ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

舛添要一・ベッキー・市川海老蔵~週末会見あれこれ~ 16/06/13

そういうプライベートな話はこういう
公の記者会見の場ではふさわしくないと
思いますので、これは差し控えさして
いただきます。

d0164636_7514999.jpg
先週金曜日の定例会見で、なぜか、この日は「いいアドバイス、ありがとうございます」、
「よく分かりました、ありがとうございます」と報道陣に低姿勢だった都知事がジロっと
質問した記者を睨みつけた。「(別荘売却後は) どこで足を伸ばすのか」と聞かれたときだ。
「なめた聞き方するんじゃない!」と怒りがにじんでいた。瞬時に 質問の“質”と記者の
“ランク”を計算し、明らかに「こいつにはこういう態度をとっても大丈夫だ」という
確信を得た感じだった。

誰にでも“上から目線”で会見に臨んでいた小沢一郎のような男もいるが、多くの会見を
眺めていると、質疑応答の中で“強弱”、“めりはり”を感じる場面がある。
聞く方も少し考えたらどうなのか…とつくづく思う。

別荘を売ってしまったら、これからどこでのんびりするのか?

皮肉を効かせたつもりなのだろうが、舛添が答える前に失笑してしまった。
したたかな政治家やタレントの責任や疑惑を追及しようとしている会見中にどう考えても
“程度の低い”質問をする記者が出てくると腹が立つ。「逆襲されるじゃないか!」。

さて、今日は”集中審議”だ。きっちりやってもらおうか。

今年ほど有名人の“会見”が多い年も珍しい。
いまさら、わがメディアの質、バラエティや情報系番組の質について語るのもなんだが、
この週末は何度か「ちょっと待てよ」と思わず声が出た。

今のベッキーは“水に落ちた犬”…
だからなあ。
女記者の口調が実にいやらしい。
土下座でもしろというのか。

d0164636_7505991.jpg
多くの不倫“案件”の中で最も評判が悪いベッキーが質問を受け付ける会見を開いた。
最初の会見が大失敗だったからファンだけでなく、メディアからも睨まれているわけだが、
その“意趣返し”的な質問が目立った。この際、徹底的にいじめてやろう…。

休業中どんな気持ちですごした?
当時の自分に声をかけるとしたら?
相手への気持ちが冷めたのはどの時点?
もう会うことはない?

そこまでは分からないでもない。それもダメと言えば、聞くことがなくなってしまうし。
しかし…

「改めて不倫についてどう思う?」
「一番の魅力はどこにあった?」

今さら、聞いてどうすんだということ。しかも、答えに窮すること。困らせてやれという
魂胆が見え見えだった。いやらしい。特定の(複数?)女性記者には、世間の“物差し”で
悪いことをした女を裁く権利が私にはあると言わんばかりのニュアンスを感じて辟易した。
一対一のインタビューだったら、聞けやせんクセに。

だいたい、ほかの不倫に比べてベッキーの“悪評”が際立っている理由がよく分からん。
素直に認めず、「おともだち」と嘘をついたことを許せないという声が多いが、宮崎議員、
乙武、文枝、米米・石井、とにかく明るい安村、加藤、円楽…が初めから素直だったのは
逃げ場がないほどのネタを突きつけられたからだ。もしそうでなければ、みんな、初めは
誤魔化そうとするものだ。過去に、いくらでも例があるだろう。ベッキー、可哀相。

不倫や不祥事、政治スキャンダルと単純に
くらべられるものではないが、海老蔵の
受け答えは頭の中が整理されて堂々としている。
バカバカしい質問にも答えたくない質問にも
きちんと答えている。
愛する家族の重篤な病気について語るのは
辛いだろうに。

d0164636_7502170.jpg
週末に行われた一連の会見の中で印象に残るのはやはり市川海老蔵だ。
歌舞伎の花形役者らしく、初めから最後まで堂々と、伝えるべきことは伝え、話さなくて
いいことは話さず、お願いしたいことはお願いして…余すところがなかった。

会見の中で「ステージ(病気の進行度)は?」と聞くおバカ記者がいて海老蔵に同情した。
個人情報の最たるものだ。首相や閣僚だったら言わなければいけないだろうが、我々には
一切関係ない。そんなことまで知ってどうするのか。
「いや、みんな心配していますから」とかいうのだろうが、どの口が言うのか。

「“深刻”ということで察してほしい」と海老蔵は答えた。第三者はそれで十分なはずだ。
それでも「“ステージ3”だ」。「いや、“4”じゃないのか」と勝手に詮索するメディアには
呆れるのを通り越して怒りを覚えた。
d0164636_7495074.jpg
この日のフジテレビ「グッディ」の最後に三田アナが詫びアナウンスをしていた。
「冒頭で海老蔵・麻央の エピソード映像を流しましたが、一部、関係ない映像が…」と。
二人のなれそめ、結婚披露宴、息子の披露…などの映像の中に2010年に暴走族ともめた
ときの謝罪会見の様子をふくめたことだろうか。言葉がない。

関係者から抗議があったのだろうが、それで詫びるぐらいなら、初めから外せばいい。
番組だけでなく、局そのものの品位が問われる。情けない!

