ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

ベッキー、嗚呼・・・~少しずつフェードアウト?~16/01/07

d0164636_840967.jpg







SHELLY、ローラ、小島瑠璃子、指原莉乃、藤本美貴、マギー…トークがうまい、
あるいはキャラクターが面白い女性タレントを挙げるとき、好みはあるものの、
真っ先に頭に浮かぶのはベッキーだ。
頭がいい、悪口を言わない、考えがぶれない、プラス、可愛くてスタイルもいい。
清潔感があって、スキャンダルとは無縁の存在だった。
苦手だと言う人もいるが、それは“ととのい過ぎているから”ではないか。

名前は聞いたことがあるが、顔を見るのも初めてなら、音楽を聴いたこともない
アーティストとの不倫騒動の渦中に呑み込まれた。ちなみに“アーティスト”は
ロック・バンド“ゲスの極みの乙女”のボーカル・川谷絵音のことだ。やっぱり、
聞いたことはない。

二人の関係をスクープしたのは週刊文春だ。昨日は掲載号発売の前日だった。
猛烈なフラッシュを浴びて謝罪会見を開いていた。いや、自分だけ話して質問は
受けなかったのだから会見じゃないか。
たじろがず、大きな目を見開いてしっかり話した。それは立派だった。
しかし、中身はどうだったか。

多くの方々、テレビ、CM、ラジオの関係者、そしてファンに、
多大な迷惑と心配をかけたこと、深くおわびする。
彼が作る音楽のファンで、ライブにも行き、打ち上げなどで
話もした。そんな中で連絡を取るようになった。2人で食事に
行ったこともあり、お正月に長崎の実家に行ったのも事実だ。

ただ、お付き合いではなく、友人関係であることは間違いない。
しかし、私の取った行動は、たくさんの方々に迷惑をかけ、
誤解を招くような大変軽率な行為だったと深く反省している。

川谷(相手の男性)さんのご家族、ファン、関係者に多大な迷惑を
かけしてしまったことを深くおわびする。いつも私ベッキーを
応援してくださっているファン、関係者にも多大な迷惑をかけた
ことを深くおわびする。

軽率な行為を深く反省し、また笑顔で仕事ができるように、
1日1日を大切にしていきたいと思う。

いつもお集まりいただいている報道関係者の皆さま、今日は
皆さまの質問に答えるという形が取れず、私の思いを一方的に
伝えるという形になってしまい、心苦しく、申し訳ありません。
(言葉はもちろん、ていねいな“です”“ます”だった)

最後の2行から、質問に答えなかったのは事務所の意向だと推察できる。

d0164636_8404956.jpg











記事を総合すると以下のことが分かる。

・二人きりで会っていたのは事実。
・相手が既婚者だった。しかも新婚。
・正月に長崎にある相手の実家まで行き、両親に会っている。
・雑誌が入手した二人の間のラインには彼は離婚に向けて動いておりベッキーは
 その結果を待っていることが分かるやり取りがある。
・“川谷さんのご家族”とは言っているが、妻への直接の謝罪はなかった。
・ほかにも、シティホテルで何回も朝まで過ごしている。

週刊文春は雑誌に載せた以上の“決定的”な写真を持っているに違いない。
事務所との話し合いで“落としどころ”を決めたのだと思われる。

…極めてまずいよね。
有吉に“元気の押し売り”とニックネームをつけられるほど、とにかく明るくて
元気なトークでお茶の間の人気者だったのに、これでしばらくは、本人も周囲も
やりにくくなったのは事実だ。レギュラーが多いから大変だ。法律に違反した…
というわけではないから、すでに収録済みのものをカットすることはなかろうが、
扱いは微妙だ。とりあえず、土曜日の「にじいろジーン」でフジテレビがどんな
対応を見せるか注目だね。

女性視聴者は“同性の不倫”に、敏感だし厳しいから、局・番組もスポンサーも
かなり神経質になるはずだ。公に“処分”が下されることはなくても、世間の
強風を受けて本人の心が折れて少しずつフェードアウトすることはありうる。
惜しいなあ。もったいないよ。
いい年して、俺は何を書いてるのか…と思わないではないが。

