ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

大誤審 ⇒ 超美談 自薦・厳選300? 16/05/15

“悪夢”のあとの涙
~いい話じゃありませんか~ ( 2010.06.05 初出 )

d0164636_6583786.jpg

土曜日ですから、本来なら休むところです。
しかし、全仏オープンも終盤ですから1本は書く予定で準備をしていました。
朝、ビデオで昨日のラファエル・ナダルの試合を見ているとき、もう1台のテレビに
「あ、これは土曜日でも日曜日でも、書かなきゃ」と思うシーンが映りました。

水曜日に行われたタイガースvsインディアンスは、タイガースのガララーガが好投して
9回2アウトまで相手を完全に抑え込んでいました。
27人目のバッター、ドナルドの打球は1-2塁間に飛びました。
1塁手のカブレラがこれをつかみ、完璧なスタートでベースカバーに入ったガララーガに
ボールを送りました。ベースに足をつけて送球をキャッチしたとき、ドナルドの足は
まだベースの一歩近く手前でした。
d0164636_6593731.jpg

今シーズン、メジャーで3度目のパーフェクトゲーム達成!!…と誰もが思った瞬間です。
1塁塁審、ジム・ジョイスの両手がさっと開きました。ためらいもなく。
一瞬にして、パーフェクトどころか、ノーヒッターも消えてしまいました。
スローの再生はあきらかな“誤審”を示しています。史上最悪と言ってもいいでしょう。

試合後にジョイスは自分のミスを認めガララーガに謝罪しました。
ガララーガも、謝罪したこと、ミスを認めたことで彼をリスペクトすると語りました。
テレビに出演したときも「彼を含めてパーフェクトな人間なんていないさ。その瞬間も
怒りは感じなかった。僕は穏やかな人間なのでね。むしろ悲しかったよ」と語っています。
判定直後の写真を見ても、大記録が誤審によってつぶされた男の顔ではありません。
d0164636_6595155.jpg

さらに、木曜日の試合前に日本では考えられない光景が見られました。

メンバー表を手にタイガース・ベンチから出てきたのはガララーガだったのです!!
そして、この日のプレート・アンパイアはジョイスでした。
前日の試合後から、当然、非難もされましたが、温かい言葉も掛けられていたジョイスは
この演出に思わず涙していました。
誰のアイディアか分かりませんが、最悪の事態を心温まるシーンに変えた見事なファイン・
プレーだったと思います。
d0164636_70890.jpg

蛇足ですが…

メジャーでは4人の審判が時計回りに担当するポジションを変えていきます。
前日、1塁塁審だったジョイスはこの日、ホームプレートの担当になります。
そして、試合前のメンバー表の交換はセレモニーにすぎません。
もちろん、これが公式のものになりますが、先発メンバーは1,2時間前に分かっています。
それでも、普通は監督同士が交換しますが、たまに、こんな演出があります。

人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。

by toruiwa2010 | 2016-05-15 08:57 | 自薦・厳選300? | Comments(2)
Commented by shin555 at 2016-05-15 09:38 x
昨日と今日のエントリー、どちらもイイですね♪
堪らないです。
Commented by toruiwa2010 at 2016-05-15 10:23
shin555さん、こんにちは。

読み返すと"愛しくて"そのまま
埋もれさせるのが惜しくなります。
最短でも3年は間をあけることに
しています。読んだ人も忘れてるはずです。
ハハハ。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。