒットを打ったとき、ヤンキースの試合を放送しているYESの
実況アナウンサーは「70年間というもの、ヤンキースの最多安打記録保持者はルー・
ゲーリッグでした、今や、それはデレク・ジーターです」としゃべったあと、黙りました。
おかげで、ヤンキースの伝統のすごさ、歴史の重みを感じながら、スタンドが総立ちで
拍手を送り、チームメイトが駆け寄り、相手のベンチでも拍手を送る選手がいるシーンを
気持ちよく味わうことができました。
1分26秒の沈黙をありがとう、です。分かってますねえ。

ちなみに、ジーターが旧ヤンキー・スタジアムで感動的なスピーチをした日の深夜、
ロッカーからダグアウトに続く通路にあった飾り板がなくなっていたそうです。
“不滅”の記録、56試合連続ヒットのジョー・ディマジオの言葉が刻まれています。
「ヤンキースの一員にしてくださった神に感謝したい」

…周囲の疑いの目はデレク・ジーターに注がれているそうです。ハハハ。
d0164636_8484994.jpg






このエントリーを書くにあたって、古いものを読み返していたとき、この飾り板について、
<<<病に倒れたゲーリッグがファンに別れを告げたときに語りかけた言葉>>>と
間違ったことを書いているのに気づきました。どこかで、そういう情報を読んで、そのまま
書いたためにしでかした間違いです。すみませんでした。

37歳のときに3000安打を達成しました
40歳で現役を退いたとき、彼のヒットの数は
3465本になっていました。歴代6位です。


人気ブログランキングへ
⇑ 面白かったらクリックしてください。

登録したまま、長い間放ったらかしでした。
みなさんのご協力でランキングが上がっています。
引き続きよろしくお願いします。

by toruiwa2010 | 2015-08-16 08:52 | 自薦・厳選300? | Comments(2)
Commented by バタフライ at 2015-08-16 19:16 x
岩佐さん、こんにちは。
ジーターは私も好きだったですね。
惹かれたのはその人柄もですが、何よりも記録はあくまで
後からついてくるものというチームプレーヤーとしての姿勢を
一貫して崩さなかった点でしょうか。
そういえば、記録を商品として売ることに長けた某日本人選手の
日米通算記録とやらが連日スポーツ紙を賑わしてますが
その騒ぎを見る度に憂鬱な気分になります(笑)
Commented by toruiwa2010 at 2015-08-16 20:00
バタフライさん、こんばんは。

よく頑張ったとは思いますがね。
から騒ぎ…。ハハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。