ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

NHK桑子真帆アナ讃~局内でいじめがありませんように~15/12/27

火曜日、井上陽水とNHKの桑子真帆アナが“共演”していた。(「SONGS」スペシャル)
陽水は4月から始まった「ブラタモリ」新シリーズのオープニングとエンディングの曲を
書いているが、タモリとは昔から仲がいいことで知られている。
d0164636_9175115.jpg






桑子アナはオリコンの好きな女性アナウンサー・ランキングで今年初めてランクインした。
5位だそうだが、NHKのアナだということ、担当番組の地味さや露出度を考えたら快挙だ。
有働由美子アナが3位に入っているのは毎朝 出ているし、なぜか知らないが、メディアが
必要以上に持ち上げるせいだろう。

桑子アナは3月まで広島放送局にいて4月から東京に移り、夕方7時のニュース(隔週)と
「ブラタモリ」を担当している。ふつうこの程度なら、NHKのアナが注目されることは
あまりないと思う。1位・水卜麻美(日テレ)や2位・加藤綾子(フジ)とは置かれている条件・
環境に天地ほどの差がある。 “快挙”の所以だ。

彼女には以前から注目し、期待していた。今ごろ「いい」と言い出した連中とは違うんだ。
ハハハ。

2014/02/09 のツイート

6時からの「軍師官兵衛」を見るために
チャンネルを変えるので、毎週
「ワラッチャオ!」(BSプレミアム)を見る。
進行係?の桑子真帆アナ、いいなあ。
うまいか下手かなら下手だが、そういうことじゃ
ないんだ。人間としてのすばらしさがよくわかる。

d0164636_9183193.jpg





“人間として…”はいささかオーバーだが、見ていてそう思ったのは事実だ。
他の番組を見ていて6時が近づいたところでBSプレミアムに回すのだから、見るのは
ほんの数分だけだった。(今は10:30AMからになり、声優さんがお姉さん役をやっている)
その日の収録を振り返って反省会をしている短い時間なのに、人柄の良さは伝わった。
“逆”も言えるからテレビはつくづく怖いよね。

子供向け番組のせいだろうが、NHKの女性アナには珍しい“柔らかさ”があった。
初めて見たときから、この人はNHKにとって貴重な存在になって行くと思った。
ただし、「NHKではこういうアナがチャンスを得ることは難しいだろうな」とも。
しかし、わずか1年後のこの大抜擢を見れば、NHKにも能力・適性を見極める制作者が
いるのだと分かる。安心した。

「“ショック”と感じた方や“お似合いだなあ”と納得された方など、
さまざまだと思いますが、桑子さんは?」と武田真一アナに振られた
桑子アナはジェスチャー入りで「私は、ショックで、えって、思わず
声をあげてしいました」と答えた。
d0164636_9185788.jpg




9月30日、人気俳優&歌手・福山雅治と女優・吹石一恵の結婚が明らかになった日だ。
夜のニュースで東京五輪に追加する競技の候補、台風関連のニュースなどが終わったあと、
「さて、次のニュースですが」と正面に向き直った武田アナがおもむろに切り出したのだ。
夜7時の定時ニュースはNHKの”格”を内外に誇示する大番組だから、めったなことでは
こんな演出はしない。かなり珍しいことだった。おそらく、担当者も「桑子なら不自然に
ならない」と考えたのだろう。さすがに、言い方が少しぎこちなかったが、その理由は
“ウソ”だからだと思う。たぶん。ハハハ。

同じ日、8時45分からの「首都圏ニュース」でも気象予報士との間で面白い会話があった。
コーナーの初めに“スーパームーン”の話題に触れたあと、予報士が「この後もこの月が
見えるのか月に聞いてみたいところです。このあとの天気、月に代わってお伝えしたいと
思います」と言った。
桑子アナが一言、「“お仕置き”ではないのですね」と切り返した。

予報士が「お仕置きではないです」と否定すると「そりゃそうですね」と含み笑いをした。
“セーラームーン”に引っ掛けたのだ。分かる人にしか分からないが、あざやかだった。
これまでの女性アナはそもそも“お仕置き”を持ち出すことはなかった。“禁止”だったか
“自制”なのか分からないが。
d0164636_91921100.jpg






「ブラタモリ」でも、大物・タモリを相手にリラックスしている。
アドリブもきくし、おかしいことがあればけたけたと大口を開けてよく笑う。天然なんだ。
その屈託のなさがいい。こちらまで楽しくなる。
初めはそれほどでもなかったが、時間の経過とともに、彼女に対するタモリの接し方が
変わったと思う。信頼し、ともに番組を進めることを楽しむようになっているのが分かる。

