ブログトップ | ログイン

岩佐徹のOFF-MIKE

toruiwa.exblog.jp

実況、ドラマなど放送全般、映画、スポーツ全般、 旅、食、友 etc

幹事長交代の誤報!~71年前の飛行機事故~16/08/03

やっちまったね

自民党・幹事長が交代へ
後任に岸田氏…とテロップで
速報したフジテレビ が、
間違いだったと謝罪した。
チェックを重ねたはずで
なかなか起こりにくいミスだ。

d0164636_7375768.jpg
ちなみに、テロップが出てから野島アナが頭を下げるまで1時間15分だった。
フジテレビ社内が震撼した大誤報の記憶につながった。

1971年10月だった。
フジテレビは中国の国連加盟に関連した特別番組を放送していた。
突然、司会役だった先輩アナが 飛び込んできた情報を伝えた。
「和歌山国体に出席されていた天皇陛下が乗った車が狙撃された模様」と。
とんでもない大騒ぎになったが、誤報だった。車のバックファイアを聞き間違えたのだ。
特番中だったからすぐに取り消して謝罪できたが、事の重大さはハンパではなかった。
こまかいことは覚えていないが、報道局を中心に規模の大きいペナルティが課された。

通信社から入った第一報(同行記者から報告という説も)を十分に確認しないまま司会者に
渡してしまったらしい。基本的なミスだった。

3年前のボストン・マラソンで爆弾テロが起きたとき、CNNも大きなミスをしている。
生放送中に「犯人が逮捕された」とリポートしたのが間違いだった。ほぼ同時に、AP、FOX、
ボストンのローカル局も同様に報じたが、特にCNNは“こだわった”ようだ。すぐに、
別のリポーターからも同じ情報が入ったこと、第一報を伝えたのが花形記者だったことで
疑う“要素”がなかったのだろう。

しかし、間もなく“誤報”と分かってCNNのメンツがつぶれた。…ようだ。
CNNレベルのメディアではかなり珍しいミスだと思う。

今回の“誤報”も初歩的なミスが原因で起きたようだ。
謝罪のコメントにあった通り“その段階では確認されていない”情報が出てしまったのだ。
取材記者が何らかのネタをつかんだのは事実だったのだろうが、そこから先の確認作業が
不十分だったんだね。谷垣から岸田へ…との噂は流れていたようだから、テレビ各局は
その確認を急いでいたのだろう。フジは功を焦ったのだ。
謝らされた野島アナには同情する。
d0164636_7373076.jpg
昨日の朝日新聞の朝刊にこんなおわび記事があった。
組織の略称を間違えた“だけ”だが、今の朝日はこのレベルのミスでも詫びている。
クレイムがあったのだろう。数日前には3件について詫びていたが、一つはNHKの
所在地、渋谷区神南を“神宮前”と誤記した…だった。どうでもいいが、テレビ・新聞と
視聴者・読者の“力関係”が変わったんだね。

71年前…

当時世界で最も高い建物だった
エンパイアステートビル79階に
1945年7月28日、空軍のB25機が
衝突した大きな穴が開いた。
14人が死亡、26人が負傷した。

d0164636_7364281.jpg
午前9時40分、濃い霧が原因だったそうだ。
ニューワーク空港に向かうのをあきらめ、引き返そうとしたが、クライスラー・ビルを
過ぎたあと左に変えるべき進路を右にとったためにぶつかったらしい。
操縦かんを握っていた兵の遺体は二日後まで見つからなかった。エレベ―ターシャフトの
底に落下していたのだ。
また、負傷して見つかったエレバーターガールは救出隊員が地上に下ろそうとして乗せた
エレベーターのケーブルが切れて落下してしまったが、それでも命を取りとめたそうだ。
75階分の落下を生き延びたことは今でもギネスブックに載っているらしい。

被害総額を今の貨幣価値にすると130億円になったという。
d0164636_7363129.jpg
人気ブログランキングへ

⇑ 面白かったらクリックしてください。

by toruiwa2010 | 2016-08-03 08:35 | 岩佐徹的考察 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。