ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

SEALDs 奥田某氏・・・~あれでよかったのか?~15/09/15

奥田の発言で気になること。
「2割の得票率で7割、8割の議席を
取った自民党が…」という言い方。
それは言っちゃあだめだと思う。
投票行動・結果を責めるなら
分かるが、だから安倍政権は…的な
言い方は ある意味、民主主義を
否定することになる。


フジテレビ「みんなのニュース」に、国会議事堂前で抗議行動を続けている
若者を中心とするグループ、SEALDs(シールズ)のリーダー、奥田愛基氏が
出演していた。
思いを一つにする仲間に囲まれて“アジっている”シーンを見せることが多い
ニュース映像では“かっこよく”見えたが、スタジオにぽつんと立たされた
彼はむしろ幼く見えた。番組が“意図的に”そう扱ったとは思わないが、
彼が画面に映っている間中、ずっとその印象がついて回った。
d0164636_829290.jpg







高視聴率を叩き出していたテレビ朝日「ニュースステーション」を思い出す。
はじめは、番組を仕切る久米宏の腕前に「さすがだ」と感心したが、やがて、
そのやり方が気になり始めた。特に、CMに入る直前に放つ“捨てゼリフ”は
「ずるい、フェアじゃない」と。

テレビの申し子だから “放送”を熟知している。
CM前のカウントダウンに合わせ、ゲストの発言をすべてひっくり返すような
一言を入れたり取り上げたテーマについての自分の考えを放り込んだりする…
彼にとっては、赤子の手をひねるように簡単だ。
海千山千の国会議員でも、口達者な評論家でも、放送の仕組みまでは知らない。
反論しようとしても、そのときにはもうコマーシャルに入っている。
結果として、視聴者には 久米の言葉がそのコーナーの結論であるような印象を
与えることになる。

後任の現キャスター・古舘伊知郎もほぼ同じことをしているのを見かける。
古賀茂明の最後の出演で“もめた”シーンなどがその典型だ。

テレビのニュースに生出演…自分たちの主張を広めるのに絶好のチャンスだと
思ったのだろうが、結果はどうだろう。
地上波民放への出演が何度目かは知らないが、いかにも“不慣れ”に見えたし、
主義主張を存分に発言できたようには見えなかった。

番組が、田崎史郎が、伊藤キャスターが意図的に彼の口を封じ込んだ…とは
思わないが、スタジオの中で戸惑っているように見えて迫力がなく、田崎や
コメンテーター・江上剛に言いくるめられていた。あくまで、内容で…じゃなく、
見た目での話だ。しかし、一般の視聴者はその“見た目”で判断するからなあ。

本人?もツイッターでつぶやいていた。
d0164636_828085.jpg


田崎さんテレビを良く分かっておられる。
思ってたことの半分もちゃんと言えなかった。
反省。

やっぱり…ね。

一方、番組も、寄ってたかって学生を言い負かした…と勘繰られる可能性がある、
番組、奥田某、双方にとって意味のない討論になってしまったという感想を持つ。

奥田クン、悪いことは言わない。地上波に出演するならニコニコ動画のような
ネット番組で腕を磨いてからにした方がいいと思うよ。
・・・そう思っていたら、今日開かれる参議院特別委員会の公聴会に公述人として
出席するという。野党が推薦したらしいが、腕が磨けているとは思えない。
野党はちゃんと“吟味”したんだろうね。

そして、公聴会だけど、“いでたち”は大事にした方がいいと思うな。

人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。

by toruiwa2010 | 2015-09-15 08:30 | 岩佐徹的考察 | Comments(2)
Commented by ルブラン at 2015-09-15 11:25 x
岩佐さん お疲れ様です
今日の朝日新聞で首相が自分に都合のいいテレビ局にしか出演していないと検証していますけどでも気持ちわかりますよ
だって自分が不遇だった時助けていたのがフジテレビや読売テレビでしたもの
そりゃあそっちにいきますよ
Commented by toruiwa2010 at 2015-09-15 12:29
ルブランさん、こんにちは。

読売は知りませんが・・・
「…委員会」とかですか?

フジテレビは昔から保守寄リですからね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。