ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

イチロー:是々非々 7・最終回 自薦・厳選300? 15/09/27

イチローの発言が微妙だね
~「ほかの選手なら」はまずいだろ~ (2013.03.06 初出 )

03/01のツイート

誤解のないように書いておくが、イチローの
言動・プレーでも褒めるところは褒めている。
・・・が、キャンプでの好調の理由を聞かれて
「他の選手なら死にかけるほど練習した」と
答えたという。
本当ならあまり利口とは思わない。
普通、そんなこと言わないけどね。


大きいのも小さいのも、ほとんどのメディアがイチローにはバカに優しい。
そんな中でしばしば厳しいことを書く私は“イチロー嫌い”と思われている。
嫌いじゃない。ただし、好きかと聞かれれば、プレーはともかく、人間としては
“好きじゃない”…というところだ。微妙だが、断じて単なる“嫌い”とは違う。
今回も、ファンにとっては少しばかり“うるさい”ことを書く。

さすがはスター…と言うべきか。シーズン前からイチローの言動は注目の的だ。
しかし、冒頭のツイートにある発言が事実だとしたらちょっとまずい。
メジャーでは、自分のことならチームの機密にかかわらない限り何を言ってもいい。
しかし、同僚についてうんぬんするのはタブーだからだ。
イチローにそのつもりがなくても、「ほかの選手はここまでの練習をしていない」と
言っているように受け取られる恐れがある。ほかの選手全部の練習を見たわけでも
ないだろうに…ということになりかねない。
d0164636_932552.jpg






常に言葉を選ぶタイプのイチローにしては珍しい物言いだと思う。
それだけに、まさかとは思うが、もしかすると、メディアのひっかけかもしれない。

記者「好調ですね?」
イチロー「これでもかというほど練習をやったからね」
記者「ほかの選手だったら?」
イチロー「死にかけたかもしれないよ」


そんなやり取りが頭に浮かぶ。
私自身がプロ野球の現場で取材した経験から言うと、こんな会話が記事になると、
上記のようなコメントとして紙面に載ることになる。日本は“ゆるい”のだ。
メジャーで取材するときはメモかレコーダーを持っていることが必須だ。かつて、
アイク生原さんとベンチで話を聞いているときに相手から注意されたことがある。
それほど、彼らは自分の発言が“ ”に入って書かれるときは神経質になる。

イチローが簡単に引っかかったとは思わないが、どっちにしたって、こんなことを
言っちゃダメだろう。昭和40~50年代までは「メジャーの選手は練習しない」と
言われたが、効率的に、集中的にやるべきことはやっていた。見えなかっただけで、
どんな選手も、シーズンに備えて厳しい練習をしている。自分だけがやっている
ような言い方はまずいよ。

確認はされていないようだが、マリナーズ時代の“苦い記憶”を思い出すといい。
チームの低迷にストレスがたまり、「自分はやることをやってるのにほかの選手が…」
と発言して物議を醸したことを。
ロッカーで「あの野郎ぶん殴ってやる」と息巻く選手がいたと伝えられた。
もっとも、ヤンキースにはそんな野蛮な選手はいないけどね。ハハハ。

03/03のツイート

イチローがオープン戦で3打数無安打だったそうだ。
理由を聞かれて「他の選手なら死にかけるほど
練習したから」と答えたかどうかは知らない。
こういうことを言うから嫌われる知りつつ…。
ハハハ。


先週末は、イチロー談話を何度も読んだ。そういう星の下に生まれたんだね。
だからこそ“スター”と呼ばれるわけだが。
このツイートは前々日のコメントを皮肉っただけで実に底が浅い。ハハハ。

ただし、3タコだったこの日は帰り道で車の事故を起こした。

イチローがフロリダで自動車事故を起こしたが
けがはないそうでよかった。ウソかまことか
現場に来た警官は彼を知らなかったらしい。
国土の広いアメリカではそういう信じられない
ことがある。
全国区で名前と顔を知られている選手は
ごく少数なのさ。