一度 書いたが、NHKが桑子アナを抜擢した理由は明るさだけではない。一番の理由は
“読み”がしっかりしていることではないか。一般の人には分かりにくいかもしれないが、
文章の意味を理解する“読解力”とそれが聴く人に伝わるように読む“アナウンス力”を
備えているから言葉がスムーズに頭に入って来る。
局としては、宝の原石を見つけた気分だろう。これからも、大きな番組への起用が増えて
いくに違いない。周辺との摩擦が心配だ。“お局アナ”がいじめたりしないようにしっかり
目配りして守って欲しいと思う。この人はNHKにとって貴重な人材だから。

…気恥ずかしいくらいに褒めている。ハハハ。
率直に言えば今はたぶん“オラオラオラ”でやっていけると思うが、そのうち壁に当たる。
若いだけに知らないことも多いからミスをする可能性もある。誰だって完ぺきじゃないし。
しかし、“素材”としていいのだから使い手が方向を誤らない限り行く手は洋々だと思う。
頼むぞ、日本放送協会!
d0164636_9193976.jpg






ひとつだけ注文を付けておく。

ニュースでカメラ目線になるとき、目つきがきつくなる。
解消する方法について2点考えられる。

メーキャップさんと相談して目元の化粧を工夫する。
もう一つは、私が入社したとき先輩から教えてもらった
「カメラのレンズを凝視しない」やり方だ。
“カメラ方向”に顔を向ける意識で目を向ければかなり
“優しい目”になるはずだ。
スタジオの外ではきつく感じることがほとんどないのは
凝視しないからではないか?

どんな経路を経てもいい。彼女の耳に入ることを願いつつ。

人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。

by toruiwa2010 | 2015-12-27 09:22 | アナウンサー・実況 | Comments(9)
Commented by 赤ぽん at 2015-12-27 11:12 x
岩佐さん、こんにちは。

桑子アナ、私も注目です。子供番組の時は1,2度チラ見した程度でしたが
ブラタモリでは前任者と比較され大変かなと思いながら出てきた“たぬき顔”のアナ。
タモリにも普通に対応している番組進行の違和感のなさ。
記事中の「…お仕置き…」の場面も見ていましたが、NHKらしからぬ
返しが凄いな!と、驚いた記憶があります。(福山の時の感覚も同意)

しかし桑子アナに対する褒め方、いつもと同じ“岩佐徹”とは思えないほどの褒め方!w
本当にこれからさらに羽ばたいて欲しい人材です。(いじめコワいな!?)

ニュース読み時の凝視、驚く程顔が変わると思っていましたが、岩佐さんの記事の
最後の部分、彼女に届くといいですね…
Commented by toruiwa2010 at 2015-12-27 11:56
赤ぽんサン、こんにちは。

来年か再来年には紅白の司会とか…
ありうる話だと思います。

なんとなくカメラ方向を見る…は
現役のころ心がけていました。
Commented by えいとうっど at 2015-12-27 12:27 x
4年前に広島に異動して初めて地方勤務になりました。都市部と違って各放送局のアナウンサーやスポーツ選手との距離感が近いことが新鮮でした。広島時代の桑子アナ、町の人相手のイベントMCでいい意味でのやっつけ感溢れる自然体が印象的でした 。東京で大物芸能人相手にもその良さが失われていなくて嬉しいです。
Commented by toruiwa2010 at 2015-12-27 12:39
えいとうっどサン、こんにちは。

東京にいると、地方局時代の姿を
見られないのが残念です。
彼女に限らず、成長、進化して行く
過程を見るのも楽しいですからね。
Commented by ラジオ少年1978 at 2015-12-28 00:39 x
こんばんは、
岩佐さん、お目が高いですね。
桑子アナ、私も注目していました。

お顔(表情)に嫌味がないのが良いなぁと
私は感じました。
Commented by ひろ☆はっぴ at 2015-12-28 02:35 x
出る杭は打たれる、と申しますが桑子アナは最早「出過ぎた杭は打たれない」というレベルに達していませんでしょうか。これからいじめようとしても遅いと思います。
桑子アナがブラタモリの担当になって僅か半年ぐらいでタモリさんの信頼を得たのは驚異的なことですね。ある意味、加賀美幸子さんを超えたかな?と思いました。
Commented by toruiwa2010 at 2015-12-28 06:59
ラジオ少年1978サン、おはようございます。

とくに「ブラタモリ」で見せる素顔?がいいですね。
Commented by toruiwa2010 at 2015-12-28 07:01
ひろ☆はっぴサン、おはようございます。

たしかに、いじめる自分がはっきり
みっともないと気づきそうですね。
加賀美は関係ないでしょう。ちなみに
私と同期ですが何か?
Commented by ラジオ少年1978 at 2016-01-02 23:48 x
こんばんは、
同じ話題に再びの投稿、ご容赦ください。

桑子アナ、岩佐さんの古巣のTアナと交際中だそうです。

数秒間、放心状態に陥った小生であります。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。