ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

石田純一:人の良さまるだし~「家出の中学生、3日で帰宅」?~16/07/12

石田純一出馬断念・・・
しっかりした組織がバックにあったわけではないから
こうなるのも仕方がないね。
テレビをはじめ、世間には彼を小バカにする言動が
溢れるだろうが、こういう人にも出る権利はあるんだ。
バカにする 資格が君にあるか?という話だね。


結構な騒ぎになったが、おさまるようにおさまった。
昨日のみんなのニュースは「石田純一氏 “3日坊主”で出馬断念」と見出しをつけていた。
三日坊主・・・しっくりこない。ネットにあったという「家出した中学生が3日で戻った」が
はまっていると思う。さて…。
d0164636_8263066.jpg
「野党の統一候補なら出させて頂きたいと思います」
金曜日の会見の冒頭で石田純一はそう言った。その数十分前にその情報を聞いていたから
驚かなかったが、あれが“初耳”だったら、腰を抜かしたかもしれない。
いろいろ話しているうちに“真意”が分かって来た。

「今の政治を見ていると、巨大政党の思いのままになっている。
都知事選にも野党は統一候補が必要じゃないですか。
それが私なら受ける用意があります。
ほかの人でまとまるなら私は喜んで応援すしますよ」


決して「出てあげるから4党で僕を統一候補にしなさいよ」と言いたいわけではなかった。
しかし、この日のネットニュースの中には「統一候補なら出たい」と言っているような
見出しをつけたり、前文を書いたりしているところがあった。その方が“食いつき”が
いいからだ。たしかに、切り張りすればそうなるが、これでは ジャーナリズムではなく
センセーショナリズムってもんだ。

会見のほうもこの冒頭の一言を引きずり 以後、ずっと妙な雰囲気になってしまった。
“出馬会見”ではなく、“野党統一候補が必要。それが自分なら受けたい”会見だった。
出馬を決めた男の会見ではないから「なったらどうする?」と聞くのは無理だったのだ。
しかし、記者から聞かれるから石田は答えた。
もともと、お人よしの上にサービス精神も旺盛だから、支持母体も決まっていないまま、
まとまりがなく、国勢に参加したら…みたいな話までしてしまった。混乱しているのか
記者の方も修正しなかった。いや、チグハグぶりにほくそ笑んでいたかも。ハハハ。

これでは“ピエロ”扱いされるだろうなと心配になった。
初めはそうではなかったが、“結末”が見えて来た週明けの昨日はどこも“うすら笑い”を
浮かべながら伝えているみたいだった。数年前の東国原英夫の姿が重なる。
d0164636_8292160.jpg
2009年6月、自民党選挙対策委員長・古賀誠が宮崎県知事だった東国原英夫を県庁に訪ね、
衆院選に比例区で出馬してほしいと要請したとき、こう言われたのだ。
「私を自民党の総裁候補として戦う覚悟がありますか?」と。
東国原の真意は「どういうおつもりかは分かりませんが、私は、“人寄せパンダ”になる
つもりはりませんよ」ということだったと思う。
しかし、自民党サイドからも一般国民からも強い反発があった。

このとき、東国原は古賀に対してもう一つの条件を示していた。“全国知事会がまとめた
地方分権案を自民党のマニフェストに盛り込み、4年間で実現すること”だった。本来、
そちらが第一目標だったはずだが、計算を間違えたのは“私を総裁候補に”の衝撃度だ。
あまりにも強烈だったために、“本命”がかすんでしまった。やんぬるかな。…かつて、
おやじたちは、ものごとが思い通りに行かず、打つ手がなくなったときこのフレーズを
口にしたものだ。ハハハ。
d0164636_8251156.jpg
メディアは20年前にも石田純一の言葉をより面白くなるように組み替えた過去がある。
不倫を責められ、「文化や芸術が不倫から生まれることもある」と話した。それを まるで
「不倫は文化」と言ったように伝えた。2つのフレーズの意味はまったく違う。
間違えたのではなく、その方がインパクトが強いからだ。
以後、この言葉は独り歩きを続けている。ったく、メディアってやつは。

で、都知事選だが、小池百合子が“ノーガード”でリングに上がることになった。
増田寛也が自民党の推薦を受けて出る。二度、出馬してともに100万票近い票を獲得した
弁護士・宇都宮健児も三度目の挑戦をする。さらに、民進党は鳥越俊太郎を引っ張り出す。
・・・面白い選挙になりそうだ。少なくとも参院選よりは。ハハハ。

人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。

by toruiwa2010 | 2016-07-12 08:29 | 岩佐徹的考察 | Comments(4)
Commented by 花みさき at 2016-07-12 12:28 x
岩佐さん、こんにちは。
ほんと、石田さんは人が好さそうですね。
奥さんが自業自得というの分かる気がします。
Commented by toruiwa2010 at 2016-07-12 12:56
花みさきサン、こんにちは。

一番正直で辛辣なのは身内・・・という。
いいカップルですね。
Commented by ひろ☆はっぴ at 2016-07-12 17:55 x
お舅の東尾修さんは、どんな心境でいらっしゃるんでしょうね。野球解説の仕事に没頭するしかないかもしれませんが。
参院選の陰で全国的には取り上げられていませんが、同日選となった鹿児島県知事選挙で元・テレ朝の三反園訓記者が当選しました。こちらの方が前途は多難です。鹿児島県議会の4分の3以上は自民党と公明党ですから。
Commented by toruiwa2010 at 2016-07-12 19:03
ひろ☆はっぴサン、こんばんは。

三反園記者・・・コメンテーターとしては
爪あとを残せませんでしたが、せめて
知事としては頑張ってほしいですね。
「逆風」に負けない根性があるかなあ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。