ケガがなかったのはなによりだ。4輪駆動だと言うがよほど頑丈だったのだろう。
メジャーのキャンプでは既婚者は家族連れが普通だ。各自が家を借りたりホテルを
とったりして、リラックスしつつキャンプを過ごす。練習が終わるころ、奥さんが
車で迎えに来ている。練習場への行き帰りはバスを使うことが多い日本にくらべて、
事故に合う率も高いね。
d0164636_9335760.jpg  






                        
この件でもわかる通り、アメリカのどこに行っても顔と名前が知られている選手は
よほどのスーパースターだ。北海道の日ハムでも九州のソフトバンクでも主力なら
日本中で知られているのは国土が狭いせいだ。
1987年に来日して、ヤクルトで活躍したボブ・ホーナーを覚えているだろうか?
バリバリの現役メジャー・リーガーだった。いきなり豪快なホームランを連発して
チームに貢献した。そのホーナーがたった1年でアメリカに帰った理由の一つは、
日本ではどこに行っても注目されることがストレスになったことだと聞いた。

タンパはヤンキースがキャンプを張っている町だから、事故の現場に来た警官が
イチローを知らなかったというのはいささか怪しい話だと思ったが、事実らしい。
「レイズのことなら知ってるけど…」と言っているそうだ。
“まゆつば”だと思っていたので、ちょっと驚いた。ハハハ。

イチロー:出番激減
~ファンってありがたいね~( 2014.04.23 初出 )

04/19のツイート

文句なしのセーフ。チャレンジ!!!


レイズを相手にしたこの試合、2回のチャンスで3-0としたヤンキースがなおも無死2塁で
打席にイチローが入りました。初球、いきなり3塁線にバント。
状況を正確に把握して、相手が最も嫌がることをやる…ベンチを温めることが多くなった
イチローですが、その判断力はさすがだし、“脱帽”です。
d0164636_936722.jpg




ロンゴリアからの送球が間に合って間一髪のアウト!
しかし、ジラルディ監督のチャレンジが成功して、判定はセーフに変わりました。
今シーズンから取り入れられたルールによって、よく見るシーンです。

イチロー またビデオ判定で内野安打稼ぐ。
もっと早くチャレンジ制度が始まってれば
イチローの生涯打率は0.5割くらい上がってたな


ほどなく、そんなツイートがMLBタグのTLに流れているのを見ました。
内野ゴロでアウトになったものの大多数が実はセーフだった…と言いたいのでしょう。
ファンというのはありがたいものですね。応援している選手やチームについてのデータや
情報を“都合のいい方に”しか解釈しないようです。
生涯打率が0.5割アップ…0.05割(つまり、5厘)なら分かりますが、いくらなんでも。
本当に“5分”上がれば.369 …MLBの通算打率でトップ争いをすることになります。
( ①カッブ .367  ②ホーンスビー .358 )

普通は、意見が違うツイートを見かけても、@toruiwa つまり、名指しでなければ黙って
読み流すのですが、このときは“いたずら心”を抑えきれませんでした。いい大人なのに。
ハハハ。

打率が下がった可能性についても考えよう。

…と、つぶやき返しました。反応はありませんでした。ハハハ。

*イチローに関係ない部分をカット

さて、イチローですが、開幕前…というより、昨シーズン終了直後から「出番が激減する。
MLBだけで3000安打を打ちたいならトレードを求めるべきだ」と書いてきました。
彼の熱烈なファンの中には「アンチの爺さんが寝言を言ってるぜ」とタカをくくっていた
人もいるでしょうが、心配していた通りになっています。
d0164636_941141.jpg




昨日まで、ヤンキースは19試合を消化。イチローはこのうち15試合に出場しています。
しかし、守備固め、代走が多いため、打数は31しかありません。11安打で打率は.355…
数字はいいのですが、今後、出場機会が増える気配はなく、シーズン終了までこのままの
ペースだと100安打も打てません。
準備を怠らず、出番が来れば求められた仕事をして見せる姿勢には頭が下がりますが、
終盤までベンチで試合の成り行きを見守る彼の映像を見るのはファンにとってさぞかし
つらいことでしょうね。