残念だ。
さまざまな理由で芸能人が画面から消える(消えかかる)ことについて書くのは
島田紳助、飯島愛についでこれで3回目だ。

本来、今日は別の記事を更新する予定だった。
その中に、ベッキーの人柄を表す心温まるエピソードが入っていた。
せっかくだから、そのまま付記しておく。


ベッキー、いいなあ

暮のツイッターにいい話が流れていた。
書いているのは広島在住の人らしい。

母が新幹線でベッキーに会ってサインを頼んだ。
サインを書いたノートがガン手帳って気づいたベッキー、
少し経ってから母の席まで来て、たくさんお喋りしてくれて、
新幹線降りる時には手紙もくれた。
手紙を読んだ母はしばらく涙が止まらなかったって。

嘘のような本当にあった今日の話。
ベッキーいい人すぎる(´;ω;`)ちなみに、「娘が東京で
待ってる」って言ったら、私にもサイン書いてくれたの。
あと、「嵐のライブ行く」って言ったら、「相葉くんに
たくさん元気もらってください!相葉くんにも話すね!」って
言ってくれたって。

d0164636_8413461.jpg









…ネットの噂では、最近 評判が悪いとか聞くベッキーだが、そんなことはあるまい。
テレビは人を映す。どんなに隠しても性格の悪さは見えてしまう。ベッキーからそれを
感じたことはない。最近、気のせいか少し元気がないのが気になる。
このお母さんはきっとたくさんのエネルギーをもらったことだろう。

人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。

by toruiwa2010 | 2016-01-07 08:47 | 放送全般 | Comments(10)
Commented by ルブラン at 2016-01-07 10:38 x
岩佐さん お疲れ様です
ベッキーさんはそんなに叩かなくても
と思いますね まぁタレントだから
しょうがないですけど
個人的にはテレビ東京の大橋美歩アナのほうが
よっぽど問題だと思いますけどね(笑)
Commented by toruiwa2010 at 2016-01-07 12:14
ルブランさん、こんにちは。

ベッキーについて多くの女性が
そう考えてくれたらいいですが…
完全に彼女寄りの言い方。
ハハハ。

大橋アナはなんでしたっけ?
別かれて即再婚?
Commented by みぎわ at 2016-01-07 16:18 x
岩佐さんこんにちは。
ベッキーはあたしからみて最低最悪な部類に堕ちてしまったと思うのよ。不倫は同性から見て一番嫌悪感があるものなのよね。特に主婦を敵に回したら生きていけないわよ。ベッキー、ご武運を。
Commented by toruiwa2010 at 2016-01-07 16:29
⇑ だそうです。

ここに書き込まれても困るんですが。ハハハ。
Commented by Haru at 2016-01-07 22:03 x
岩佐さん、こんばんは。

ベッキーの事はビックリしました。イメージになかったので。
でも、そんなに悪い事かな〜と思います。ベッキーは独身なんで、誰を好きになろうが自由です。責められるべきは既婚者の相手だと思います。
やっぱりイメージが大事なんでしょうね。
私は既婚女性ですが、大概の事に関して少数派です。
Commented by toruiwa2010 at 2016-01-08 07:11
Haruさん、おはようございます。

あなたのように考える人もいるでしょう。
しかし、世間やテレビ、スポンサーは
そんな風に受け止めないと思います。
視聴率や売れ行きに影響しますからね。
Commented by Haru at 2016-01-08 10:36 x
岩佐さん、おはようございます。

私の意見はストライクゾーンから外れてる事 (女性としてはワイルドピッチ ) はよくあるので。
ただ、人格否定までされないといいけど…と思います。
女の人は同性に対して、恐ろしいほど厳しいですからね〜。
Commented by くま at 2016-01-08 12:27 x
ベッキーは本妻を犠牲にして自分の保身を図るか
自分を犠牲にして本妻に謝るかの本当の人間性が問われる状況ですね
多分保身を図るだろう
Commented by toruiwa2010 at 2016-01-08 15:07
Haruサン、」今朝のテレビで見た
やけに厳しいことを言う女性役員…
ネット民に叩かれそうでした。

感情でものを言っているようなのは
嫌ですね。
Commented by toruiwa2010 at 2016-01-08 15:08
くまサン、こんにちは。

謝罪会見の中で「奥様」と
一回も言わないのはまずかったですね。
サンミュージックに危機管理の
感覚が欠けてます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。