ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

すごかったサンドウィッチマン 自薦・厳選300? 15/12/13

プロだなあと感心したM-1 ( 2007.12.24 初出 )

「やっぱりいい声してますね」
…アナウンサーだったころ、何度か言われたことはあります。
耳障りな声ではないと思いますが、世間で言う“美声”というウヌボレはありません。
いくらなんでも、そこまで図々しくはないのです。ハハハ。
同業者の中には羨ましいほど美声のアナやビックリするほどの滑舌を誇るアナがいました。
「とても叶わない」と思ったものです。

しかし、アナウンサーは声のよさや舌の回転のよさだけで勝負するわけではありません。
足りないところは、話の中身、引き出し方、言葉の選択、間合い、解説者との呼吸などで
カバーしようと努力したつもりです。

昨日の「M-1グランプリ」を見て、ごまかしていたかな、強がりだったかな、と思いました。
しゃべりのプロたちが見せる“わざ”に「まいった」と言わざるを得ませんでした。
彼らはこの日にすべてを賭けています。単純に「金や名誉」というのではなく、「プロなら
この場で勝負したい」と考えて一年を過ごすのだと言います。

決勝に進出した9組には強烈なプレッシャーがかかっていたに違いありません。
その緊張の中で普通なら唇の動きもかなり制約されるはずなのに彼らは“噛む”ことなく、
与えられた4分間のパフォーマンスを見せました。“プロ魂”です。
d0164636_8275218.jpg



若手漫才がどっと出た数年前に「悲しいときー」の“いつもここから”を見たときから、
彼らの滑舌のすごさには舌を巻いてきました。“いつここ”だけでなく、漫才師と呼ばれる
人たちみんながそうです。
今の漫才はスピードがハンパじゃありませんから、“噛んだら終わり”…です。
じっくりと、語りの面白さで楽しませる落語や動きのおかしさもふくめて人を笑わせる
コントと違い、「漫才」は“ボケ”と“ツッコミ”の言葉のキャッチボールが生命です。

その意味で、最後に残った三組はいずれも見事な芸を見せてくれました。レベルの高い
漫才をこれだけ集中的に見せてくれることは最近めったにないだけに堪能しました。

驚いたのは“キングコング”です。「根性が入っているなあ」と感心し、見直しました。
アドレナリンが出て、テンションが高すぎたでしょうか?審査員たちの多くの芸風が
あそこまで怒鳴り合うものではないだけに、不利だったかもしれませんが、私は嫌いでは
ありません。

ベテラン、“トータルテンボス”は「うまいけど、平凡」という印象で、審査員7人のうち
2人が1位に推していたのにはビックリしたぐらいです。

優勝した“サンドウィッチマン”を見るのは初めてでした。
典型的なボケとツッコミによる漫才ですが、間合いとトーンがほんの少しずれていて、
とても新鮮でした。それが、逆に強みだったかもしれません。
d0164636_8281773.jpg





宅配ピザの配達員と客の会話 

ボケ「お待たせしました」
ツッコミ「遅えーじゃねえか、お前。1時間も待ってんだぞ」
ボ「すみません、ちょっと迷っちゃったんです」
ツ「迷うったって、お前、一本道だろう」
ボ「いや、行くかどうかで」
ツ「そこ迷うなよ。バカじゃねえのか」
ボ「すみません、実はアルバイトの奴が店長とケンカしちゃって
店長を冷凍イカで殴っちゃったんです」
ツ「冷凍イカで?」
ボ「ええ、血とかいっぱいで」
ツ「店長の?」
ボ「いや、イカの・・・」
ツ「イカのかよ」


…高校の同級生だという二人の呼吸が絶妙でした。
新しい才能にめぐり合えるのは嬉しいものです。
敗者復活戦からの優勝は初めてだそうですが、本人の言葉通り“夢見心地”でしょう。
紳助も存在を知らなかった彼らはこれから正月にかけてテレビで見る機会は多いはずです。
ふだんのしゃべりがどんなものか未知数ですが、いい“味”を持っているので楽しみです。

過去の優勝者を見ると、去年の“チュートリアル”以外はその後 大ブレークしたコンビが
いないだけに、ビッグ・チャンスを生かして大きく成長するのか、使い捨てられて「ハイ、
それまでよ」と、“その他大勢”の芸人に戻るのか?…“サンドウィッチマン”の今後は
見ものだと思います。

*サンドウィッチマンは今も健在です。
 THE MANZAI のころはやすし・きよし、B&B、
 ツー・ビート、紳助・竜介…スピード感のある漫才に
 惹かれたものですが、今は、サンドウィッチマンや
 ナイツ、ハライチといったテンポをずらした漫才が
 気に入っています。賑やかに怒鳴りまくる漫才のあと
 彼らが登場するとホッとします。


人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。

by toruiwa2010 | 2015-12-13 08:29 | 自薦・厳選300? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。