イチロー:異常事態じゃね?
~今日もベンチから試合を見る~(2014.08.07 初出 )

07/29のツイート

イチロー の調子を聞かれた小早川「よくはないですね」と。
バカな話だ。イチローについては徹底的にかばった発言を
繰り返すnhk…今月中旬から35打数でわずか3安打。
「よくはない」じゃないと思うけどなあ。事実を伝えようよ。

小早川のコメントを聞いたとき、呆れました。

日ごろのつぶやきを見たら信じてもらえないかも知れませんが、MLBで積み上げて来た
イチローの実績に対するリペクトは誰にも負けないつもりです。
ただ、私は熱狂的なファンではありませんから、ダメなところは指摘するだけです。

今のイチローの状態を「よくはないですね」で片づけるなら解説者など要りません。
冷静な目で分析したら「キャリアの中でも珍しい絶不調」、「イチローだから、スランプと
呼んでもいいかも」、「目を覆いたくなる」…でなければおかしいです。
NHKの“イチローびいき”は以前からですが、メディア全体がほんの数試合の連続安打や
2試合連続猛打賞などは書きたてるのに、“不振”については口をつぐみます。これでは
なかなかイチローについての事実は伝わりませんね。

ほかのチームに移ることを勧めてきましたが、何の動きもないままトレード期限を過ぎて
しまいました。使い勝手のいい選手ですからチームに手放す意思がなかったのか、市場で
名前を出したけれど、年齢や高給がネックになって興味を示すチームがなかったのか…

現在、.271ですから、200安打が途切れたあとの平均打率.273と変わりません。加えて
代走で起用されれば投手に神経を使わせ、守備でも彼の名前はまだ効き目があり、走者は
次の塁を狙うことをためらいます。それだけの選手だから当然です。
ただし、実際の守備は“劣化”しています。若いときならもっと打球に対してアタック
していたはずですが、彼のレベルで言うなら“漫然”と処理することが多くなりました。

トレードで新しい選手を獲得したこともあって、8月に入ってから先発が激減しています。
今月の5試合を見ると、2試合しか先発していません。そのうちの1試合はテシェイラが
体調を崩したため交代で入ったものです。その試合を含めて3戦続けて、相手の先発が
右投手なのにベンチスタートでした。
チームがイチローをどう見ているのかはっきりしています。

分からないのは本人の気持ちです。40歳を過ぎて、残された時間が少ないのに、ベンチに
坐っている場合じゃありません。普通、こういうときアメリカ人の選手ならこう言います。

「Play me,or trade me (使ってくれ。使わないならトレードしてくれ)」。

トレード期限は終わったとか、年俸が高いとか壁はあるものの方法( 抜け道)はいくらでも
見つけられるはずです。そのためにGMがいるんだし。ハハハ。

今日も、相手の先発が右腕のバーランダーなのにイチローはベンチです。プロの世界では
過去の実績は関係ありませんが、イチローの輝かしいレコードを考えたら、この事態は
“異常”としか思えません。

どんな“負い目”があるのか知りませんが、NHKの解説・実況を聞いていると、その辺は
気づかぬふりをしています。
それでも、人は何かと言えば「さすがはNHK」などとおっしゃる。一方的に受信料を
徴収されているというのにずいぶん“能天気”なこと…と八つ当たり。ハハハ。

イチローの再就職
~さて何打席与えられるか?~(2015.02.03 初出 )


イチローが2015年はフロリダ・マーリンズでプレーすることが決まりました。
ファンはホッとしたでしょう。へたをすればキャンプ・インの直前まで決まらないかも
しれないと心配していた私も「よかったなあ」と思いました。
年俸200万ドル(約2億4000万円)・1年契約ですが、この際、金銭は関係ありません。
打席数に応じて“出来高払い”が付いていますが、それも先の話です。
d0164636_943454.jpg




前途はなかなか厳しそうです。
10月22日で41歳になりました。現役最年長だそうです。
ナショナル・リーグでプレーするのは初めてですから、投手に関しての資料が少ないです。
このリーグではDH制がありませんから、本人がDHで出場したり、レギュラーの選手を
DHにしてイチローを外野手で先発させる…という選択はできません。
何よりも若くて将来性のある強力な外野手が揃っています。
去年の成績を見ると…
d0164636_943342.jpg