蛇足になるが、三遊亭円楽の不倫会見は評判がいいと聞いてびっくりした。
言ってるのは「ばれたから謝る。かみさんもごちゃごちゃ言ってない。彼女とはこれからも
“男女の関係”抜きの形で付き合っていく」ということ。
どう?きっぱりしてカッコいいでしょう?ってか。
d0164636_749346.jpg
人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。

by toruiwa2010 | 2016-06-13 08:32 | 岩佐徹的考察 | Comments(9)
Commented by ハッピーカムカム at 2016-06-13 08:52 x
いつも楽しく拝読しています

桝添会見の「今度はどこで羽根を伸ばすのか?」質問の件ですが、
質問者はCBC発ワイドショー「ゴゴスマ」の記者で、
番組視聴者から「会見で桝添知事に聞いてほしいこと」を番組内で募り、
採用された質問が、その「どこで羽根を?」でした。

ちょうどその番組は見ていましたが
下衆なワイドショーレベル以下の、程度の低い質問をそのまま採用した
番組自体&視聴者双方のレベルの低さを
情けなく感じつつ見ていました

知事は当然問題外ですが、こういった
低レベルの質問も最近イヤに多く感じ、見ていてイヤになります
Commented by toruiwa2010 at 2016-06-13 09:51
ハッピーカムカムさん、こんにちは。

そうでしたか。
程度の低い質問が多いと感じるのは
そもそも、会見が増えたからかも。ハハハ。
Commented by Vevey at 2016-06-13 10:54 x
岩佐さん、こんにちは。

海老蔵の会見を見て、大人になったな〜と感心しました。病気が発見されてからの1年8ヶ月の歳月が、ここまでの対応ができるまでに熟成させたのかと。
言葉を選びながら過不足なく答えていたと思います。

ベッキーの方は、答え方が舛添知事と通じるものがありました。反省しています、仕事で返したいの一点張り〜海老蔵の会見と比べると本音・本心が見えません。そう答えておこうという計算でしょうか。復帰しても以前と同じように振る舞うベッキーを見たら、イラッとするかなとは思いますね。

海老蔵やアンタッチャブルの柴田のように率直に語ることは難しいとは思いますが、清々しさは感じました。
Commented by toruiwa2010 at 2016-06-13 12:58
Veveyさん、こんにちは。
私も今後ベッキーを見て「この子はいいなあ」とは
思えないかもしれません。
それから、コメントですが、これだと“すがすがしい”は
ベッキーのことになりますが、いいですか?
違うなら言ってください。私の方で削除します。
全体を 消すことになりますが。
Commented by ミコノス at 2016-06-13 14:22 x
岩佐さん、こんにちは

舛添都知事やベッキーは、もうどうでもいい(むしろ、もう見たくない)のですが、海老蔵さんの件は、マスコミは、しつこ過ぎです。

せめて、家族内の方の病気事を、家の前まで、連日押しかけるのは、如何なものか?

いくら有名人でも、お子さんが小さいですし、家の前に張り込まなくてもいいはずです。

一応、記者方々は、それなりの学歴をお持ちのはずなのに、やっていい事と悪い事があるはずです。

あの会見の後も、ブログに書いてらっしゃるみたいですが、気持ちが全然マスコミに届いてないようです。
Commented by toruiwa2010 at 2016-06-13 14:30
ミコノスさん、こんにちは。

海老蔵がどう思っているか…は
メディアに届いているはずです。
日本語が読めるなら。
彼らはここでやめるわけにいかないのでしょう。
Commented by ヤップンヤン at 2016-06-14 05:27 x
舛添の行いは言語道断ですが、だとしたらほかの政治家(国会議員レベル)はどうなのか?まで私は知りたいです。でも彼ばかりを攻撃して、ほかの政治家はどうなのか、そんな話が出てこないのが不思議です。

世界では深刻なことがたくさんの事が起こっているのに、日本人はちょっと内向き過ぎる気がします。内向きなのはアメリカなど含め世界中の国の傾向でもありますが…。
Commented by toruiwa2010 at 2016-06-14 06:43
ヤップンヤンさん、おはようございます。

おっしゃる通りです。ですが…いっぺんに
あれもこれもとは行かず…
Commented by Vevey at 2016-06-14 09:34 x
岩佐さん、おはようございます。

ご指摘のように、最後のコメントはベッキーに対して言っているように見えますね?それは困ります。

海老蔵やアンタッチャブルの柴田のように率直に語ることは難しいと思いますが、それを貫いた彼らに清々しさを感じました。(私が言いたかったことはこういうことです)よろしくお願い致します。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。