ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

松山英樹&イチロー~“メジャー”の厳しさ~ 16/04/11

夢を見せてくれた松山

「いまのスピースについていけるのは
松山だけです!」と小笠原アナ。
気持ちは分かる。
そこまで言い切るか一瞬考えたと思うが、
“思い”が言わせた? くれぐれも…。
これはマスターズだ。明日の実況は冷静に頼む。
応援放送ではなく勝負を伝えてほしい。

d0164636_914345.jpg

TBSの実況は伝統的に“言い切る”ことが多い。若いときからそう教えられるのだろう。
小笠原亘アナはどちらかと言えば“おとなしい”タイプだが、3日目中盤の一言を聞いて、
伝統は生きていると思った。そして、最終日の実況のトーンが心配になったのだ。

…杞憂だった。残念なことに、松山がOUTでスコアを崩したためにトップと差がついて、
“応援放送”をする展開にならなかった。ただし、10番で松山がバーディを奪ったときは
少々怪しかった。騒ぎたくなる気持ちは分かるけどね。ハハハ。
d0164636_911253.jpg

ジョーダン・スピースが予想もしない崩れ方をしてイングランドのダニー・ウィレットが
逆転で優勝をさらった。ちょうど20年前、グレッグ・ノーマンが最終日に大きく崩れて
やはりイングランドのニック・ファルドが6打差をひっくり返して優勝している。まさに
歴史が繰り返されたわけだ。
d0164636_912144.jpg

優勝こそ逃がしたが、スピースはあっぱれな若者だ。
3日目の11番でダブルボギーとした直後の4ホールでバーディを三つ奪っていた。
今日も、フロント9の最後の4ホールを連続バーディとしたあたりはすごみがあった。
しかし、そこから3ホールで6打も落とすなど誰が予想したか?
つくづく、ゴルフとは怖い競技だということを思い知らされた1日だった。
d0164636_911287.jpg

土曜日の朝から見始めた。松山英樹が2日目終盤で3位タイと見事な健闘をみせていた。
ツアーで2勝し、潜在能力があることは証明ずみだから“まぐれ”とか言う人はいまい。
日曜日(3日目)は5時20分に目が覚めてリビングに行くと、松山は3位をキープしていた。
一時は2位まで上がる展開に興奮した。
今朝は3番ホールから最後まで見た。前半で崩れたのは残念だったね。後半のチャンスで
もう少しパットが入ればなあ、と思うが、それもまたゴルフだ。

堂々としたプレーぶりが頼もしい。
態度が悪い、プレーが遅い… よくない評判を聞くこともあるが、周囲の声にも耳を傾けて
少しずつ改善していけばいい。 愛されてプレーする方が いいに決まってるもの。

見始めたとき、実況が林正浩アナじゃないことにビックリした。ゴルフ中継にはいささか
トーンが高くて聞きづらかったが、石井智、松下賢次とつないできたマスターズ実況の
系譜に2009年から加わっていただけに“耳なじみ”はあった。
検索してみると3月いっぱいでTBSを定年退職していた。
で、この声は誰だ?と思ったら、ネットでフォロワーさんが小笠原アナだと教えてくれた。
メインの実況 1年目としては落ち着きがあってよかったと思う。まだ、解説・中島常幸に
信頼されていない感じだが、時間を重ねていい関係を築いてほしい。

出番がないイチロー

日本メディアが伝えない「事件」が静かに起きている。
ケガでも病気でもないイチローが開幕3試合で
1打席しかプレーしていない!
こんなことは胃潰瘍でDL入りしていた2009年を除くと
一度もない。騒ぐだけ騒いで、「実情」は伝えない。
メディアとしてどうなの?

d0164636_9151965.jpg

土曜日の朝のツイートだ。
メジャーで3000安打まであと何本、日米通算でピート・ローズを抜くまであと何本…と
くどいほど煽っていたわがマスコミがなにも伝えないのはどういうわけだ?
イチローに関してネガティブなことは書けないのか?書くと不都合でもあるのか?

展望の中に、今シーズンはプレータイムが極端に減ることさえ書かなかったほどだから、
使われないことを伝えるのもはばかるのだろうか?それはメディアじゃない。おかげで
彼に敬意を払いつつ 置かれている立場を事実に即して書く私が憎まれる。ホント 腹立つ。
ハハハ。

3人の若いレギュラー外野手が2-3-4番を打っている。
オズナの調子が上がらない(18打数2安打 1割1分1厘)ようだが、まだまだ先発から
外すことはないと思う。チ-ムとして「これで行くんだ」と決めてシーズンを迎えたら、
そう簡単に構想を変えないのがメジャーだ。

今朝、マーリンズは4試合を戦い終えた。
イチローは依然として開幕戦に代打で起用された1打席しかない。
日本の感覚だったら、代打・代走、守備固めでいくらでも起用する場面はありそうだが、
引分けがないメジャーでは本当に必要な場面でなければ選手交代には慎重になる。

連日 ベンチで過ごすのは経験がないだけに適応が難しいと思う。
イチローにとっては選手生活で最大の“ピンチ”だ。今後、どう推移するか分からないが、
3000安打達成に関しては開幕前に予想したときより状況が悪化している。
黄色信号がともったと言っていいかもしれない。

人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。

by toruiwa2010 | 2016-04-11 09:12 | メジャー&野球全般 | Comments(2)
Commented by ミコノス at 2016-04-11 14:01 x
こんにちは

私も、朝、4時起きて見ました。

私も、スピークが、後半ガタガタになるとは、思いませんでした。

さすが、オーガスタ、ドラマになります。

イチローの件もそうですが、いつもは、放送する権利を言うクセに、都合の悪い?事は、放送しない権利を使うようです。

話は、スポーツではありませんが、パナマ文書も、海外ばかり放送し、日本の個人、企業が関わってないのか?

ネットでは、色々個人や企業の名前が出て、騒いでいるみたいなのに、やはり、文春に頼むしかないのですかね。

Commented by toruiwa2010 at 2016-04-11 15:50
ミコノスさん、こんにちは。

テレビ・スポーツ紙などは引退後の
付き合い方を計算して、ネガティブなことは
言わない、書かない…という傾向があります。
パナマ文書…少なくとも活字メディアはいずれ
派手に書き立てると思いますよ。、
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。