3人とも大きなけがはなく1年を乗り切ったようです。試合数と打席数を見ると、適当に
休ませながら(occasional rest)起用したからこういう数字になったのだなと分かります。
トップに定着したイェリッチ、不動の3番、スタントン、5-7番で起用されたオズナ…

“若さ+将来性”でチームがこの3人をレギュラーと“認知”しているのは当然です。
イチローがイェリッチやスタントンのポジションを奪うことは常識的にまず不可能です。
チャンスがあるとすれば荒削りなところがあるオズナです。しかし、打率や出塁率では
イチローが上回りましたが、OPS(出塁率+長打率)では大差をつけられています。

キャンプの成績次第で若い3人がレギュラーから外されることはほとんどありません。
シーズン前半でイチローが何試合も続けて先発出場できるとすれば、ケガ人が出るか、
30~40試合消化した時点で、誰かが極度の不振にあえいでいるときだけです。

去年のヤンキースはケガ人が多く、イチローがかなり窮地を救いました。
それでも385打席は14年のキャリアで最少でした。
そして、マーリンズで“第4の外野手”だった(らしい)ジョンソンの打席数はわずかに“201”。
今シーズンのイチローの打席数は多く見積もっても300ぐらいではないでしょうか?
それが今シーズンのイチローが直面する現実です。

ここまでの私の“読み”に大きな間違いはないと思います。
そして、取材者としてMLBを見ている人ならイチローがこういう苦しい立場に立たされて
いることは容易に分かるはずです。
しかし、日本メディアは“メジャーでの3000本安打にあと156本”とあおります。まるで、
今年中に達成可能だと言わんばかりに。

いいですか。過去3年の平均と同じ2割7分6厘という打率を残すとしても、156安打を
打つためには今シーズン565打数が必要です。過去の四球、犠打・犠飛の実績を考えたら、
打席数は600近くが必要でしょう。現実味がありません。
「日米通算でローズの世界記録に あと134本に迫っている」と“大”朝日新聞までが
書いているのを読んでビックリしました。

“MLB通算3000安打”は、達成すればとてつもない偉業です。しかし、日本で打った
1278安打を加えた通算本数を持ち出すことの意味は何ですかね?
もし、王が日本でのキャリアを終えたあとMLBに参加してホームランを1本 打ったら
“日米通算”で869ホーマーだと言って大騒ぎしたでしょうか?って話です。

メジャーだけでイチローは輝かしい実績を残しているのです。日本での数字を加算すると、
かえって全体がみすぼらしくなります。
困ったことに、最近ではアメリカの報道の中にも“日米通算”に触れる報道があります。
以前は見向きもしなかったのに。
あまりにも日本人記者がその話をするので影響されてしまったのでしょうか?ハハハ。

嫌われることを覚悟してこういうことを書くのはメディアが一切書かないからです。
スターや将来性のある選手が現れると、いいことばかり伝えてマイナス面を無視するのは
わがマスコミの悪しき“習性”です。

突然、数年ぶりに3割打つかもしれないじゃない。
・・・とは、僕は絶対に言いません。キリっ!ハハハ。
d0164636_9442711.jpg






超ロングな記事を読んでいただき、ありがとうございます。
”自薦・厳選”シリーズでは基本的に最短でも3年以上前の記事を
再掲することにしているのですが、今日は去年、今年のものを
含むことになりました。
イチローの流れを見るにはここまで読まないと…と思ったからです。
ご容赦ください。

相手の先発が右なのにベンチ・スタートがここ数試合で3試合も
あるようです。チームは来年に向けて若手に切り替えましたね。
この分だと、マーリンズ残留はないのかもしれません。


人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。


今日は中秋の名月とか。
東京は曇天だが、さて。
GOOGLEのロゴに癒される。

d0164636_9301368.jpg
by toruiwa2010 | 2015-09-27 09:56 | 自薦・厳選300? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。