ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

松本人志のコメント~田畑智子・ドローン・グイン~15/11/11

松本人志の一言

フジテレビ、日曜午前10時の「ワイドナショー」が大好きです。
先日、面白いやり取りがありました。
ホリエモンが「すし職人が何年も修行するのはバカ」と言ったそうです。
それに対して賛否の意見があると紹介したあと、 松本人志が言いました。
「あの人が言ってることは間違ってない。問題はホリエモンは皿一枚も
洗ったことがないってこと」と。 正論だと思いました。
d0164636_814929.jpg





ま、よく聞くと、ホリエモンにも同情すべき点がありそうです。
誰かが南米コロンビアで寿司店を開きたいのだが…と相談を持ちかけ、
これに対して「長い修業が必要だと言われているが、近道もある。
要はセンスであって、何年も修行するのはバカだ」とツイッターなどで
語ったのは事実のようです。ネットでは“ありがち”ですが、どうも
いくつかの発言の断片を一つにまとめられてしまったようです。

ちなみに、私は料理にセンスは“不可欠”でしょうが、それさえあれば
修行などしなくてもいいとは思いません。腕のいい職人の弟子になって
食材の選び方、準備の仕方、客への対応などを学んだり盗んだり…は
やはり必要なプロセスでしょう。コロンビアの人には分からなくても
日本人の舌なら“経験のあるなし”は簡単に認識できるでしょう。

ビックリするほどのRT

女優・田畑智子が手首を切って搬送。
自殺を図ったともっぱらの情報。
カボチャを切っていて…という釈明は眉唾だ…
と思ったが、妻が言う。
「かぼちゃに差し込んだ包丁は思いのままにならない。
頭から否定はできない」と。
生活者の証言は重い。

d0164636_1522695.jpg






テレビを見ながら妻に「カボチャを切っていて手首を切るかなあ」と
何気なく言ったのに対して、妻が「いや、カボチャは…」と言いました。
話を聞いて、ああ、そういうものなんだと思ってつぶやいたのですが、
200回以上RTされて驚きました。
女優さんの事実関係はともかく、カボチャを切るのは難しい作業だという
件については同感する人が多いことが分かりました。

田畑智子…独特の“世界”を持った女優です。どうか“釈明”どおりで
あってほしいものです。

くれぐれも慎重に

新しい産業分野育成のため、政府は規制緩和を加速する方針だそうです。
その中に小型無人機「ドローン」が 含まれるんですね。危なっかしいなあ。
3年以内にドローンによる宅配の商用化をめざすらしいですが、どうやって
“宅配”するんですか?

アメリカではアマゾンがすでに当局からテストをする許可を得ていますが、
安全性の確保、荷物の受け渡し方法など、クリアしなければいけないことが
たくさんありそうです。
d0164636_1524269.jpg





魅惑の“グイン”

土曜日の「Music Fair」に城南海(きずき・みなみ)がでていました。
テレビ東京のカラオケ番組「THE カラオケ★バトル」で初めて聴いて
すっかりトリコにされてしまった奄美大島出身の歌姫です。
奄美独特の歌い方、うなるような“グイン”に心を奪われます。
知らない人が多いと思いますが、何時間でも聴いていられます。

特に、優れたドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ:
日曜日・午後2時)のテーマ曲、「サンサーラ」は名曲です。
d0164636_15161586.jpg





どうにもならないね

野球賭博 に関する #NPB 最終報告:
「関係者から十分な協力が得られず、
携帯電話の提供などもなされなかった」と。
呆れてものが言えない。これが日本野球だ。
MLBではこんな態度は許されない。
適当な調査でクサいものにふた・・・では
ファンは納得しない。


ファンの間に不信が生まれたら、深刻な事態になりますね。
巨人がらみだから特にしっかりやらないと。
これで幕引きにすると気配が濃厚ですが、日本野球の"後進性"が
世界に知れ渡ることになりかねません。コミッショナーには危機感を
持ってことに当ってほしいです。

It’s Xmas time !

10日ほど前、吉祥寺に出かけたとき、東急百貨店の店先に早々と
クリスマスツリーが飾られていました。11月に入ったばかりだと言うのに。
本場?のNYだってもう少しあとでしょう・・・と思ったら、おとといから
ディズニーランドでもクリスマス向けのショーが始まったようです。
どこもかしこも商魂たくましいなあ。ハハハ。
d0164636_153235.jpg






年末の我が家の“風物詩”、妻のフルーツケーキ作りが始まりました。
数日前から、「バターがない」と言い始めました。ケーキを作るのには
絶対に必要なものなのに、地元の店の棚から消えているのだそうです。
去年も同じことがあってニュースにもなりました。

先日、「バター探しに行ってくるわ」と出かけて行き、3時間ほどで戻ると、
「京王デパートにあったわ」と報告しました。去年、雪印&明治の製品が
姿を消したときにも世話になった北海道・“よつ葉乳業”のバターです。
3箱しかなかったそうです。

「で、悪いことしちゃった」と妻が言いました。
「全部 買い占めた?」と聞くと「…じゃなくて、目に入ってしまったので
モンブランを買ってきちゃった」と。
うーん、そう来たか。緩やかとは言っても減量中なんだぜ。ハハハ。

ピークから2㌔は落としたから、もうそろそろいいかな…と思い始めていた
ところだったので食べることにしました。いつものアンジェリーナではなく
“高級果物屋”のもので、くらべれば80点かな。
d0164636_1535022.jpg







アイディア よし!

現存の建造物を利用したアート。
ユーモアの範囲に収まっているし、発想におどろく。
あっぱれ!
d0164636_1541281.jpg






d0164636_1544079.jpg





d0164636_154571.jpg





もっと見るなら→ https://t.co/LGyu0q5ooO

人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。

by toruiwa2010 | 2015-11-11 08:59 | 岩佐徹的考察 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。