ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

腹が据わった番組だね 自薦・厳選300? 15/11/07

「…言って委員会」をYouTubeで見る
~これを見ると「タックル」は甘いな~ ( 2010.05.19 初出 )


芦屋で長兄と一緒に暮らした3ヶ月弱、一番楽しみだったのは日曜日の昼間に
読売テレビが放送する「たかじんのそこまで言って委員会」でした。
東京に戻って、見られなくなったのが残念です。
オンデマンドにはほとんど興味がありませんが、この番組は、金を出してでも
見たいと思います。

あまりにも“あざとい”、“きわどい”、“あやしい”ものもときどきありますが、
ほかの局、特に東京発の全国放送では絶対に取り上げないと思われるテーマにも
果敢に挑戦するところが視聴者の共感を呼ぶのでしょう。
テレビ朝日の「TVタックル」も「…委員会」にくらべたら、“甘い”です。
d0164636_884124.jpg








朝のワイド番組ではパネリストたちが、“高め“からのコメントをつけますが、
意見が違ってもほかの出演者が口をはさむことは、まずありません。
「…委員会」には、そんな“予定調和”は存在しません。
もともと、意見が対立する人たちを集めて、思い切りしゃべらせていますから、
“まあまあまあ”ということにはならないのです。
見ている者にはそこが気持ちいいのではないでしょうか。

先日、コメント欄に「YouTubeで見られる」とあり、“食欲”がわきました。
しかも、出席者の顔ぶれが揃っています。
田原総一朗、元NHKワシントン特派員の手嶋氏、ビートたけし、日本テレビの
土屋プロデューサー、ジャーナリスト、上杉隆…。
ほかにも、レギュラーの三宅久之、勝谷誠彦ですから、見るっきゃありません。
ハハハ。

さっそく検索した結果、確かに、いくつか見つかりました。
どんどん削除されているようですが、さいわい、全部を見ることができました。
“メディア論SP 日本のメディアに明日はあるか!?”というタイトルは
かなり的外れでした。しかし、文句なしに面白かったです。
とにかく、全員が“怖いものなし”、“ケンカ上等”で、挑戦的に話すのですから
スリルがあります。
d0164636_881737.jpg







この日、目立ったのは上杉隆です。
特に、官房機密費の問題では辛坊治郎の“つっかけ”にも全く動じることなく
堂々たる対応でした。またしばらく呼ばれなくなることも覚悟したでしょうが。
ハハハ。
「記者クラブ問題が一段落したので、今後は官房機密費を追求します」と
「キラキラ」でも話していました。“本気”のようです。
ときどきクレームをつけるため“上杉嫌い”と思われているようですが、私は
この若者が好きです。くれぐれも“勇み足”には気をつけてほしいものです。

関西には「…言って委員会」以外にも、面白い番組が多いです。
“完成度”では東京が全国向けに放送する番組のほうが高いかもしれません。
しかし、“面白さ”や“活気”という点では、関西に軍配が上がります。
何が面白いか、どこに活気があるか?となると難しいですが、出演者たちが
“本音”で話す、ときに激しく、ときにまったりと…その“ほど”のよさが
なんとも言えません。
d0164636_875325.png








突然ですが、「快傑えみちゃんねる」、見たいなあ!ハハハ。
あのテンション、あのテンポ、あの毒舌、そのすべてを生かす絶妙な間合い…
まあ、上沼恵美子は天才ですよね。

「アメフトはあんなにフル装備していながら よく倒れるな」
「姑とは、大阪とシベリアぐらい、スープの冷める距離に住んだほうがいいです」
「紅白の審査員はラクやな」
「円広志さんはよく海外に行ってらっしゃるんですか!?
なんでわざわざ帰ってくるんですか」
「女が3人集まって旅行に行ったら最初はいいんですけど、
3日目にはどうやって殺したろうかって思います」
「円広志は詩人ですね。早く死人になって」
「トミーズの健さんは 新聞はとってるんですか?盗んでるんですか?」

上沼恵美子発言集180選 から(http://bit.ly/cwsO8U)

人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。

by toruiwa2010 | 2015-11-07 08:58 | 自薦・厳選300? | Comments(3)
Commented by ラジオ少年1978 at 2015-11-08 01:45 x
こんばんは、
そこまで言って委員会は、
番組終了とならないのが奇跡ですね。
岩佐さんの仰る通り腹が据わっているなと。
(私もヘビーウオッチャーの一人ですが)

しかし、在阪局にも圧力に屈してしまった
番組がありまして・・・、

以前、ちちんぷいぷいの裏で朝日放送が
ムーヴ!という硬派な情報番組を放送していました。
(橋下徹・宮崎哲弥・勝谷誠彦・福岡政行etc
がコメンテーターでした)
しかし、親会社からの出向社員の鶴の一声により
打ち切りに追い込まれました。

そして、ラジオでも毎日放送で
たね蒔きジャーナル(3.11以後、小出京大助教が
頻繁に出演していました)という報道局制作の
番組が電力会社等の圧力で終了に追い込まれました。
(建前は制作費の削減でしたので、リスナーが
1000万円のカンパを集めたのですが…)

在京局でも、報道特集・サンデーモーニング・報道ステーションは
常に圧力にさらされていると思われます。
Commented by ミコノス at 2015-11-08 12:05 x
こんにちは

・・委員会は、映らないのは、知っていましたが、えみちゃんねるも東京では映らないんですね。


上沼さんの番組では、高田純次さんとやられてる『クギヅケ』です。

上沼さんの厳しいツッコミ(発言)を、高田さんのボケで中和されて、面白いですよ。

Commented by toruiwa2010 at 2015-11-08 12:34
ミコノスさん、こんにちは。

上沼恵美子vs高田純次・・・
鬼に金棒ですね。みたいわ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。