ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

トリック・プレー 自薦・厳選300? 160327

“頭脳プレー”の続き?
~生島淳氏と会った~」( 2010.09.03 初出 )

d0164636_10165471.jpg



…5月28日のロイヤルズ戦1回裏。2死1,3塁から1塁ランナーがスタート…と思ったら
6,7メートル行ったところで転倒。キャッチャーが、やったとばかり1塁へ送球する。
その瞬間、3塁ランナーがスタート、1塁からの返球より早くホームへ滑り込んでセーフ。
1塁ランナーもすぐ立ち上がって2塁に達した。転倒は演技だったのである。

雑誌「ナンバー」に寄せた私の原稿の一部です。
ヤンキースの監督に5回就任し同じ回数解雇もされた名物監督、ビリー・マーチンが
当時 弱小球団だったオークランド・アスレチックスで実行した作戦について書きました。
だいぶ前の話ですが、メジャー・リーグ中継の第一人者(ほかにいなかったし)だった私は
そのころ、いろいろなメディアから取材を受けたり原稿を依頼されたりしていました。
「今シーズンの大リーグ10大ニュース」として書いた原稿は、1980年11月5日づけの
NUMBER 第14号に載りました。
d0164636_10171274.jpg












先日、スポーツ・ジャーナリストの生島淳さんと初めて会うことになり、何か話のタネに
なるようなものがないかと探しているとき、この古い雑誌が目に留まりました。
私の書いた記事が出ているうえに同じものが2冊あり、生島さんの“傾向”は何となく
分かっていて、喜んでもらえると思ったので持参することにしました。
パラパラとページをめくっているうちに、冒頭の描写に出会ったのです。
“愕然”としました。

覚えている方はいないかもしれませんが、高校野球2回戦で大阪の履正社が奈良の天理を
下した試合の中で、のどから手が出るほど追加点がほしかった履正社の監督がマーチンと
ほぼ同じ作戦を選手に命じて成功させました。
翌日の当ブログで、高校野球らしからぬ作戦を批判し、「メジャーだったら“bastard”と
ののしられ、次のバッターは胸元を襲うボールがくると覚悟した方がいい」と書きました。

30年前に書いた文章を自分が覚えていたら、むしろ“ビックリ”ですが、姑息な手段を
嫌うメジャーでは考えられないと思っていた戦法を実はマーチンがやっていたのです!
d0164636_10172946.jpg








新宿3丁目の生島さん行きつけのワインバーに腰を下ろすとすぐにこの雑誌を取り出し、
問題の記事を読んでもらいました。
実は、履正社の作戦についての私のブログとツイートをめぐってフォロワーとやりとり
しているときに、生島さんが“たしか「ドジャースの戦法」に同じようなプレーの記述が
あったような記憶が…”と呟いていました。

ドジャース戦法は、野球の教科書的な本ですから私も読みましたが、とにかく40年近く
前のことなので、そんな記述があったかどうかなど、まるで記憶していません。
彼も“絶対の自信”があったわけではなく、「ちょっと調べてみます」ということでしたが、
そのままになっていたのです。
売り出し中のジャーナリストの指摘にぎょっとしたのは事実です。ハハハ。

そんないきさつがあっただけに、冒頭の記事を読み進んだ生島さんは雑誌から目を上げて
私に大きくうなずきました。「…あったんですねえ」。

メールを何度か交換しただけですが、それにしては初対面なのに4時間を超えて話が弾み、
チーズなどをつまみ、ワインを飲みながら楽しい時間を過ごしました。
30歳近く年齢が離れているのに、70-80年代のスポーツ・シーンについて話が合うのは
“奇跡的”ですし、共通の話題に似たような感慨・感想を持っていることが分かるのも
こういう会話のだいご味です。

…ま、そんなわけですから、問題のブログ記事「“頭脳プレー”? No kidding~履正社の
4点目に思う~」から「メジャーだったら、“bastard”と…」以下を削除します。

“トリック・プレー”“頭脳プレー”と呼ぶほどのものではないし、高校野球がそれほど
ピュアなものとは思わないものの、「甲子園でやっちゃダメだろう」という考えかたは、
まったく変わりませんが。ハハハ。

人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。

by toruiwa2010 | 2016-03-27 10:18 | 自薦・厳選300? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。